1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:08:54.94 ID:
Su/1yFT30
どうもこんばんは
今年の4月小学校に入学した兄さんの娘
明るい奴で俺を「にーちゃん」と慕ってくれる
しかしある日、娘が虐められている と兄さんから相談を受けた





2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:10:01.18 ID:/OIQHHggO

などと意味不明な供述を繰り返しており





5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:10:27.10 ID:YK/K+VeqO

素直に姪と言え





4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:10:22.20 ID:
Su/1yFT30
俺は小学校5年生の時
一か月程度だが虐められていた時期があった
原因は授業参観の作文でした
あまり覚えてないが内容は「母親に感謝している」みたいな感じ
そのころは母親に好き なんて言う小学生はダサい存在だったのだろう
俺は軽い暴力などを振るわれる程度のいじめを1か月程度我慢した





6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:11:53.75 ID:
Su/1yFT30
そこで救ってくれたのは兄さん
帰宅中にランドセルに蹴りを入れられる俺を見て
当時中学3年の兄さんは剣道の竹刀で思いっきり小手を放った
結果山田は骨折し兄さんは部活をやめさせられた






7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:12:37.90 ID:
Su/1yFT30
皆から見たら小学生相手に竹刀でギガスラッシュを放つ兄さんはDQNに見えると思う
でも、俺はそのおかげで兄さんがヤクザという噂が流れ助かり
兄さんは俺のヒーローになった





9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:13:41.26 ID:
Su/1yFT30
そんな兄さんの娘が虐められている
もちろん俺は兄さんが昔助けてくれてないとしても助ける
でも、昔助けてくれた思い出が鮮明に蘇り俺の体温はふつふつと上昇していた
「俺がパパッと解決してくるよw」
兄さんにはこう軽いノリで伝えた





10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:15:06.52 ID:
Su/1yFT30
スペック
娘 6歳
名前は ゆか とでも言っておこう
くしゃみの仕方 ドォルアッショイ!
これが原因で虐められているみたいだった


公務員 21歳
くしゃみの仕方は ッショイ





12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:16:17.34 ID:
Su/1yFT30
ちなみに兄貴は担任
教頭
校長
の順に少し相談はしているみたいでした

担任「今の時代いじめは珍しいことではありません
   私のクラスでいじめが本当に起きているのなら
   事実確認をして即刻対応します」この熱弁の末2か月放置
教頭「現在対応している」
校長「今の子供は親にかまってほしくて嘘をつくことがあります
   もちろんOOさんのお子さんのことを言ってる訳ではないが
   クラスでいじめの事実は確認できなかった」

俺はこの感じでは十分な対応をしていないのではないかと考えた






13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:16:29.91 ID:JibP1hIQO

叔父がニートじゃ虐められるわな





14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:17:40.01 ID:
Su/1yFT30
俺は一応ゆかの部屋で二人で話をした
「虐めは本当にあるのか?
本当なら助けてやる
嘘でも兄ちゃんはおこらないよ」
俺は涙を流して必死に訴える小さな娘が嘘をついているようには見えなかった






15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:18:46.26 ID:
Su/1yFT30
取りあえず俺のターゲットは
「画鋲を刺した亀田」
「石を投げた諸星」
こいつ等はきつくやってやると心に決めた
この二人は暴力、本気でゆかの身が危険と感じたからだ




17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:19:53.52 ID:
Su/1yFT30
俺はゆかの頭を撫で微笑んでこういった
「ゆか、明日は学校を休め
 兄ちゃんが怒るのみたくないでしょ?」
ゆか「うん」
「じゃあ明日はお兄ちゃんがゆかの学校に魔法をかけてきてあげる!
 だからもし、ゆかが次の日学校で痛い事されなかったら・・・
 結婚しよう」
ゆか「うん!」
「このことはお父さんには内緒だよ!」



ゆかとの結婚フラグをあっさり手に入れた俺は自宅で作戦を練った





20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:21:14.74 ID:Tjk3S511O

死亡フラグじゃねえかw






25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:21:46.41 ID:qeoEnRUx0

フラグ立てんなwwww





23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:21:29.94 ID:
Su/1yFT30
俺は普段は冷静なつもりなんですけど
怒ると人間乱暴な言葉が出るもんじゃないですか
だからあらかじめ兄さんに迷惑かけないために得意の偽名を使うことにしたんですよ






29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:22:49.65 ID:
Su/1yFT30
「五飛」(読み方:ウーフェイ)俺はありえない名前を選択した
これならナタクの為に頑張れると思った





30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:23:29.88 ID:ZvtAwwwuO

>>29
俺はあと何回戦えばいい?





33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:25:03.09 ID:SdRjDvUK0

>>29
まずいな、ダメな方向に向かってるぞ






32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:24:15.93 ID:
Su/1yFT30
そして基地外教師には基地外で行くしかない
多少の無茶を視野に入れ俺の計画の骨組は夜中に出来上がった・・・
これでダメであれば転校考えれば良い
俺は兄貴の友達「五飛」となり翌日、戦場に飛び立つ






34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:25:57.18 ID:
Su/1yFT30
しかしこんな常時ハチャメチャが押し寄せてるやつをそこらの教師が止められるはずもなかった・・・


ゆかは偽りの腹痛で学校を休んだ
「よし、いくか・・・」
おれはこうつぶやき学校に向かう






36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:26:51.54 ID:
Su/1yFT30
車の中ではいつものごとく槇原の曲が流れていた
槇「ボークはまだまだチキーンラーイスでいいやーーー」
俺「今日のチキンライスは血で染まる・・・」
などと少しズレタ邪気眼的なことを考えていたら学校についた






39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:27:38.81 ID:9bMuLUJa0

完全に深夜のノリですね





42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:28:32.18 ID:xBfP5SjM0

ゆかが可哀想だ





41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:28:04.14 ID:
Su/1yFT30

俺「こんにちはー!」
教師「あ、こんにちは!」
教師「どのようなご用件ですか?」
にこやかに対応する教師
俺「1年1組の担任のOO先生いらっしゃいますか?」
教師「今算数の授業ですねー、急用ですか?」
俺「あ、いえ!待ちますので!どこで待てばいいですか?」
教師「あ、ここで・・・」
俺はでかいソファーに座らされ、マリオみたいな教師が羊羹とお茶をだした






44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:29:15.35 ID:
Su/1yFT30
待つこと10分
羊羹おかわり3つ目を食べ終えた瞬間教師が現れた

いかにも理科系の男
俺は静かに語り始める





47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:30:16.06 ID:SdRjDvUK0

>>44
10分のうちになんで羊羹のおかわり2回もしてんだよwwww




46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:30:15.28 ID:
Su/1yFT30
俺「実は今日は、OOゆかさんの虐めの件で来日しました」
教師「と、いいますと?」
俺「申し遅れました 私は 「五飛」 中国人です
  親友のOOの娘さんが虐められてると聞き、飛んできました」
教師「日本語お上手ですねー」
俺「はぐらかさないでいただきたい、率直に聞きますよJAP
ゆかは虐められているんですか?」





49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:31:28.46 ID:XtVbEsHe0

JAPwww





50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:31:48.06 ID:
Su/1yFT30
教師ビクビクしながら「OOさんから相談をされましたが今のところその事実はないと
認識しております」
俺「具体的にどんな捜査をしたんです?」
教師「子供たちへ聞きました」
俺小さい声で「fuck.・・・」





51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:32:23.27 ID:xBfP5SjM0

何人だよwwwww




53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:33:11.45 ID:qeoEnRUx0

中国人なのに英語のスラングwww






54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:33:18.24 ID:C7WV9g/9O

フ●ックwwwwwアウトだろwwww






52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:32:57.14 ID:
Su/1yFT30
俺「日本では虐めの調査を子供に聞きそれでオワラスノカ?
  訴えた親 子供の意見は受け流し加害者の可能性の高い方にはアマイノカ?」
教師「いえ・・・そういう意味では」
俺「中国は違うゾ・・・ツイテコイ!」
教師を引っ張り
1年1組へ






55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:34:28.34 ID:
Su/1yFT30
俺「ハーイ!この中に亀田君はいますかー?」
亀田「ハーイ!」
俺「貴様か」
亀田&教師「!?」





57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:35:31.79 ID:
Su/1yFT30
俺「みんな!いじめはいいことー?わるいことー?」
皆「わるいことー」
俺「そうだね、極刑だね」
教師「ちょっと!」
俺「おい、お前は俺が画鋲でこの亀田ハッピータンの腕刺したら怒るか?」
教師「非常識にもほどがある、子供に暴力を振るうことは日本では許されていないんだ」
熱弁する教師





58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:35:47.11 ID:XK6C42HzO

劇団ひとりwww





60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:36:07.61 ID:PMukIlUiO

>>55
亀田くんさようなら…






62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:37:24.46 ID:
Su/1yFT30
俺「ほう 子供同士の凶器の使用は許されているんだな、狂気に満ちてるなジャパンは」
教師「そんな危ないことを止めるのも教師の仕事だ」
俺「おい亀田、OOゆかに画鋲を刺したか?」
固まる亀田
俺「聞いてんのかあああああああああああああ」
亀田「刺しましたあああああああああああああ」
号泣する亀田





63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:38:26.06 ID:C7WV9g/9O

画鋲刺しちゃいかんよなぁ





66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:38:46.72 ID:Cg6EJjTc0

この>>1は何という男前池沼www





65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:38:43.81 ID:
Su/1yFT30
さあ次だ
俺「このなかに諸星君はいるかなー?」
出てこない諸星ダン
俺「でてこい 諸星」
諸星「はい・・・ビクン」
俺「ゆかに石を投げたか?」
諸星「はい」





71 :五飛:2009/08/03(月) 00:40:31.07 ID:
Su/1yFT30
俺「素直でいい」
俺「俺が子供のころ ニホンではウルトラマンセブンが流行っていた
  セブンは決してウルトラマンの中では強くなかった
  でもなウルトラマンセブンの正体諸星ダンはな
  戦い続けた・・・地球を守るためにな
  諸星、お前の苗字はいい
  そんな苗字 素直な心がお前にはある
  ゆかだけじゃない もう誰もいじめないと約束できるか?」
諸星「はい!」
俺「よし!」にっこりほほ笑む





72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:41:04.43 ID:dm64h8Ax0

諸星www世渡り上手wwww




73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:41:31.93 ID:xBfP5SjM0

亀田カワイソス





75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:41:48.39 ID:XtVbEsHe0

熱いなwwwwwwwwww





76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:41:51.29 ID:dI2+7aFf0

完全に中国人って設定忘れて喋ってんだろw





77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:42:01.37 ID:qeoEnRUx0

もうめちゃくちゃwwwwww




82 :五飛:2009/08/03(月) 00:42:33.89 ID:
Su/1yFT30
教師に俺は「これで虐めの実態はわかったわけだ、後は何とかしてくれ、学校の2TOPにも挨拶してくよ」
教師「はい・・・」





85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:43:29.52 ID:VHEmQ+VL0

24時間テレビでドラマ化決定





86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:43:31.69 ID:w5KnPA5KO

清々しい>>1だ





88 :五飛:2009/08/03(月) 00:44:21.04 ID:
Su/1yFT30
俺は教頭室のドアをノックした
教頭「はい!・・・どちら様ですか?」
俺「中国から来た五飛です」
教頭「ほう遠いところからようこそ、どのようなご用件ですか?」
俺「1年1組の虐めが発覚した」

俺は続ける





91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:45:16.38 ID:XEo+0+XcO

遠いところからようこそwww




92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:46:00.45 ID:efHl/oGW0

教頭の対応鮮やかwww




93 :五飛:2009/08/03(月) 00:46:04.26 ID:
Su/1yFT30
俺「最近の学校の対応はどうなっている 
 教頭としての自覚があるのか?
 お前の言った「対応とは何だ」
 次に会うときは親友のマックスウェルも同行する
 奴は死神 見た者はシヌ」
教頭「・・・ポカーン」
ドア「バタン!!!」

最後に校長
衝撃のラストバトル





94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:46:08.00 ID:jm2hP2WG0

しかし…不審人物だよなw




97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:46:52.05 ID:9bMuLUJa0

マックスウェルwwww





98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:47:18.35 ID:6ZY/w9RTO

間違いなく教頭はズラ





112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:50:06.29 ID:Nbjt/ixc0

公務員とは思えない行動だなww





110 :五飛:2009/08/03(月) 00:49:43.95 ID:
Su/1yFT30
俺は校長の「ゆかが嘘つき」のような発言が許せなかった
校長のそのふざけた幻想をぶち殺す!
ノックもせずに・・・一瞬で・・・決める!!!
ドア「コンコン」
俺「失礼します」





113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:50:17.03 ID:XtVbEsHe0

ノックしてるじゃねーかwwwwwwwwwwwwwwww




114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:50:39.69 ID:X2AqgvTy0

ドアが・・・しゃべった・・・だと?





118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:50:51.21 ID:rbAz2TA2O

ドアwww




119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:50:52.55 ID:HMYIC3aJO

ドアはそんなこと言わない





120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:50:53.28 ID:Nbjt/ixc0

ノックwwwww




121 :五飛:2009/08/03(月) 00:51:05.37 ID:
Su/1yFT30
癖でノックしたが一気に行った

校長「どちらさまで・・・」
俺「ヘイ!JAP!お前はゆかを嘘つき呼ばわりした
 しかし 親はゆかを・・・わが子を信じ続けた
 もちろん俺もだ
 結果ゆかは嘘をついていなかった
 虐めの事実は発覚した
 俺はこのことをPTAにもFBIにもばらす気はない
 だがここであんたには反省してもらう!」







126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:52:54.32 ID:Nbjt/ixc0

突然のFBIで盛大にお茶吹いたww





129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:53:46.53 ID:O7++axU10

PTAとFBIって3文字で同じってだけじゃねえかwww





124 :五飛:2009/08/03(月) 00:52:47.93 ID:
Su/1yFT30
拳を振りあげる俺
市民NPCのようなお決まりの防御スタイルの校長
そして・・・


俺「ジャッジメーーーーーーント!」





130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:54:11.41 ID:Js+bb/RuO

ジャッジメントじゃねーよwwwwww






127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:53:02.16 ID:E3/5pYaS0

無駄に熱いw





128 :五飛:2009/08/03(月) 00:53:39.05 ID:
Su/1yFT30
俺「これはゆかの痛み!
  これは親の痛み!
  これは中国からきた俺の財布の痛み!
  これは・・・これは愛する者(ナタク)を失った
  俺の痛みだあああああああああああああああああ」
俺は校長の机の上にクリティカルヒットを叩きだした

そして涙ながらにこう訴えた





131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:54:17.51 ID:efHl/oGW0

アニメの話を混ぜるなwwwwwww




132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:54:55.44 ID:jU5aXgX7O

財布の重みwww





135 :五飛:2009/08/03(月) 00:55:18.40 ID:
Su/1yFT30
俺「日本の学校は腐っている
  俺は今日この目で確かめた
  あんたら大人がっ・・・
  なぜ子供を守れない
  なぜ唯一の救済者が
  守ろうとしない!
  お前は俺から見るとただのゴミだ
  ナタクに乗る資格はない
変われ
  この学校を変えるんじゃない
  まずお前が変われ
  そうすれば皆変わっていく
  お前はこの学校そのものなんだから」





139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:57:11.72 ID:jU5aXgX7O

先生ぇ…





144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:59:12.57 ID:IF6Tnl7IO

自分が変えるんじゃない
自分が変わるんだ

深いな・・・





145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:59:20.69 ID:e3pbKeG+O

かっこいい!!






143 :五飛:2009/08/03(月) 00:59:12.11 ID:
Su/1yFT30
そして中国行きの飛行機に乗ってつぶやいた
「俺生粋の日本人だし半分以上釣りじゃん・・・」

FIN





149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 00:59:53.73 ID:Nbjt/ixc0

なんて落ちだよww





173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/03(月) 01:13:15.23 ID:VM7yi6SC0

深夜なのに声出して笑ったじゃねぇかw








関連記事


愛のままにわがままに・・・