ae4262f1-s

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/01(木) 02:23:47.78 ID:6Kn+jD5f0


昨日話してたおまえらと今日話してるお前ら
違うおまえらなんだよな・・・








3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/01(木) 02:24:49.94 ID:cfGz7R610


このスレみてお前を煽ってる奴が明日には交通事故で死んでいる可能性










5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/01(木) 02:26:43.11 ID:6Kn+jD5f0


>>3
おまえらが明日も2chにいるとは限らないんだよな

でも明日も2chに「おまえら」はいるんだよ









6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/01(木) 02:28:45.30 ID:iTJT6O5g0


なんて言っておいて俺以外はスクリプトとひろゆきしかいないんだろ?









7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/01(木) 02:33:04.40 ID:6Kn+jD5f0


>>6
仮にそうだとしても
仮におまえらがいなかったとしても
おまえら」はいるんだよ









8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/01(木) 02:33:59.34 ID:lr8LLJxg0


2chは既に不特定多数のおまえらの共有するペルソナとして
“人格”を持っていると言える







13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/01(木) 02:42:43.28 ID:6Kn+jD5f0


>>8
不特定多数のおまえら っておもしろいな

なんか怪しい響きだ









21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/01(木) 02:47:50.08 ID:VxsI+F3s0


違うおまえらだけど反応はたいして変わらない









22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/01(木) 02:48:07.65 ID:D/b+xMzJ0


>>21
たしかに








24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/01(木) 02:49:17.29 ID:UAzy1BJK0


そりゃ、おまえらだからな









26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/03/01(木) 02:50:49.28 ID:JC775lrmO


>>21
それが>>8の話に繋がるんだろうな
個々はバラバラの人格を持ってるのに、「おまえら」「おれら」としてはある程度共通の人格を形成している









15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/03/01(木) 02:43:41.24 ID:x9vq5GlZ0


ここにいるおまえらとは二度と関わらないかもしれない









16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/01(木) 02:43:56.56 ID:D/b+xMzJ0


おまえらって良いよな

希薄な関係だからこそそう感じる








25 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 [] 投稿日:2012/03/01(木) 02:50:34.80 ID:7G/Ivo0t0


おまえら

親近感と嫌悪感が同居する言葉









31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/01(木) 02:55:22.81 ID:xQDlZAzA0


おまえら」は観念的存在だから昨日も今日も同じ









28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/01(木) 02:52:36.10 ID:6Kn+jD5f0


ニートなのに社畜
おっさんなのにゆとり

おまえらってなんなんだろうな








35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/01(木) 02:57:46.39 ID:Earzeb/vO


おまえらって学生か?








40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/01(木) 03:02:35.77 ID:Z0scfhrC0


>>28>>35

それらのどれにも属さないが、
それらの全てに属しているのがおまえら


厨二くさくてかっこいいな








29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/01(木) 02:52:41.60 ID:M9Z8tz12O


板やスレによる「おまえら」の違いは
県民性や国民性の違いに通じるものがある









32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/01(木) 02:56:10.38 ID:jUH9XqSk0


>>29
たしかになあ
板ごとに雰囲気違うもんな









39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/01(木) 03:02:23.46 ID:IANBC4wh0


おまえら・・・本当におまえらなのか?なぁ・・・









44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/01(木) 03:03:47.86 ID:C3cvBE700


おまえらがゲシュタルト崩壊してきたけどそれでもおまえらおまえらなんだよな









45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/01(木) 03:05:14.80 ID:hFYXMDoD0


おまえらは「おまえら」という存在であると同時に
おまえら」という概念でもあるんだよな……











48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/01(木) 03:08:05.51 ID:1dD0k2zT0


は「」であり「俺ら」であり「おまえら」でもある
でもおまえらは「」でも「俺ら」でもない

つまりおまえらなんて存在しないんじゃね?








41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/01(木) 03:03:28.42 ID:rmMpzVGw0


俺もおまえらなのか・・・










52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/01(木) 03:10:37.64 ID:apGNstQO0


お前らであり同時にではないんだな











49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/01(木) 03:08:16.12 ID:IANBC4wh0


スレタイに「おまえら」って~~で煽られて反応する奴は
おまえら」と言われてどういう認識の下で「俺の事」と判断しているのか・・・









53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/01(木) 03:11:54.53 ID:6Kn+jD5f0


おまえらひとりひとりが
おまえらどこに行ったんだよ・・・」
って思ってるわけか

おまえらはいなくなってないのにおまえらはいなくなってしまった









56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/01(木) 03:15:30.48 ID:apGNstQO0


おまえらは不特定多数のねらーだからおまえらとしての「」は存在する
ただしそのおまえらである「」というのはにとって「おまえら」であるおまえらによってのみ認知される
つまり「」という一人称は自分にとっては唯一の「非おまえら」であり同時におまえらから見た「おまえら」なんだ









58 名前:VIPPER1号[] 投稿日:2012/03/01(木) 03:16:49.69 ID:psg8dIov0


例えばですね、私がこんなふうにハンドルや句読点を
付けて丁寧語で話したとします。

このとき私は「おまえら」の一員と認められるでしょうか。








64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/03/01(木) 03:20:01.62 ID:VaU32kx50


>>58
俺がお前を含むその他を含めて「おまえら」と呼称すれば、
ハンドル付いてようが丁寧語だろうが「おまえら」なんじゃないか。

俺もまた、別のだれかが俺を含む
その他大勢含めて「おまえら」と呼称されると「おまえら」になる。









68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/01(木) 03:21:38.29 ID:6Kn+jD5f0


>>58
おまえはおまえらじゃない

だけど仮にハンドル付けなくても
口調もお前らのまんまでも
お前らと認識されない時もある

ex.)「おまえら〇〇したことある?」というスレにおける「おまえは呼んでねえよ」というレス

よっておまえらおまえらじゃないかを隔てるものは口調やコテだけじゃないということ

おまえらおまえらじゃないおまえらの境界は何なんだろうな








106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/01(木) 03:38:59.84 ID:uAiOioNA0


ここでは自分が国籍、学歴、年齢関係なくおまえらになれる

だから中々やめられないんだろうか









61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/01(木) 03:18:15.98 ID:IANBC4wh0


俺と掲示板の間に揺らぐ幻想こそが「オマエラ」なのである
そして、掲示板とみんなの間を揺らいでいるのも「オマエラ



       オマエラ
俺 オマエラ 掲示板 オマエラ みんな
        オマエラ


こんな感じ











67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/01(木) 03:20:59.87 ID:hFYXMDoD0


おまえら」という人格はvipというフィルターを通してのみ
知覚されるわけだから、リアルでvipのノリで話すのに違和感を感じるわけだな










87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/01(木) 03:30:28.46 ID:apGNstQO0


>>67
リアルの人間がvipに入り込むことで獲得する性格がおまえらなんだろ
リアルの人間としてのパーソナリティは板というフィルターを
通して「おまえら」「おまいら」「お前ら」といった共同の人格に統合される

見ず知らずの人間と「おまえら」という手段で一体化する
でもおまえらひとりひとりはvipの中ででも同一のおまえらではないんだな
もしかしたらこれが「おまえら」と「お前ら」の違いなのか








77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/03/01(木) 03:27:16.17 ID:tMHC9zmv0


なるほどいまいるおまえらとは
もう出会わないかもしれんのか
ほぉー不思議だねー








83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/01(木) 03:28:52.13 ID:1dD0k2zT0


>>77
となるとおまえらは一つではなく
おまえらA」「おまえらB」「おまえらC」と無数に分類できるわけだ









88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/03/01(木) 03:30:48.97 ID:VaU32kx50


>>83
おまえら」に個を求めるならそうだが、この場合「おまえら」は不特定多数じゃないだろうか?
そうなると分類するのは「おまえら」の定義から外れてしまう気がする。









108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/01(木) 03:39:15.02 ID:5kYniWqQ0


この世界が自分中心で成り立っていると仮定すれば、「おまえら
なんて言葉は自分以外の何かでしかない。そこにあるのは他者への理解よりも、
他者と違う自分を優先したい濃厚な主張がうかがえる








114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/01(木) 03:42:19.97 ID:hFYXMDoD0


IDによって区別される個人A B Cの中に存在している
おおよそ共通している人格A’ B’ C’、それらの人格を統合したものが
観測者Dから見た「おまえら」なんだと思う










124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/01(木) 03:45:28.10 ID:6Kn+jD5f0


>>114
仮にVIPがリア充の巣窟になっても「おまえら」はオタで引きこもりでニートで在り続けると思う

つまり個人ABCには全く共通しない人格「おまえら」が出来上がる









143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/01(木) 03:53:48.60 ID:hFYXMDoD0


>>124
そうなると最早「おまえら」の中の概念としての「おまえら」の認識が変わってくるんじゃないか

つまり「おまえら」=ヒキオタニートという概念の認識が変化し、
おまえら」という概念がすでにリア充を指しているフェイズに移行してしまうというか









149 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/01(木) 03:55:57.70 ID:5kYniWqQ0


>>143
そう思うおまえの「おまえら」と俺の思う
おまえら」捉え方がのズレが生じる時点で
やっぱり「おまえら」定義なんてのはもっとおおざっぱで
捉えどころのない不変な何かなんだよ。

おまえが「おまえら」と俺が思う「おまえら」は違うんだ。
そして、それは誰にもいえることなんだよ









152 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/01(木) 03:56:32.99 ID:6Kn+jD5f0


>>143
でもリア充も童貞のふりするしお前らであろうとするだろうから
おまえらがいつの間にかリア充になっていたということに気が付かない

こうなったら「おまえら」は誰を指してるんだろうか









156 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/01(木) 03:59:37.11 ID:5kYniWqQ0


>>152
おまえらという定義を自分中心に据えた場合、
それは、自分というフィルターを通した上でのおまえらになるわけで。
おまえら」の内容なんてそれを用いたそいつ自身のパーソナリティーに大きく依存する









132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/03/01(木) 03:48:51.95 ID:VaU32kx50


共感を得て使った「おまえら」の場合、
思い浮かべるのは「自分に良く似た誰か」だと思う。

逆に、敵と見なして「おまえら」と言った場合、
おそらくは自分がイメージする嫌な奴なんだろう。

かたや「俺の心を一部共有した仲間
かたや「俺と敵対した奴

同じ「おまえら」でも、極端な「おまえら」のイメージが出来る訳だ。

敵であり味方。それが「おまえら」と言う訳じゃないだろうか。









120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/01(木) 03:44:18.73 ID:M9Z8tz12O


おまえら」は変わってしまったと言う奴がいるが
そもそもVIPにいる「おまえら」の本来の人格ってなんなんだ?
一人一人が思い浮かぶVIPの理想の「おまえら」は似ているようでかなり違うと思う。
要するに自分が一番楽しかった時期の、
もっと細かく言えば一番面白かったスレの「おまえら」だからな。

おまえら」という存在が不確定なものである限り、
時代の流れによって変化していくのは当たり前な気がするが。








131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/01(木) 03:47:30.30 ID:1dD0k2zT0


>>120
じゃあ本当の「おまえら」なんてこの世には存在しないんじゃね?
ということはおまえら=俺の「おまえら」に無、

つまり0を代入したら0=俺となり「俺」は存在しないものとなる









155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/01(木) 03:59:21.22 ID:WGYePxId0


おまえらは変わりなく存在するというおまえらもいる
おまえらは変わってしまったというおまえらもいる
おまえらおまえらを総合した人格ならそういう矛盾した気持ちもあるのは分かる
分かるけど、それは自分への評価が矛盾してるだけで、変化したかどうかは二択でしかない

おまえらは明日には違うおまえらだというおまえらもいる
おまえらは昔のおまえらじゃない、と俺は思う
でもおまえらが変わってしまったかと言われれば、変わってないと俺は思う
おまえらおまえらが変わったと思うか?









173 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/01(木) 04:08:30.35 ID:apGNstQO0


おまえら」の概念がそもそも人それぞれだろう
おまえら」を知覚する個人はそれこそ何万人もいるわけで
その数だけ「おまえら」っていうものは存在する
そしてその個人の中でも「おまえら」がさすものはその都度微妙に変わってくる
それがウィンドウの前の個々別々の複数の「俺」から見た客観的おまえら

しかし、「おまえら」たりえる「俺」として主観的に「おまえら」を見てみると、
おまえら」を構成し、「おまえら」として融合している
無数の個は、同じ板の一つの「おまえら」でありながら
どうじに「安価スレ」「アニメスレ」「糞スレ」といった
性格の偏る無数の「おまえら」として存在する

あの厨房スレもその安価スレも、全く違う「おまえら」を形成しつつ、
しかし根底にはどこか似ている「おまえら」をもっている









129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/01(木) 03:47:17.59 ID:5kYniWqQ0


お前ら」とは何か。自分以外の何かでしかない。
そこに背景や個を求める見方をしたら、それはもう「おまえら」ではなくなる。

でも事実はその上で成り立っている「おまえら」なのかもな。。。









172 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/01(木) 04:06:35.57 ID:1dD0k2zT0


おまえら」の他にも

あいつら」「こいつら」「そいつら

があるという事実に気づいた瞬間俺は戦慄した








180 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/01(木) 04:16:14.05 ID:WGYePxId0


俺はあいつらこいつらそいつらには属さない
おまえらそいつらこいつらあいつらおまえら
俺はおまえらだからそいつらこいつらあいつらでもある
なんだか、勝手なレッテルを貼られてるような嫌な気分だな








183 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/03/01(木) 04:16:44.13 ID:QGYd49AI0


俺以外の「おまえら」ってのは流動性があるものなんだよな
つまり川のようなもの。汚くなったり綺麗になったり、
どこかがせき止められることもあれば枯れることもある

俺という一滴の水が川に入っていったとして、
そこでも俺は俺でいられるのだろうか
少なくとも俺以外の人間には「俺」という存在は
認識できなくなり、俺も「おまえら」になっている

誰かが言っていた。人間の自我意識は他者の存在なしには成立しないと
つまり、「俺」が川の一部となり「おまえら」となったとき、
俺の存在は消滅するのではないだろうか

そう、我々は毎日「おまえら」になることで、
自己を消滅させようとしているのではないか
そう考えると2ちゃんねるとは恐ろしいようでありながら、
数多もの人を惹きつける謎の力に納得できるような気もする









94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/01(木) 03:32:06.11 ID:LjpCNNRr0


もうお前らが何言ってるのかわかんないよwwwwwwwwv









98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/01(木) 03:34:36.02 ID:RfayxEOp0


>>94
だが俺からしてみればなに言ってるか分かんない「おまえら」である94
他の分かってる「おまえら」を区別することすらできないわけだ。









100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/01(木) 03:35:54.67 ID:mwcNPckq0


なんかおまえら…かっこいいな








103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/01(木) 03:37:26.33 ID:6Kn+jD5f0


>>100
おまえも俺から見たらおまえらだぜ!









193 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/01(木) 04:27:48.95 ID:1dD0k2zT0


このスレを閉じた瞬間俺が認識する「おまえら」は消滅するんだと
考えると胸にくるものがあるな

もう寝よう
次の「おまえら」に会うのを楽しみにしている








133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/01(木) 03:49:24.53 ID:5kYniWqQ0


漠然としたおまえらのなかにも、一つ一つの人生があって物語がある。
それをひとくくりにした「おまえら」なのであって。
その先を見つめる行為に「おまえら」なんて言葉はいらない。
そこには愛しかないのだから。。。


私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!
自分の小さな「箱」から脱出する方法
いのちとは何か生きるとは何か