1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 22:23:51.54 ID:EJGtl90q0


だれか教えて偉い人!







5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 22:24:53.95 ID:OCaYSprG0


知らんけど俺はクラシックの方が好き








9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/21(日) 22:25:43.98 ID:GfK+9CWa0


クラシック:ハイカラ
ロック:いなせ







14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 22:27:09.40 ID:cXqN3blz0


比べること自体が無意味。
どっちも素晴らしい芸術。








7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/21(日) 22:25:00.51 ID:JKGWotzM0


そんな事は誰もわからん

ただクラシックの方が古いから懐古厨が多いだけだ








8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/21(日) 22:25:26.22 ID:g/4PYkXF0


お●ぱいとおしりどっちがエ●いの?って聞いてるようなもん








11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 22:26:33.84 ID:EJGtl90q0


>>8
おお、なるほど









41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/21(日) 22:46:49.36 ID:kSN9C+frO


クラシックとロックの関係って絵画とマンガみたいなもんだろ

どっちも崇高だが極みまでもってくとクラシックだな









19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/21(日) 22:30:24.42 ID:o4Ir7cJx0


ロックなのに芸術ぶったプログレは糞








28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/21(日) 22:35:30.43 ID:sWWOfBMbO


クラシックが他の音楽と比べて高尚だという風潮は、ドイツ人がでっちあげた幻想









29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/21(日) 22:35:32.62 ID:Bm3jiPDYO


ロックをやってる奴は芸術的な音楽をやりたいわけじゃないだ







31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/21(日) 22:35:55.28 ID:rpTa3yqi0


ロックってのは、低俗で、野蛮で、ルール無用の好き放題で、おこちゃましか聴かねーような音楽なんだよ

だから純粋なんだよ








24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/21(日) 22:32:35.34 ID:nzrQW2gYO


芸術性の高いロックはロック全体から見れば極一部だから、割合的にはそう言える








37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/21(日) 22:42:39.01 ID:L/Yh23930


ロックをバカにするつもりはさらさら無いけど
クラシックと同列にしちゃいけないと思うんだ
そもそも音楽って囲いには入るけど志向が違うじゃん?








34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/21(日) 22:38:49.99 ID:nzrQW2gYO


ただケージメレディス・モンクなんかも理解出来ないホントにただのクラヲタがロック馬鹿にしてんのはマジで失笑だけどな













178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/22(月) 03:23:52.94 ID:S9YRMz8W0


売上だとこうじゃね

ポップス>ロック>クラシク







180 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/22(月) 03:30:57.59 ID:G9df2KsZ0


>>178
アダージョ・カラヤンはめちゃくちゃ売れたけどな










38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/21(日) 22:44:08.65 ID:cuFLK0pmO


カラヤンとかもロックの音楽を認めてるし芸術性高いんじゃない









48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/21(日) 22:51:06.45 ID:mEmSfMDNO


クラシックでもモーツァルトやハイドンなんかは商業音楽が多いよね。
ベートーベンやブラームスのように全力で書かれた交響曲やパレストリーナやプレトリアスなんかの宗教曲なんかはロックとは別次元だと思う。












49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/21(日) 22:51:17.09 ID:LobMI9DH0


クラシックはもともと貴族のためや
もっと遡れば儀礼や宗教のためなんじゃね?
その後庶民も聞くようになったとか

ロックは発生から階級関係無く消費する音楽でしょ
しかも体制や上流階級に反抗するor影響をうけない価値観の音楽

芸術性がトラッドなものか前衛的なものかという
評価軸で変わると思う








51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/21(日) 22:53:32.43 ID:L/Yh23930


そういやクラシックロックだかロッククラシックだか忘れたけどそんなん無かったっけ?
アルマゲドンの主題歌?がそんなんじゃなかった?

関係ないけどふと思い出した











52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/21(日) 22:55:04.71 ID:YuIW2wu10


>>51
http://ja.wikipedia.org/wiki/クラシック・ロック








55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/21(日) 22:57:06.21 ID:6E1OxgUXO


>>51
ACDCとかストーンズみたいな現代でも60s、70s風なのをクラシックロックって言うんだと思う

アルマゲドンのは売れ線狙いのもろ商業ロック












56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/21(日) 22:57:18.59 ID:kOydGDttO


>>51
ああシンフォニックメタルのことが言いたいのかな

ちなみにアルマゲドンの主題歌はエアロスミスでストリングス使ってるだけの普通の大衆向けバラード









61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/21(日) 23:02:01.96 ID:QAzEjG3wO


お前ら的にはジャズはどういう位置付けなの?









69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/21(日) 23:06:33.54 ID:kSN9C+frO


>>61
敷居の高さでは

クラシック>>ジャズ=フュージョン>>>ロック=ポップス>>HIPHOP

って感じかな








66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/21(日) 23:04:49.90 ID:nSNeJlEo0


クラシックは水彩絵
ジャズは油絵
ロックはデジタル絵








73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/21(日) 23:08:32.26 ID:mEmSfMDNO


クラヲタだけどジャズは表現としてはレベルが高いと思う。
クラシックは奏者はよく練られた楽譜を聴衆に届けるが、ジャズ奏者はその場で創意工夫して届けるものを作る必要がある。
ジャズに興味はないが尊敬はしてる。








70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/21(日) 23:06:34.08 ID:cwpXXeHMO


つまりネオクラシカルメタルが最高の芸術性を持つと









81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/21(日) 23:12:45.25 ID:+oskm0CnO


>>70
メタルとクラシックの関係性は深いよな









87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/21(日) 23:17:23.59 ID:kSN9C+frO


>>81
俺メタル厨だけどクラシカルって言っても所詮ただのクラシック風メタルなんだよなぁ
上でも書いたように絵で例えると劇画調のマンガ程度にしかならない










77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/21(日) 23:10:35.47 ID:LobMI9DH0


音楽理論的には
クラシックの延長線上にロックもあるらしい

カントリーとジャズやらブルーズやらが混ざってロックに
でもそれら民俗音楽は調が少し変だったりするらしい

ロックの要素のひとつとしてダンスさせるための音楽だったらしい









84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:15:21.82 ID:VUKKmJ7c0


>>77
クラッシックでも物によっては踊れそう








90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/21(日) 23:19:04.58 ID:mEmSfMDNO


>>84
ワルツやメヌエットは本来舞曲だった
交響曲などで使われるようになってくるにつれて形式的な意味合いが強くなっていったが












95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/21(日) 23:22:53.83 ID:LobMI9DH0


>>90
そうなのかー勉強になる
クラシックって言っても、舞台用のとか歌曲やピアノ曲もそうだし
幅広いよね

将来ロックやポップスがどう扱われるのかも変化していくだろうね









91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/21(日) 23:19:45.13 ID:LobMI9DH0


芸術性とはなんであろうか?
アートの日本語訳なわけらしいが…

昔のアートって人間の楽しみのためって感じしないんだよね
もっと宗教っぽい。
ロックは人間個人のための時代のアートって気がする








96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/21(日) 23:24:20.25 ID:fUdaAYpj0


>>91
今聴かれてるクラシックは殆どルネサンス以後のものだがな
それ以前は教会が音楽を管理してたんだけど








92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/21(日) 23:20:02.06 ID:Uwnk/1OIO


ロックもクラシックも芸術性は高いと思う

クラシックも昔はくだらない曲が横行してたけど、今は良いものだけが残ってる感じじゃないかな。
モーツアルトも、ベートーベンも、ドヴォルザークも良いものだから今も聞かれ続けてると思う
今の人が知らないだけで、昔の売れない音楽家は沢山いたと思うし

ロックも今は色んな曲が氾濫してるけど、そのうち淘汰されて良いのだけ残るんだろうね。









102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/21(日) 23:28:43.47 ID:Kmu4OMgx0


クラシックはさ、結果としていい曲だけが現代にまで残ったんだよね。
当時はもっとたくさんの曲が作られたと思うんだ。
でも駄作や売れなかった曲は、聴き継がれなくて現代に残ってない。
で、現在残ってるクラシック曲はずっと聴き継がれて来た曲だから、いい曲が残されて当然だね。
ロックは現代の音楽だから、これから数百年も聴き継がれて残った曲は、
クラシック同様芸術性が高いといえるんじゃない?
ジャズやオールドポップスでも、何十年前の曲が残ってるじゃん。








103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/21(日) 23:29:58.16 ID:nSNeJlEo0


>>102
いい曲が残っているのではなく、有名になった人の作品がのこってる。








113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/21(日) 23:36:18.11 ID:mEmSfMDNO


>>103
違うだろ。
カノン以外のパッヘルベルの曲は有名か?
有名なチャイコフスキーのマンフレッド交響曲は有名か?
いいものしか評価されなかったんだよ











126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/21(日) 23:47:42.62 ID:xFFTr6jk0


>>113
マンフレッドは有名だろww


まずクラシックって括りが広すぎるな
吹奏楽だってクラシックの中の1ジャンルなんだから
もっと絞る必要がある









148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/22(月) 00:05:11.13 ID:stcK+kCi0


ラノベも50年後にのこってるのはまあ全部有名なものばかりだろうな








107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/21(日) 23:33:11.97 ID:kOydGDttO


ちょっと関係ない話で

ここ10年くらいロックが進化してると思えない
90年代の半ばから、後半に出尽くされちゃった気がする

曲調はもちろん、サウンドプロダクションとかも

もう音を3D化するくらいしか大きな変化は考えられないな









116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/21(日) 23:37:50.87 ID:rpTa3yqi0


>>107
ロックって

人と同じはヤダヤダ!新しい事がしたいんだ!派と

音出し一発かっこ良けりゃそれで良いんだぜヒーハー!派がいるよね

俺は後者。先達の後追いだってかっこ良けりゃいいと思ってる。進化なんてしないでいいとさえ思う。

でもそのカッコいいロックやる人が、最近いないよね。よかったらオススメ教えて欲しいぐらい









111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/21(日) 23:35:26.15 ID:L/Yh23930


音楽の一つのジャンルを理解しようとするのに
一つの曲を何回も聴いた方がいいのか
なるべく多くの曲を聴いた方がいいのか
どっちですかね?









125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 23:47:09.15 ID:KxM3RJgA0


>>111
クラシックっつってもたくさんあるし、最初はいろいろ聞きまくってその中から自分の好きな曲だけ聞くようにすればいい









118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/21(日) 23:40:04.28 ID:mEmSfMDNO


>>111
クラシックに関してはクラシックというジャンルでくくらないほうがいいな
古い形式のものの総称がクラシックというだけで、その中に古典派やロマン派、印象派などの多くのジャンルがあるわけだし









136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/21(日) 23:53:53.62 ID:KTl5Y9i+0


ロック
誰でも始められる

クラシック
ガキの頃から親や環境に恵まれていないと才能があるかないかさえ分らない
その上で始めるもの

ロックの方がレベルが低いってこったな
クラシックはまさに選ばれし者だけができる高尚な音楽







145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/22(月) 00:04:30.04 ID:ocX3QB230


>>136
そういう屈折した選民意識みたいなの、
なんか関心しないなー。








149 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/22(月) 00:05:28.54 ID:CDTX8vGN0


>>145
屈折した選民意識があるからロックが映えるんだ








138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/21(日) 23:55:26.88 ID:Kmu4OMgx0


まあ、ロックにだって芸術性の高い曲ってのはあると思うけどね。
ただ、芸術って言っても幅広いからさ。
印象画とキュビズムとは全く絵のスタイルは違うけど、
同じく「芸術」として括られてるしね。







162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/22(月) 00:26:16.10 ID:lHSXmhlk0


クラシックは単に歴史が長い分それなりに成熟しているジャンルだから
芸術性が高い様に感じるだけじゃない?








167 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/22(月) 00:28:19.90 ID:9b0JgVJs0


ロックの魅力はライブパフォーマンス








169 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/22(月) 00:36:08.88 ID:5Zu4LwD30


>>167
クラシックもある意味そう







146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/22(月) 00:05:06.88 ID:/nWp1qF9P


まずクラシックの定義から決める必要があるだろ

クラシックは訳すと「古典」
つまり音楽のジャンルでは無いんだよ
時代に淘汰されず、世代を超えて受け継がれていく音楽は
全てクラシックと言っていいと思う

例えばビートルズはすでにクラシックだと思うぞ










160 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/22(月) 00:22:38.78 ID:T/bm3Rm4O


>>146
普通俺らが言う「クラシック」ってのは、17~20世紀頭くらいまでの、ヨーロッパの芸術音楽のこったろ。

芸術性とやらが何なのかは知らんが、この三百年くらいの間に、飛躍的に楽器や技法が洗練されたのはたしか。
他の地域の伝統音楽で、これだけ短い期間にこれだけ音楽が変化していった例はないよ。

んで、クラシックの時代に整備された平均律と和声法は、今や世界を席巻しつつある。
ジャズやロックだって、クラシックから派生した亜種みたいなもんだ。
そう考えると、クラシックってすごくね?








164 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/22(月) 00:26:55.09 ID:hDK0RL770


>>160
リゲティはクラシックじゃないのか・・・








166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/22(月) 00:28:19.86 ID:stcK+kCi0


>>164
現代音楽になるんじゃないかな







175 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/22(月) 03:13:48.57 ID:bupYwiYN0


今のロックだって後数百年もたてば立派なクラシックになるんじゃないか・
芸術性があるものはそのときにはきちんと評価されるだろうし優劣など関係なくなるだろう








176 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/22(月) 03:15:07.99 ID:4gh+EKHO0


バロックやロマンなどのようにロックになるのか、なりそうだな