伊勢神トンネル03

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 03:28:53.91 ID:+BGFiGkj0


おまえら見えない存在って
どういうのまで許容できる?

幽霊とか見た事ないけど
幽体離脱は流行ってたよな








15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 03:33:05.10 ID:ye7mcqcpi


人間が知っている物質やエネルギーは宇宙の7%だけ
残りの93%はダークエネルギーやダークマター
この93%が気になる








16 名前:屑野郎 ◆5vKUZU3O.Y [age] 投稿日:2012/03/07(水) 03:33:04.91 ID:mW01P0esP


人間では聞こえない音もあるし
見えない線もある 放射線とか紫外線?
なんか鳥だか犬だかは見えるって言うじゃん?

てことは見えない存在だってあるはずなんですよ。
猫とかが一箇所をジッと見るってのあるらしいじゃん?









23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 03:34:40.40 ID:+BGFiGkj0


>>15
>>16
見えないものって結構あるんだよな
そういうのが見える人が幽霊とか言ってたりするんじゃないか?







29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 03:37:04.17 ID:o9JCdyTM0


見えない存在云々はともかく幽霊はない











28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 03:36:51.38 ID:VCmxDEY10


幽霊は信じてないけどいてほしい
いれば死んだら幽霊になれるという希望がもてる


信じてないって言うと心霊スポットとか怖くないんだろとかいう奴いるけど

怖いに決まってるだろアホか
多分幽霊とは別の怖さがあるよ









30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 03:37:35.97 ID:WG2qkYrD0


ドイツだかフィンランドだかの脳科学者とやらが、


この世界がシミュレーションの世界だと仮定したら、
幽霊などはバグのような存在だ、


みたいな事書いてる本読んだことがある

あとはアメリカだかのモンロー研究所ってところで死後体験を人為的にした人の本も読んだ








33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 03:39:05.36 ID:+BGFiGkj0


>>30
バグ面白い
生きてたのにバグになってしまった奴もいるんだろう

ちなみに死にそうになった時は幸福感がわいてきて
痛くも辛くもなく、でも真っ暗で何もなかった








49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 03:49:57.50 ID:+BGFiGkj0


そういう次元が違うとこにいるやつを見た人が
幽霊だということになってるんじゃないか?>>30みたいに









52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 03:51:21.74 ID:cdBN27oMO


物理学的に言えば四次元は時間被支配世界
量子力学的に言えば純粋可能性世界
数学的に言えば立体



らしい
グーグル先生は文系に厳しい

240px-8-cell-simple


http://ja.wikipedia.org/wiki四次元/







56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 03:54:16.56 ID:iWO/cxgx0


>>52さっぱりわからんなwwwでも、もし四次元世界があるとしたら

その世界の住人が幽霊的な物になって見えてるのかもしれないな。

そう考えると夢があるな








61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 03:58:37.72 ID:WG2qkYrD0


時間被支配世界ってのは多分時間軸に左右されないって事なのか?
死んだ人、幽霊、つまり昔の人が見えたりはそれが関係してたりとかな

純粋可能性世界ってなんだwww
シュレディンガーの猫が人側の予想に100%必中になるみたいな事か

僕爆発しそうだよ









62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 03:59:31.40 ID:+BGFiGkj0


>>61
時間が支配しない
年寄りでも若者でもなく?
どの時代にも住める?









58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 03:57:33.74 ID:+BGFiGkj0


数学視点での3次元人から見た4次元人の映像を見たことがある
絶えず変形し続け像を結ばないが、一定の形をイメージすることはできる

5次元人の形も計算できているらしい



http://karapaia.livedoor.biz/archives/51666133.html







57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 03:56:32.92 ID:hbaU9YJ1O


並行宇宙やら高次元の空間はあるかもしれないと最新の物理学で言われてるしな
その空間を行き来する物質やエネルギーもあるとか
重力なんかはそれじゃないかと仮定されてる

http://ja.wikipedia.org/wiki/パラレルワールド






159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 04:35:25.29 ID:cdBN27oMO


存在の認識可不可っていうのが三次元的思考だったりするらしい









164 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 04:37:24.68 ID:iWO/cxgx0


>>159 生まれてから死ぬまで三次元で生きていればそうなるわな。

で、途中で違う次元に次元の存在に気づくと超能力者と呼ばれる

存在になるとか?









78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 04:08:11.24 ID:VCmxDEY10


ある日俺たちは急に意識を持ってこの世界を認識した

俺たちが生まれなければこの世界は認識されることはないし、

この世界の概念なんて知るよしもない

でも俺たちがいなくでこの世界は存在する

現にいま存在してるから


だから確実にこっちの世界の常識というか概念が
通用しない世界がどこかにあるはず








104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 04:17:27.30 ID:nGccUly70


>>78
絶対あるなぁ

この世界は、人間が主観的に体系化した姿で、
その五感+αで認識できる感覚を境界にして、それ以上を想像できない
別の存在はまったく別の視界があるのかもしれない








86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 04:10:57.18 ID:qRPL65q10


生き物って進化のどっかの段階で視覚を手に入れたんだよね
それ以前にも色や形はあったけど誰にも認識されてなかったと考えると不思議









90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 04:12:09.05 ID:JmhxStBG0


>>86
いやお前にはお前以外の視覚は理解出来てないよ








126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 04:24:28.61 ID:iWO/cxgx0


幽霊は結局妄想が実体化?した存在なのか?
それとも異次元世界の住人なのか?

どちらにせよ、こちらから干渉するのは無理そうだよね








130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/03/07(水) 04:25:47.20 ID:jcHjiXGT0


こちらから干渉不可ならお払いやら除霊やら神降ろしはどうすんだw



http://ja.wikipedia.org/wiki/降霊術

降霊術は、占いの目的のために亡者の霊を呼び寄せようとする魔術の形態である。
古典的降霊術師は、トランス状態のシャーマンの呟き声に類似する
「甲高い喚き声と低い唸り声の入り混じった」言葉で死者に呼びかけた。

Endor








705 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/03/07(水) 10:41:03.91 ID:82em1KZ50


まずみんなが集まっているところに伊集院が行って
ポッケからタバコの箱を出して「この中にスズメバチ入ってるから触らないでね」と言って、
そこに近寄らないようにしてからその場を離れる。

そのあとみんななんとなくその箱の置いてある席には近寄らないままでいる。
その部屋に他に人が入ってきたときに
「何でその席人がいないの?」
「なんか箱にスズメバチが入っているから座るなって」

そして最初部屋に居た人はもうみんな居なくなり、伝聞でしかスズメバチの事を知らない人だけが居るようになる。
そしてその人たちが更に新しく来た人に尾ひれをつけてスズメバチが居る話をする。
既に存在しないスズメバチがみんなの行動に影響を与えるようになっている。
最初は一匹という話だったのに、凄い数が入っているということになったりもするだろう。

そこにふらりと「スズメバチ駆除業者です」と名乗る男が現れて箱をポッケにしまい、
みんなに駆除の代金を請求するとみんな払う。
スズメバチなんて居ないのに。


「これが、テレビに関わっている俺の立場で言えるギリギリのラインの、霊能者というものへの考察」って。









706 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 10:41:59.11 ID:iWO/cxgx0


>>705 これ聞いた事あるな。なかなか面白い意見だが、夢が全くないのが

残念だな








135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 04:27:21.17 ID:/Zp5JD9q0


この手の話は以前ヒッチハイカーで説明がつくって結論出てたな
乗せる奴には見えてる。乗せない奴には見えていないのと同義
どちらにしろヒッチハイカーは存在し、今日もあなたを見つめている

Hitchhiker








144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 04:29:23.71 ID:+BGFiGkj0


>>135
ぐぅ・・・自分の人間関係のあり方を想像させる・・・










141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 04:28:38.19 ID:2fwTgkiFP


ただの脳に障害がある方だろ。

幽霊なんて存在するなら、未解決殺人事件なんて存在しねーわ。








148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 04:30:11.55 ID:WG2qkYrD0


>>141
脳障害のあるやつが見る世界がイレギュラーとは限らないっていう考え方がありますよ








151 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 04:31:22.22 ID:b5tzcSfx0


脳に障害があるから、普通はそこに居ても見えない存在が
見えるという可能性も・・・









182 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 04:42:56.91 ID:+BGFiGkj0


まあ精神的なものによる幻覚として、何らか共通のストレスに耐えられない人が
幽霊という幻覚を見るんだと

共通のストレスとは死への恐怖だよな
なぜ皆同じように死人の姿を見るんだ








191 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 04:46:37.70 ID:WG2qkYrD0


>>182
印象に残るのが死人の姿なだけかもよ
だって死人って事は昔見たことあるんだから
未来の姿は見た事が無いから見たところでなんのこっちゃわからないだろ









218 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 04:57:48.53 ID:z4GJasRQO


俺は自分の目で見たって幽霊など信じないけどな
覚せい剤をやれば幻覚が見えるというが、
あれだって実際にそこに存在する訳じゃあない

覚せい剤は極端な例だとしても脳が視覚をコントロールしている限り、
見えないものが見えても全くおかしくない

要するに目は確固たる現実を見ている訳ではないって事








223 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/03/07(水) 04:59:18.57 ID:OYqGIMpH0


>>218
怖いと思ってたら天井のシミでも顔に見えるってよく言うしな









227 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 05:01:25.78 ID:+BGFiGkj0


例えば扉が開いてて見えてる隣の部屋でなんか動いた気がして見に行くだろ?
何もなかったら気のせいかと思って戻ってくる
見える人はそこに想像を働かせるんだよな?


で、隣の部屋には本当に何もいなかったんだろうか?








231 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 05:02:43.87 ID:iWO/cxgx0


>>227 
それは何とも言えないよな。
それこそ、人の数だけ真実がある、みたいな。









259 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 05:11:54.09 ID:8m/ofy8/0


心霊スポットの某トンネル内で写真を撮ろうとした友人がいるんだけど
トンネル内ではなぜかカメラのスイッチが押せなくて(どんなに力を込めても)
トンネルの外からだと普通に撮影できたって言ってた
それで気になって何度かトンネル内を
行き来したそうなんだけど、やっぱり↑のように
トンネル内では撮影無理で外だとできたらしい
なんだろうねこういう現象









261 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 05:13:01.72 ID:WG2qkYrD0


>>259
思い込みで身体が上手く機能しなくなったとかじゃね









273 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 05:16:34.93 ID:2fwTgkiFP


>>259
磁場とか?
富士の樹海は本当に方位磁針が狂って役に立たないらしいし。

航空機の墜落、船の難破が最も多い場所も磁場おかしいから計測器が役に立たない。

こんな場所は確かにあるよ。









606 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 07:52:42.94 ID:iWO/cxgx0


幽霊=幻覚、となると腕を捕まれたとか背中を押された、と言うのは

どうなるんだ?









612 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 07:55:18.09 ID:XArE8qGD0


>>606
腕を本当に掴まれたら筋肉は硬直するはずだろ。
でも掴まれてないのに硬直したならひゃっくり的な現象か脳の誤作動やな










610 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 07:54:36.91 ID:ce337G6U0


>>606
すべて電磁波によって説明出来ます
らしいよ!
病院等で多いのにも理由があって、医療機器の電磁波とか磁場が関係するとかなんとか










181 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 04:42:38.55 ID:2fwTgkiFP


本当に見えるなら、縄文時代から平成の世までの
死んだ人の幽霊がメチャクチャ街をさ迷ってて、外を歩けないだろw









185 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 04:43:56.46 ID:cdBN27oMO


>>181
地球が一つしか無いって前提を自分で作ってる
わからない事なんだからあらゆる可能性を思索しなきゃ駄目だろ
例えばその書き込みの内容は世界線理論で簡単に説明つくよ









189 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 04:44:43.28 ID:+BGFiGkj0


>>181
これ面白かったぞ


灘区のJR六甲道近辺は一見小奇麗な街なのですが、
霊視をするとSFみたいな天空都市!
霊と聞いてイメージするのとは真逆のサイバーな世界!
そんなのが2号線から六甲山まで続いているんですよ。
アクリルなんかの透明な床が何層にも重なっていて、
見上げると歩く霊が見えるんですよ!
霊道も生きている人のマンションと重ならない、
見えないように巧妙に作っているようです。









208 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 04:54:54.65 ID:/Zp5JD9q0


霊でいっぱいにならないように、
どんどん生まれ変わり大抽選会とかやってんじゃね?
今日は大当たりにイルカ入ってるよイルカ!パンダも入ってるよ!とか言ってさ
でも大半は蚊とかダニとかvipperでガッカリするのな
残ってる霊ってのは当たりの確率上げる為に様子見してるか、
会場がわからない迷子



などと・・・









220 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 04:58:27.20 ID:iWO/cxgx0


>>208みたいな感じの抽選会を経て、運がいいと現世に生まれるとか?

この考え方は面白いかも








233 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 05:02:50.83 ID:2fwTgkiFP


俺の友人の女にはこういった幻覚が見える奴がいてな、

やたら海や川や湖などの水場を怖がるんだよ。

他にも部屋の床は綺麗なのに、髪の毛が落ちてる、
蟻が沢山いるなどといって床掃除を始める。

扉や窓の開けっぱなしは霊を呼ぶからダメと必ず閉める。


その女は睡眠薬飲み過ぎで、精神病院に入院中だけどな。








239 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 05:05:36.36 ID:WG2qkYrD0


>>233
うん
そいつはただの異常者に違いない
ただ、この異常者という扱いは多勢から見た意見
つまり多くの人と異なる感性を異常と見ているわけだ

でも実際はどっちが異常か、何が異常かは決まってなくて、人間がそのラインを決めてる

つまり異常者は病院へGOだ







260 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 05:12:49.36 ID:/Zp5JD9q0


逆に霊が見えるのが正常で、文明が発達する過程で
霊を見る機能が著しく低下した人間が増えてしまったとかはどうだ?

つまり我々ほとんどが異常なんだが、
それが当たり前になってしまってその事実に気付いていないのだ








282 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 05:20:00.54 ID:nGccUly70


>>260
生まれたばかりの子供も成長する過程で言語(抽象概念)や他人との共感性を学ぶにつれ、
直観視や先鋭な感覚が失われていくのに似ているな
人間は進化することによって野生的な多くの感覚を失ったから、多分その仮説はアリだ









283 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 05:20:38.13 ID:npubxZxn0


>>260
だとすると、「霊が見える族」が衰退した理由ってなんだろね?
魔女狩りみたいなことがあったのかなぁ








292 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 05:22:53.93 ID:iWO/cxgx0


>>283 生物は生き残る為に、必要の無い物を排除するからな。現代には霊視は

必要ない、という事だろう。ただ、逆に言えば必要だった時代もあった、

という事になるから、それが気になるよね










245 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 05:08:11.58 ID:ASW5WgnG0


妖怪美少女が大好きな俺の中では精神世界に存在すると結論がでてる
タルパや人工精霊と同じで強く信じる事で相手にできる様になる
妖怪は地域で一体となって同じ言い伝えを伝承するから無意識に共通の妖怪像が刷り込まれる
それを強く信じると共通(正確には酷似)の人工精霊的なものがみんなに見える

http://www37.atwiki.jp/tarupa/pages/11.html






255 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 05:10:50.55 ID:+BGFiGkj0


>>245
タルパ!それだそれ
それは触れられるし他人にも見えるのか?








270 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 05:15:43.89 ID:ASW5WgnG0


>>255
タルパは自分にも輪郭しか見えなかったはず
他人からすると存在感があるだけらしい
強力なタルパでこれ
幽体離脱すればこの限りじゃないらしい








334 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 05:39:08.79 ID:ASW5WgnG0


俺は一般に信じられてる様な妖怪はいないと考える
幻覚に近いものだと考える
だがそれをみんなが見ているとするならそれは幻覚だと言えるのか?









341 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 05:42:42.05 ID:+BGFiGkj0


>>334
ちょっとずれるかもしれんけど
日本人は河童という共通のイメージを持ってるけど
これは土地が変われば姿も多少違うんだよ
他にもそういう名前や設定は似てるが姿がぜんぜん違う妖怪や
姿が一緒だが名前や設定が違う妖怪がいる

Kappa_water_imp_1836


口伝で土地を越えて伝わったせいで共通項が薄れているが
ある程度の形を持っている
これはタルパと言えるんじゃないか?









500 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 06:41:45.74 ID:fQ9TZ3je0


動物霊の話もあるが狐とか狸とか猫とか犬とかポピュラーな奴ばっかだよな

カピバラの霊とか出せよ










511 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 06:45:38.48 ID:LuXsCz8e0


>>500
それってどれも取り憑いたって話だよな
化かされたとか

そんなに高度な思考を持ってるんだったら、カラス以上の生態系になってると思うよなw










380 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 05:58:16.93 ID:uwnw04FM0


今コンピューターにある情報を脳に
直接入れたり出したりする実験が進んでるが
そんなのが実用化されたら自分の意識が
どこにあるのかなんてわからなくなりそうだな









383 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 06:00:10.55 ID:cdBN27oMO


>>380
そこで考えるのが意識とは何かだよな
脳が高次元存在からの命令を処理するインターフェイスで
身体が実行するウェアだとすれば、意識はこの次元には無い、
幽霊などに近い物だと考えられなくもない








403 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/07(水) 06:07:01.49 ID:uwnw04FM0


>>383
何かが意識した事を脳が処理して体が実行してるとか完全にゲームだな
やはり世界は誰かがプレイするゲームだったのか!









321 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/03/07(水) 05:32:44.99 ID:y2FYlXJt0


見えない存在って
見えたらもう見えない存在じゃなくなるよね
見えない存在の実証の唯一の方法って
実は"見えないこと"なのかもね


ふふ


脳に悪い7つの習慣
呪いの解き方
なぜ人は幽霊が見えるのか