1289733i

過去のおすすめ記事の再掲です


1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 11:28:22.45 ID:Jc19Pd0u0


江戸時代は平和だから戦もないだろ
家でニート?






3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 11:30:23.16 ID:qxqA5Ywdi


市役所や警察的なこと








6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 11:31:38.97 ID:PwVcCXGd0


基本的には役人つまり公務員なので事務仕事








8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 11:31:53.87 ID:f/tchEpc0


文書行政を担当する官僚として役所勤めをしていた
→ つまり、オフィスワークをする公務員みたいなことをしていたのさ!








12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 11:32:56.42 ID:Jc19Pd0u0


mjd?
人斬ってるのと公務員って大違いじゃね?







26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 11:35:22.77 ID:KooU4KO4O


>>12
勿論、武官と言うか、刀一本で使えてる侍も居たけど、殿様に剣を教えたりする少数派







34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 11:36:27.85 ID:6xKt6H5c0


警察的な仕事 ←桜吹雪
裁判官 ←大岡越前
日本の歴史調査 ←水戸黄門








11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 11:32:48.60 ID:PwVcCXGd0


そう
江戸時代に事務仕事が無いとか思うなよ?








14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 11:33:37.36 ID:Jc19Pd0u0


>>11
江戸の事務ってどんなんだよ
まさか普通に机に出向いて黙々と書類仕事して定時になったら帰る感じ?







29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 11:35:41.74 ID:CsrW1fyb0


>14
そうだよ
終わったら飲みにも誘われるよ









22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 11:34:55.26 ID:caYTGu9n0


>>14
たいていの下級武士は週に2回くらいしか働かない
でも給料安いから他に仕事をしないと食っていけないんだよ








23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 11:35:12.49 ID:2VVpmp6cO


>>14
まさにそれ。定時まで仕事して帰る








28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 11:35:38.39 ID:Jc19Pd0u0


>>23
マジかよ・・・・
現代と何もかわらなすぎだろ







613 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 13:30:52.18 ID:+KbTaMs80


ちゃんと働いて働いたあとは遊んでた
勤務時間も通常は10:00~15:00だったっけ?
そりゃ遊ぶ時間いっぱいあるわ








77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 11:48:05.82 ID:4Kwno8W+0


幕末になってきて日本の国内が血生臭くなるまで
武道にいそしむ武士が他の武士から馬鹿にされる風習があった
刃傷沙汰なんてありえないほどに平和ボケしてて刀を腰に差すのも重くて嫌がるほど
「こんな平和なのにあいつ体鍛えてやがるwwww超情弱wwwww」
「戦なんて起こるわけないだろバカスwwww」
ってからかわれてたくらいサラリーマン化してた時代








324 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 12:42:25.74 ID:/chQf3mQ0


>>77
なんか今の日本に似てるな









229 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 12:23:00.13 ID:naeIFM1HO


高利貸しの用心棒とかしてたんじゃなかったっけ









253 名前:キュア坊主 ◆Ocure013Nwik [] 投稿日:2012/05/30(水) 12:28:13.40 ID:q0Tgbien0


高利貸しはもともと坊さんの仕事な








255 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 12:28:56.94 ID:Jc19Pd0u0


>>253


>高利貸しはもともと坊さんの仕事な




え?もしかして「坊主丸儲け」って日本の伝統か?







269 名前:キュア坊主 ◆Ocure013Nwik [] 投稿日:2012/05/30(水) 12:32:20.62 ID:q0Tgbien0


>>255
「坊主丸儲け」は「みつあみメガネ巨乳」みたいなもんで、
フィクションの中でギャップを作ってたのが一般化しただけ
高利貸しっていうか、そもそも「貸してあげる」のは
坊さんに頼むのが近道だっただんだよ








262 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 12:30:51.20 ID:fgdOkU6j0


>>255
寺が治外法権だったから、
貧乏寺にヤクザが溜まってたってだけの話。

寺奉行がしっかりしてたところだと、そういった事はなかった。

といっても、富くじで大儲けはあったけどなwww







280 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 12:34:34.85 ID:Jc19Pd0u0


>>262
富くじってなんだ?
寺がヤクザ云々つうのも気になるな。どっかのお寺で
ヤクザが参拝してたの発覚した事件あったけど
あれも江戸からの流れなのかもなあ








285 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 12:35:54.23 ID:fgdOkU6j0


>>280
今でいう宝くじが寺の専売特許だった。

寺にヤクザが集まったってのは、寺は普通の奉行とは別個だったから、
そこで賭場が開かれてたって話

http://ja.wikipedia.org/wiki/富くじ






36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 11:36:31.91 ID:ZupkBxw60


当時の下級武士って下手すりゃ農民以下だからなぁ









44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 11:38:01.36 ID:caYTGu9n0


>>36
物価がどんどん上がっていくのに俸給は関ヶ原のころのままだからな
江戸初期はともかく後期の武士はかなり大変だった









46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 11:38:35.37 ID:Jc19Pd0u0


>>44
マジかよ
よく反乱しなかったな








58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 11:41:41.78 ID:KooU4KO4O


>>46
しなくてもわりかし食って行けた。と言うのが大きい
主君がいたらすむ場所なんかは保証されるから、
昼飯なんかは山で鳥撃ったり川で魚釣ってれば集まったし









54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 11:41:00.97 ID:/2qCzyxSi


どこもかしこも赤字だらけ
返済期間何百年とかの手形普通にあるのが江戸末期








67 名前:キュア坊主 ◆Ocure013Nwik [] 投稿日:2012/05/30(水) 11:43:58.45 ID:q0Tgbien0


裕福さで言うと

納税町人=本農>そこそこの武士≧エタ>ドン百姓=非納税町人=下級武士

ではあったろうな









71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 11:46:07.33 ID:MuRBQtV7O


「サムライ」っつっても、大名クラスと直参旗本、御家人なんかとじゃ
雲泥の差だからなあ。
御家人なんてニートばっかだったらしいし。








73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 11:46:36.96 ID:Jc19Pd0u0


>>71
江戸のニートってなにしてんだよ
ネットないしオナニーする場所もおかずもないだろうし








76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 11:47:50.82 ID:nOdHVBKX0


>>73
春画が充実







81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 11:48:54.52 ID:doJxqv/q0


>>73
そこらへんの綺麗な男の子を見て妄想にふけるのを
見てみぬふりをする情が町人にも存在した とか







86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 11:49:46.34 ID:KooU4KO4O


>>73
金がある奴は花街で遊んだり、博打打ったり
あと、仕事が無い奴で集まって花見とか
学があるじいさんなんかは、絵を集めたり盆栽したりしてた。
朝顔なんかはメンデル顔負けの遺伝論が設立されてたり







100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 11:52:48.42 ID:WZ0IQ+8B0


やっぱニートって昔から位の高い人種なんだな









108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/05/30(水) 11:54:35.66 ID:aH44VMAH0


>>100
都市部の町人辺りは基本的に皆ニート気質を持ってるよ。

金が無くなったら働いて、少し金がたまるとそれで酒と女を買って寝る。

そんで金が無くなったらまた働いて。それの繰り返し。








337 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 12:44:48.65 ID:fvgqla8P0


長男以外は丁稚とかに出されてたと思うんだけど
就職率とかどうだったんだろうか








355 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 12:47:37.67 ID:zzc10z9J0


>>337
仕事に困るって事は無いくらいにはあったみたいね
丁稚に関しては仕事とするか難しいところもあるが








119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 11:57:34.88 ID:oPUV+fhL0


江戸時代の侍って他の身分の奴らと比べても
育ちってか教育は良さそうだからなぁ
荒くれ者が暴れてらぁ、お侍呼んで来い、
とか言われても仲裁できそうにねぇw








124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 11:58:19.56 ID:Jc19Pd0u0


>>119
教育格差はあったのか








167 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 12:07:33.14 ID:oPUV+fhL0


>>124
教育水準は全体的に相当高かったって話だな。殆どの人が文字読めたとか、
そこらの農民の子供が現代の高校程度の数学の問題で遊んでたとか。
ただ侍の家って躾とか厳しそうだし、性格的には町人や農民の方が荒っぽい奴が
多そうな気がする。

貧乏人のための長屋とかは例え貧乏でも御武家さまは借りられなかったりしたらしいな。







179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 12:11:10.23 ID:6xKt6H5c0


一般庶民が金魚や朝顔育てるとか、その時代海外じゃありえないし。
上水道、下水はないけど肥溜めとか囲炉裏の灰、買ってくれるとか。
すごい近代都市だったよ江戸は。







199 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 12:15:18.46 ID:caYTGu9n0


>>179
上水道はあったよ
下水は無かったけど肥を貯めて売りさばく仕事が確立されていたから
当時の都市としては異常に綺麗
江戸の川で汚れに弱い白魚とか普通に取れたらしいし






225 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 12:22:20.64 ID:Jc19Pd0u0


江戸時代ってレジャースポットとかあったの?








242 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 12:25:50.56 ID:+Xw5Bpht0


>>225
日光 お伊勢参り 金毘羅さん この辺が鉄板







247 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 12:26:51.28 ID:caYTGu9n0


>>225
春は花見とか夏は花火とか有名だな
隅田川あたりでは夏場は毎日花火が上がっていたから
船をチャーターして女の子と2人で見たりしてたし








248 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 12:27:03.06 ID:zzc10z9J0


>>225
有名なのは今で言う浅草上野あたり
見世物小屋や歌舞伎とかの演芸、大道芸に吉原遊郭

他にも弓当て場なんかも有名








261 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 12:30:48.61 ID:Jc19Pd0u0


割とエンターテイメント豊富なんだな
グルメスポットとかはさすがにないか?









315 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 12:41:05.27 ID:+Xw5Bpht0


グルメ本どころか観光ガイドや宿の口コミ本まであったよ
東海道中膝栗毛なんかラノベで読む東海道観光ガイドみたいなもんだ









348 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 12:46:09.40 ID:Jc19Pd0u0


>>315
へえーそりゃあすごいな
工業化前の紙の貴重な時代によくやるよ








389 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 12:52:13.06 ID:fc0wbC+D0


>>348
本は恐ろしく高価ではあった
だから貸本屋って業者が居たんだよ

ただ、紙自体はそんなに高価でもなかった
傘も障子も襖の表も紙でしょ
トイレでも紙使ってたし
浮世絵なんかは比較的安くて、買って飽きたら包装紙や丸めて梱包のクッションにしてた
海外に輸出した漆器などの梱包や包装に使われてた浮世絵が
海外の人たちの目に触れて有名になったんだよ








370 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 12:49:43.70 ID:UdPZ3pD10


そういやTSUTAYAって蔦屋にあやかってんだね









391 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 12:52:50.43 ID:Jc19Pd0u0


>>370
蔦屋ってなに?








410 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 12:56:00.03 ID:UdPZ3pD10


>>391
江戸時代のカルチャーコンビニエンスストアwwwwww

tsutaya


http://ja.wikipedia.org/wiki/蔦屋重三郎








414 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 12:56:36.30 ID:iiF58Jal0


え、江戸時代にコンビニあったんすかwwwwwwwwwwwww?








423 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 12:58:08.12 ID:zzc10z9J0


>>414
他にも木戸番なんかもほぼコンビニ


http://ja.wikipedia.org/wiki/木戸番








416 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 12:56:53.03 ID:BLiFxR7d0


100均みたいな店もあったんだよな江戸時代wwwwwwwww
先取りすぎるwwwwwww








451 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 13:03:32.69 ID:Jc19Pd0u0


>>416
マジで?
じゃあテーマパークとかデパートもあった?







460 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 13:04:58.18 ID:6xKt6H5c0


>>451
高島屋とか三越があったじゃないか







462 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 13:05:13.89 ID:fvgqla8P0


>>451
デパートはどうか分からんが三越は江戸時代からあったよな


遊園地みたいなとこはいつが始まりなんだろ?花やしき?








433 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 12:59:30.88 ID:+KbTaMs80


見世物小屋とかもひどかったらしいな
「大イタチ」とか言って大きい板に「ち」って書いてあるだけとか









471 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 13:07:08.44 ID:IyCMJFQP0


>>433
それを「騙された」って怒るのが粋じゃないから
「面白かったー」っていいながら出てくるんだけど
それを見て「そんなに面白いなら」って次の獲物が入っていくんだよな










506 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 13:12:53.08 ID:N82l1YCS0


>>433
「六尺の大イタチ」な
そういうのは今で言う前座の掴みとかお約束のギャグで、
「蛇女」(裸の女が蛇持って出てくるストリップ)とかがその次のお約束で
先天性障害者(小人症とか)が出てくるとかが本番

普通の仕事につけない障害者の救済になってる側面もあった








312 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 12:40:32.63 ID:8gW4qPw4i


でもさ、刀の時代って喧嘩が即命のやり取りだから困るよなw
しかも現代で一人勝ちしてるのは土地持ってと百姓だし








320 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/05/30(水) 12:42:00.43 ID:tDhUBYMYP


>>312
刀を抜くには裁判で勝てるだけの理由が必要
切り捨て御免を勘違いしてないか








326 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 12:42:31.51 ID:zzc10z9J0


>>312
だから逆に口喧嘩以上は滅多になかった
江戸弁が口が悪いのはそのせい








331 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 12:43:27.94 ID:Jc19Pd0u0


>>326
江戸とか大坂とか都会のクチの悪さはそういうことか








329 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 12:43:04.15 ID:1NwK0hE4i


お前ら江戸時代とかのが生きやすかったかもな
畑耕したり一人でやる作業向いてそうだ








334 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 12:43:55.66 ID:6xKt6H5c0


>>329
いやコミ症は・・








345 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 12:45:38.02 ID:zzc10z9J0


>>329
江戸は助け合い文化だからコミュ力無いと死ぬぞ?







490 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 13:10:17.75 ID:4dyMDqa70


250年くらいまったく戦争しなかったってよく考えると凄すぎじゃね
家康は普通にアレクサンダーとかカエサルとか
チンギスハンとかナポレオンに並ぶ英雄だと思う








515 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 13:14:42.39 ID:zzc10z9J0


>>490
最近海外の評価上がってるらしいね
治世かとして







504 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 13:12:41.26 ID:BLiFxR7d0


>>490
内部がどんなにぐちゃぐちゃでも構わないならそうだろうな







521 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 13:15:38.87 ID:KooU4KO4O


「江戸が以外とハイテクでビックリ」
と言う連中がここには多いけど、むしろ全国均一で
ハイテクになったのは昭和中期以降の話なんだよなぁ。










532 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/05/30(水) 13:17:36.51 ID:tDhUBYMYP


>>521
ハイテクより経済は教科書に載ってもいいレベルだと思う
良い例も悪い例も。
特に田沼の手腕はもっと評価されるべき







555 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 13:21:25.12 ID:KNdCHtz+0


>>532
田沼の政治手腕は凄かったけど
反勢力のネガキャンにボロ負けした感じ







545 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 13:19:32.90 ID:5wng4DC9O


>>532
これは同意
なんで田沼が悪いって言われて吉宗がageられてるのかわからん







564 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 13:22:22.05 ID:CbcTkrJV0


>>545
松平定信のイメージ戦略
それが数百年間訂正されなかったんだからすげー
田沼の一般的な評価が覆ったのってここ十数年だろ?








592 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 13:27:05.96 ID:c7n13c8D0


>>545
田や沼やよごれた御世を改めて 清くぞすめる白河の水

って歓迎された吉宗なのに

白河の清きに魚も住みかねて もとの濁りの田沼恋しき

って言われたしな
武家が貧乏だからって商人町人の経済まで緊縮しちゃダメだよな








600 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/05/30(水) 13:28:37.16 ID:tDhUBYMYP


近代経済体制の先駆と言って良い
従来の非合理的な制約を撤廃し、資本主義的な合理性に重きを置いていた
これが賄賂の横行にも繋がったんだが
飛躍的に経済が発展したのもまた事実








745 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 13:57:35.57 ID:Jc19Pd0u0


幕末維新とか、一部の志士以外はさぞだるかっただろうな
退屈でも単調でも平穏な日々が激変するんだから







751 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 13:59:14.20 ID:KNdCHtz+0


>>745
そら普通のお侍さんは日常生活の方が大事だし
いわゆる学生運動やってる連中を白い目で見るような感じだ







757 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/30(水) 14:01:20.08 ID:JwN9G6bk0


>>751
でもそのあと大半が失業とかわろえない


江戸の性生活 夜から朝まで―Hな春画を買い求めたおかみさんたちの意外な目的とは?
江戸の歴史は大正時代にねじ曲げられた サムライと庶民365日の真実
江戸のしきたり 面白すぎる博学知識―例えば、60日に一度、「Hがご法度の日」があった理由とは?







関連記事

江戸時代sugeeeeeってなる話くr、いや下さいお願いします
日本史における不思議な出来事、奇談。
歴史苦手な俺におもしろい歴史の逸話教えて
2012/06/02 09:00