strenco_steam_robot_1

10 名前:名無しさん@涙目です。(東京都)[sage] 投稿日:2011/10/05(水) 11:26:06.29 ID:BNlHw02f0


個人個人に借金を押し付けて社会が成り立ってるから働かされるんだよ









14 名前:名無しさん@涙目です。(長屋)[] 投稿日:2011/10/05(水) 11:26:27.24 ID:ktpTI0MU0


機械にやらせて仕事がなくなったら給料もなくなったでござる









9 名前:名無しさん@涙目です。(愛知県)[sage] 投稿日:2011/10/05(水) 11:26:04.96 ID:RauyRcHK0


働く人間がもう機械なんだよ










15 名前:名無しさん@涙目です。(WiMAX)[] 投稿日:2011/10/05(水) 11:26:59.40 ID:+QzZcbv70s


なんか食べるものも住むところも余ってて全人類にじゅうぶん供給できるのに
貯めこんでそれ自体を利殖に回す連中が居るから俺らいつまでも労働しなきゃならないんじゃ?って気がしてきた
たぶん本当は持ち回りで一年に一カ月ぐらい働けば人類食べていけるんじゃないの









282 名前:名無しさん@涙目です。(埼玉県)[sage] 投稿日:2011/10/05(水) 12:02:08.20 ID:T87nZTt20


>>15
それはない
貧困層の人口は爆発的に上昇し続けているから、
全人類の腹を永続的に満たすのは不可能

絶対的な権力者が、出産などを管理して人口の調整まで手を出さない限りはね










18 名前:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越)[] 投稿日:2011/10/05(水) 11:27:21.58 ID:0gpHaOytO


誰が機械作るんだよ
誰が機械メンテすんだよ
誰が機械の燃料用意すんだよ









26 名前:名無しさん@涙目です。(iPhone)[] 投稿日:2011/10/05(水) 11:28:47.09 ID:LfOTGtTA0


>>18
機械








42 名前:名無しさん@涙目です。(長野県)[] 投稿日:2011/10/05(水) 11:31:04.91 ID:bwsdIqmx0


機械のメンテナンスをする機械無限ループに陥る奴は素人。
ツウは二つの機械を相互メンテ出来るように設計する。









51 名前:名無しさん@涙目です。(東海・関東)[] 投稿日:2011/10/05(水) 11:32:27.35 ID:6jdPzSsyO


機械化すんのはいいが配分量の決定と量と機械化に完全移行するまでの犠牲が問題だな










69 名前:名無しさん@涙目です。(大阪府)[sage] 投稿日:2011/10/05(水) 11:35:03.51 ID:M4PvYGzUP


機械を作ったりメンテしたり燃料を確保する人が必要ってんなら
人と同じ機能をもった機械作ればいいだけ。

人と同じように自分で考えて仕事して、手が足りないなら勝手に
機械人を作ってまた作業させる。

そうすれば人間はただ生きているだけでいい。牛も米も機械人が
育てて、機械人が捌いて、機械人が無料で提供する。
燃料も資源も機械人が自分で発掘して精製して使えばいい。








87 名前:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越)[sage] 投稿日:2011/10/05(水) 11:36:45.90 ID:NydnEpvGP


>>69
自分で考えるロボットが反乱を起こすんですねわかります









86 名前:名無しさん@涙目です。(茨城県)[sage] 投稿日:2011/10/05(水) 11:36:42.03 ID:i2zYWSSr0


機械のおかげで人が働かなくてもよくはなってるよね。
それなのに無理やり仕事作って雇用を作ってる。
それももう限界だろ、BI導入しろ









114 名前:名無しさん@涙目です。(アラバマ州)[] 投稿日:2011/10/05(水) 11:40:44.87 ID:fq1U7ydd0


アラブとか国が豊かな国はそうだよ
国から土地や家、金を得られるから国民は働かなくていい、

働くのは全て外国人労働者で食物もほとんど外国から輸入
国民総ニートみたいなもんだ。

日本は資源が無い貧しい国だから国民が働かなきゃいけないの










105 名前: 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 (茸)[sage] 投稿日:2011/10/05(水) 11:39:12.97 ID:3uJlEfkL0


人間何もやらなくなるとホントダメになるからな、働かないと










283 名前:名無しさん@涙目です。(禿)[] 投稿日:2011/10/05(水) 12:02:41.53 ID:4DyUlaed0


>>105
仕事しかやること無いってどうなのよ








106 名前:名無しさん@涙目です。(京都府)[sage] 投稿日:2011/10/05(水) 11:39:19.08 ID:anS3RiD/0


科学技術は飛躍的に進歩したけど社会形態や経済形態は全然進歩しないよな
同じことの繰り返し










108 名前:名無しさん@涙目です。(アラバマ州)[] 投稿日:2011/10/05(水) 11:39:36.97 ID:y2j+BcL70


職業ドライバーはあと何十年かしたら機械に置き換わりそうだな
そうしたら失業対策で、いろいろ考えないといけないだろうな









121 名前:名無しさん@涙目です。(静岡県)[] 投稿日:2011/10/05(水) 11:41:57.76 ID:eaEKMJhr0


だいたいだな
機械化で原価が下がった分ギリギリまで値下げするからダメなんだよ
機械化すると価値を下げてしまうから機械化によって失業が増えてしまう
地球規模で価値感を変えないとダメだな









131 名前:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越)[] 投稿日:2011/10/05(水) 11:43:35.53 ID:m7CIhOh4O


>>121
物がむっちゃ高くなるがな









133 名前:名無しさん@涙目です。(茨城県)[] 投稿日:2011/10/05(水) 11:43:51.15 ID:P5AkNru00


奴隷は自らの奴隷的精神構造が自分の世界を貧しくしている事に気がつかないので
家で引きこもってようが働いていようがその本質に変わりがない
ロボットが代わりに働くようになっても自由になれないから奴隷である。









164 名前:名無しさん@涙目です。(dion軍)[sage] 投稿日:2011/10/05(水) 11:47:28.92 ID:eJXbFRyQ0


古代ギリシアみたいなもんだな
労働は機械にやらせて哲学でもやってりゃいい









174 名前:名無しさん@涙目です。(西日本)[sage] 投稿日:2011/10/05(水) 11:48:53.86 ID:4Fiji2rI0


>>164
ロボット増えてそういう時代になるかと思ったら、俺らが奴隷階級になってたw








147 名前:名無しさん@涙目です。(福島県)[] 投稿日:2011/10/05(水) 11:45:22.53 ID:/fYqyymz0


現に機械化によって人員削減は進んでるからな
それによってあぶれたようなおまえらがなにを言い出すのか
自分に問いかけてみることだ









166 名前:名無しさん@涙目です。(西日本)[sage] 投稿日:2011/10/05(水) 11:47:39.39 ID:4Fiji2rI0


>>147
俺にはむしろ機械化をやめて安い社畜をこき使うように時代を逆行してるように見えるがね









203 名前:名無しさん@涙目です。(アラバマ州)[] 投稿日:2011/10/05(水) 11:52:19.14 ID:y2j+BcL70


>>166
全然そんな事は無い
日本より賃金の低い中国でさえ急速に人の仕事の機械化が進んでる
今の中国の人件費より機械化した方がお得と言う事
日本も急速に機械化が進み続けてる



従業員の自殺が相次いだ台湾系大手電子機器メーカー富士康集団(フォックスコン、Foxconn)が、
今後3年間で、中国国内の工場の従業員50万人をロボットに置き換える計画だと伝えた。

http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/news4plus/1312270028/










189 名前:名無しさん@涙目です。(京都府)[sage] 投稿日:2011/10/05(水) 11:50:21.47 ID:dytrewmz0


自分はなにもせずに、なぜか現代文明の利益はすべて得られると思ってるのが不思議
機械化して利益をえるのは、それに投資した人間だけ









161 名前:名無しさん@涙目です。(岡山県)[sage] 投稿日:2011/10/05(水) 11:47:08.47 ID:iFwJEmwU0


生まれた時に500万だけ渡されて、それを一生分の娯楽費用とする
公的に認められない物や金銭の譲渡は禁止されている

一般的なサラリーマンの仕事は週四日、朝九時から夕方四時まで
生活必需品(食料水電気ガス)は無料、家賃もタダ

教養書籍や教科書ノートは無料だが、小説や漫画は娯楽品なので有料、酒やたばこも有料
車やバイクは既製品のみ、改造は許されているがもちろん各パーツは有料
未来で最も流行っている趣味は料理、理由はタダで死ぬまで楽しめるから

SFチックだが、俺の理想とする未来はこんな感じ








208 名前:名無しさん@涙目です。(福岡県)[sage] 投稿日:2011/10/05(水) 11:52:45.27 ID:GjN3/rOq0


>>161
少ないよ・・・一生涯だぜ









280 名前:名無しさん@涙目です。(三重県)[sage] 投稿日:2011/10/05(水) 12:01:49.51 ID:TIHG1o7s0


>>161
もっと稼ごうとする野心家の人が
500万円使い切った人たちを引き連れて暴動を起こすと思う










202 名前:名無しさん@涙目です。(東京都)[] 投稿日:2011/10/05(水) 11:52:14.42 ID:VEXHyWKf0


食料のオートメーション化は可能だ
その内に田畑は無くなり、ビル栽培のみに成ることだろう
問題はそれに抵抗する勢力の排除だ

それが完了すれば、人は娯楽のために働くように成る









273 名前:名無しさん@涙目です。(三重県)[sage] 投稿日:2011/10/05(水) 12:00:42.11 ID:mYXNzmt/0


自動で農作物生産してくれる機械があればアパート経営より安定するな
はやくしろ









288 名前:名無しさん@涙目です。(広島県)[] 投稿日:2011/10/05(水) 12:03:13.51 ID:i5L3l9W30


>>273
農業なら、結構金かければ、
田植え種まきから維持管理まで、
全部機械化出来そうな気がする
人間はモニターで監視するだけ、みたいな









284 名前:名無しさん@涙目です。(アラバマ州)[] 投稿日:2011/10/05(水) 12:03:01.46 ID:y2j+BcL70


3次元視覚センサで位置認識や熟度判定ができるトマト収穫ロボット

http://j-net21.smrj.go.jp/develop/robot/entry/20090806-10.html

20090806_01_02l









227 名前:名無しさん@涙目です。(福島県)[] 投稿日:2011/10/05(水) 11:54:47.34 ID:/fYqyymz0


いまや投資判断も機械の仕事だからな
それが市場の荒っぽい値動きにつながっている








358 名前:名無しさん@涙目です。(神奈川県)[] 投稿日:2011/10/05(水) 12:16:12.20 ID:AifRFUW00


全自動とかでも結局熟練、職人の技みたいのがあるんだよ









399 名前:名無しさん@涙目です。(アラバマ州)[] 投稿日:2011/10/05(水) 12:24:26.74 ID:y2j+BcL70


>>358
熟練の技、職人の技もどんどん機械化され始めてきてるよ
本当に機械化困難なのは頭脳労働系ぐらい

熟練の技はロボットで

http://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/2005/12/02/tokushu/o1.html








438 名前:名無しさん@涙目です。(神奈川県)[] 投稿日:2011/10/05(水) 12:30:49.77 ID:AifRFUW00


>>399
1/1000ミリとか普通にプログラムしてもまず無理
機械の癖とかあるんだよ








485 名前:名無しさん@涙目です。(アラバマ州)[] 投稿日:2011/10/05(水) 12:40:22.33 ID:y2j+BcL70


>>438
あなたが勝手に無理だと思ってるだけ
今は無理なものもあるけど、
原理的に経験等に基づく熟練の技で機械化不可能なものはないと思うよ

IHI、力制御で精密なはめあい部品を組み付ける組立ロボ開発
0.002~0.008mm(H7/g6)の嵌め合い寸法への対応を可能にした。
このような高精度の嵌め合い部品の組立作業には熟練度が要求される。

http://www.robonable.jp/news/2011/09/ihi-0914.html









241 名前:名無しさん@涙目です。(dion軍)[sage] 投稿日:2011/10/05(水) 11:56:22.95 ID:eJXbFRyQ0


ケインズもそのうち週15時間ていど働けば住む社会になるだろうって予想したが
なかなか、ならねえ









293 名前:名無しさん@涙目です。(iPhone)[sage] 投稿日:2011/10/05(水) 12:04:28.26 ID:ca1TkAgMi


>>241
人間の欲は果てしないものだから、労働力を搾取する者がいる限りそんな世界は訪れないだろ








244 名前:名無しさん@涙目です。(愛知県)[sage] 投稿日:2011/10/05(水) 11:56:56.65 ID:MO89WdmW0


そんなに人間の仕事を奪ってどうするんだよって話









291 名前:名無しさん@涙目です。(アラバマ州)[] 投稿日:2011/10/05(水) 12:03:47.82 ID:0ZHGkzQs0


>>244
機械の所有権が資本家にあったからだろ。
社会で共有して全国民に所有権があればいいんじゃね?








300 名前:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越)[] 投稿日:2011/10/05(水) 12:05:25.72 ID:m7CIhOh4O


>>291
それなんて共産主義








321 名前:名無しさん@涙目です。(dion軍)[sage] 投稿日:2011/10/05(水) 12:08:24.78 ID:eJXbFRyQ0


>>291
マルクス的にはそうなんだろうな
ただ現実的には問題がでるだろうな









255 名前:名無しさん@涙目です。(富山県)[sage] 投稿日:2011/10/05(水) 11:58:41.23 ID:WIM79gz70


方向性としては、誰も働かなくてよい社会を目指すべきなんだよ。
たとえそれが不可能だとしても。

目指してないのが悪い。人間は働かなくちゃだめになる、とか言って無理矢理働く始末。









309 名前:名無しさん@涙目です。(長屋)[sage] 投稿日:2011/10/05(水) 12:06:38.74 ID:qow8BIsu0


より楽に快適に生活できるように進化したはずなのになんで息も詰まるような社会になってるの?
江戸時代とかより確実に窮屈な生活してるよな?








249 名前:名無しさん@涙目です。(コネチカット州)[] 投稿日:2011/10/05(水) 11:58:01.09 ID:64m3jasW0


単純労働はそれでいいとして、
クリエイターはどうなるの?
国から報酬をもらうわけ?
それともボランティアでやるの?








274 名前:名無しさん@涙目です。(大阪府)[] 投稿日:2011/10/05(水) 12:00:43.29 ID:2Fb2BgtN0


>>249
勝手にやらせるのがいいんじゃない?
ニコニコなんか見てても、表現者は金貰わなくても勝手に作って発信したがる










264 名前:名無しさん@涙目です。(茨城県)[] 投稿日:2011/10/05(水) 11:59:29.49 ID:P5AkNru00


皮肉屋の科学者が自意識のあるロボットをつくりだし、
ロボットの人権を主張させるに違いない、
で、おまえらみたいのは優秀なロボットの指揮下で働くようになる。








269 名前:名無しさん@涙目です。(福岡県)[sage] 投稿日:2011/10/05(水) 12:00:08.86 ID:1WK4zIzg0


>>264
政治はAIに任せたい









322 名前:名無しさん@涙目です。(千葉県)[sage] 投稿日:2011/10/05(水) 12:09:15.56 ID:Ouf3lwD00


機械は剰余価値を生み出さない。

終わり。








449 名前:名無しさん@涙目です。(茸)[] 投稿日:2011/10/05(水) 12:33:14.99 ID:R6o6zihx0


>>322
その余剰価値の思想が諸悪の根源だろ








343 名前:名無しさん@涙目です。(アラバマ州)[] 投稿日:2011/10/05(水) 12:13:29.19 ID:y5/Uk9zd0


言ってみりゃ、機械=労働者なわけだ
昔は、暑かったら葉っぱを扇がせたし、メイドには掃除をさせてた
が、現代では扇風機があれば葉っぱを扇ぐ奴隷は要らないし、掃除機があればメイドは要らない
このように、機械は労働をするために作られている
そして機械の仕事の幅は、これからどんどん広がっていくだろう









374 名前:名無しさん@涙目です。(茸)[] 投稿日:2011/10/05(水) 12:19:49.09 ID:AFaa/tR90


機械に何かをやらせてどうこうとか言ってる時点でおかしいんだよ
世界中全ての人間に、1人1人同じ面積の土地を与えてそこで全員自給自足すれば済む話
それ以外に何か作りたい奴は勝手に作って、農作物と物々交換してればいい

そんで定期的に旅をして良い人間を何十人と決めて、世界中どこへ行っても
タダで泊めてもらえて食べさせてもらえる事にする
その内自分の番も来るから何一つ損はせず、世界中の人間が世界中を歩いて旅する事が出来る
それだけで素晴らしい楽しみのある人生だわ









400 名前:名無しさん@涙目です。(禿)[sage] 投稿日:2011/10/05(水) 12:24:35.86 ID:jGaYDU95i


>>374
水とか食料を調達できない人は?
ってなると交易が生まれて、貨幣も生まれて、貨幣経済の出来上がりだ









398 名前:名無しさん@涙目です。(大阪府)[] 投稿日:2011/10/05(水) 12:24:07.48 ID:EAguH7ww0


働く社会が一番楽だからだよ
全部自分一人でやるとか地獄過ぎる










328 名前:名無しさん@涙目です。(アラバマ州)[] 投稿日:2011/10/05(水) 12:10:29.85 ID:PWhVcWUL0


『「お金の要らない社会」についてのラジオトーク「木下ちゃんねる~投資脳のつくり方」』
http://www.youtube.com/watch?v=JbUhixnf_4U

「まさに夢の生活! 15年間お金を使わずに生活するとても豊かな生き方」
ドイツの物々交換所や宿泊施設を持つ「譲り合いセンター」でのお金のいらない生活
http://rocketnews24.com/2011/07/11/111350/

経済ニュース:アメリカ人「資本主義はもうたくさん」
http://www.newsweekjapan.jp/stories/us/2011/04/post-2045.php

『お金のいらない世界は可能か』
http://ourworld.unu.edu/jp/our-world-3-0-can-we-evolve-beyond-money/

『お金のいらない国にしよう』
http://www2u.biglobe.ne.jp/~nagaryu/okanenoiranaikuninishiyou.html







471 名前:名無しさん@涙目です。(埼玉県)[] 投稿日:2011/10/05(水) 12:36:44.76 ID:xnfsNmsk0


全体の労働時間を少しずつ減らせばいいのに
オールオアナッシングみたいな分け方するから失業が増える









527 名前:名無しさん@涙目です。(静岡県)[] 投稿日:2011/10/05(水) 12:48:45.51 ID:VXWAKZHM0


>>471
経営者からすれば、機械化した分俺が儲かる!
だし、保険年金払わなくていいからワークシェアじゃなくて切ったほうが得なんだよね
ワークシェアしたら保険年金分以上の手当が国から出るとかすればいいのに










425 名前:名無しさん@涙目です。(愛知県)[sage] 投稿日:2011/10/05(水) 12:29:11.29 ID:9vfrsIpz0


人間は楽になるために文明を発展させてきたのにますます忙しくなったでござるの巻










516 名前:名無しさん@涙目です。(関西・北陸)[] 投稿日:2011/10/05(水) 12:47:02.57 ID:IGYMYW4xO


>>1
みんな働きたいからに決まってるだろ
仕事は人の心を豊かにし人を幸せにする
そんな当たり前の事もわからないのか?








677 名前:名無しさん@涙目です。(島根県)[] 投稿日:2011/10/05(水) 14:07:01.70 ID:IsQdU8Lp0


>>516
俺は働きたくない。









528 名前:名無しさん@涙目です。(長屋)[] 投稿日:2011/10/05(水) 12:49:56.82 ID:hMZV17mH0


>>516
そんな人生の生きがいになるような仕事なんてほんの一握りだよ
ほとんどは働きがいもへったくれもない、肉体と精神をすり減らすだけの疎外された労働だ









590 名前:名無しさん@涙目です。(アラビア)[sage] 投稿日:2011/10/05(水) 13:13:13.58 ID:vT3TERoT0


共産主義だとか貨幣廃止とか長期保持で価値を落とすとかいろいろあるが
上位20%の金持ちに多く課税して下位20%の貧乏人の最低賃金を上げればいいだけである
格差の少ない社会は安定し、犯罪は減り、経済も成長する
税制一つで社会改革は可能なのである だがその研究があまりにもされていない
北欧等一人あたりGDP最高の社会を研究すべき 








600 名前:名無しさん@涙目です。(京都府)[] 投稿日:2011/10/05(水) 13:17:56.72 ID:RByWtXC90


>>590国境がある限り無理だな 新興国は金持ち企業に来てほしいから
税金下げ競争に発展する








547 名前:名無しさん@涙目です。(福岡県)[] 投稿日:2011/10/05(水) 12:55:26.69 ID:fgE395/q0


「私は、1988年にユーゴスラヴィアで暮らしたことがあるのだが、そこでの生活は、まさしくラファルグの
言っている社会であった。内戦勃発前のユーゴスラヴィアでは、実際に労働者の平均労働時間は3時間程度と
いわれていた。労働者の大半は、午後3時頃までには帰宅し、ゆったりと遅い昼食を食べシャワーを浴びて、
その後は、のんびりと昼寝をし、夕方には街の大通りに出かけて、友人たちとおしゃべりや散歩を楽しむというのが
日課だった。

3時間の労働などというと、よほど貧しい生活をしているように思うだろうが、実際にはまるで違う。
最新のコンピュータは自動車などは日本人より手に入れにくいことは明らかだが、日常の食品や衣料は、貧しいなどと
という概念とはほど遠いものだった。日本より科学技術水準のはるかに低い社会で、1日3時間程度でこれぐらい
のんびりとした生活ができるのなら、われわれ日本人は何のために働いているのかと考え込んでしまう」

「仕事のくだらなさとの戦い」 佐藤和夫 大月書店 P37








84 名前:名無しさん@涙目です。(島根県)[] 投稿日:2011/10/05(水) 11:36:13.75 ID:iLqt3fdQ0


何もかも全部機械にやらせて
俺らはスリープ状態で良い夢を見させてもらって
でなんか知らんけど空が真っ暗で太陽光発電できないから
俺らの生体電気や体温を利用して機械さんが発電するような
社会作ったら誰も損しないと思うんだけど









113 名前:名無しさん@涙目です。(福岡県)[sage] 投稿日:2011/10/05(水) 11:40:43.95 ID:GjN3/rOq0


>>84
ついでに人間も擬体化させて延々と眠る世界か・・・・SFやね









34 名前:名無しさん@涙目です。(アラバマ州)[] 投稿日:2011/10/05(水) 11:29:33.79 ID:svfZd0fa0


そして人間が要らなくなりましたとさ。








50 名前:名無しさん@涙目です。(埼玉県)[sage] 投稿日:2011/10/05(水) 11:32:11.36 ID:INQfBiHV0


>>34
環境にやさしくなるな



仕事は楽しいかね?
仕事のくだらなさとの戦い
自分に適した仕事がないと思ったら読む本