5df15bdd

1 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2008/06/14(土) 00:29:08 ID:VWwHgvqx0


夜中に公園で遊ぶ幼稚園児、山の中で出会った制服姿の女子高生など
その時間や場所に不釣合いな人物を目撃してビビった経験ありませんか?

ここはそんな人達に遭遇した事を報告するスレです。








4 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2008/06/14(土) 00:34:02 ID:VWwHgvqx0


田舎ではよくある事なのかもしれませんが
先日、夜中に某峠を車で走行中に髪の毛がびっしょり濡れた
中学生か高校生くらいの女の子と遭遇しました。
周りに民家はなくて最初は幽霊かとも思いましたが
普通に歩いていました。







7 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2008/06/14(土) 00:41:23 ID:tNj+nIKKO


うちは小学校のグランドが目の前だけど、
夜中の2時、朝の4時に小学校のブランコに乗る人がいる。
しかも必ず冬だから、暗くて音だけしかしない。









22 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/06/15(日) 00:36:27 ID:FTpZGASk0


60 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/07/08(日) 23:45:54 ID:oZg9bDLWO


山歩きが趣味だから、道がない、人が入らない、どっちかって言えば
山菜採りにいくような山にいくのよ。

だから不思議なものもたまにみるよ。
例えば、真っ白いカモシカとか、大人くらいの大きさのワシとか

でもさ、一番びっくりしたのは、あれだな、
家族連れにあったこと。ありえない山奥で。


61 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/07/08(日) 23:47:30 ID:oZg9bDLWO


平日の昼過ぎだけど、その日は、
宮城県と山形、秋田三県の県境を歩いてた。
でっかいブナが沢山はえてる森だから、暗いわりには歩きやすい森。
にしたって、道があるわけじゃないから、山菜採りの地元の人か、
俺みたいなGPSもったよそ者しかいるはずのない場所
んで、小さな尾根を歩いてたら、尾根の下を流れてる小さな沢の
縁に人が立ってるのが見えた。「あ、渓流釣りか」って最初は思ったよ。
でも、すぐに「ん?」ってなった。
一人じゃなくて4人で川っぷちに立ってたのね
距離にして100メートル以上あったから、
ハッキリとはわからなかったけど
それでも、人が4人なのはわかった。しかも2人はこどもみたいだった

最初に思いついたのは「自殺」 一家心中かと思ったよ
にしても、こんなとこ来る意味がない
つーか子供の足じゃ無理


62 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/07/08(日) 23:51:39 ID:oZg9bDLWO


少し気は引けたけど、手持ちの双眼鏡でのぞいてみた。
4人は俺に背を向けて立っている。
二人はやっぱり子供だ。残りの2人は大人の男と女。

顔が見たくて、しばらくのぞいていたけど、全然動かない。
誰かの悪戯で、マネキンが立ってるんじゃ
って思うくらいだったよ。OH!マイキーみたいに
んでね、俺はさ、そこに行ってみることにしたのよ。
だって、最初に書いたけど、一家心中の可能性だってあるしさ。
そんなんなら、止めなきゃって思ったのよ。

んで、そっと近付いた。気付かれて、逃げられたり、
最悪川に飛び込まれても、たまんないし。


63 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/07/08(日) 23:53:42 ID:oZg9bDLWO


んでね、気付かれてずに、すぐ近くまでいったら、わかったんだ。
ほんとにマネキンだった。大人のマネキン2体と子供のマネキン2体に
服を着せて、そこに立たせてあったんだ。
もう、呆れるのと同時な寒くなった。 これやったやつがいるわけで、
そいつは絶対まともじゃないでしょ?

人形の正面に回り込むと、それぞれのマネキンにはペンキで名前が
書かれてた。んで小さな穴がたくさん開いてた。
散弾銃で撃った跡みたいに。
極め付けは、子供のマネキンのひたいには、
カッターの刃が刺さってたんだ。


64 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/07/08(日) 23:56:04 ID:oZg9bDLWO


俺ほんとおっかなくてさ、すぐに下山したよ。







30 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2008/06/20(金) 05:55:32 ID:7wGsgI+80


都内なんだけど普通の国道で深夜にヒッチハイクしてる
小学生高学年くらいの女の子三人組を見た事ある
別にヤンキーでもギャルでもない普通の子達
乗せようか迷ったけどトラブルになりそうなのでやめた
なんだったんだろう







31 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/06/21(土) 03:12:23 ID:Oz8nMvB80


>>30
これ思い出した


あるタクシー運転手が○○○(地名)を通りかかると
3人の若い女の子達が手をあげて立っていた。
「お客さん」だ、とすぐに車を寄せ、女の子達を乗せたそうです。
どちらまで、と聞くと
女の子の内の一人がお腹が痛いと言っているので、近くの病院まで
連れっていって欲しいとの事。
見ると、痛がっている女の子はかなり顔色が悪いく、苦しそうである。
運転手は「それは大変だ」と、とりあえずここから近くにある
県内でも有名なT病院に向かう事にした。

病院につくと、女の子達は
「私はこの子(腹痛で苦しんでいる女の子)の側に付き添っていたいので、
すみませんが、病院の人を呼びに行ってもらいませんか?」と
運転手にお願いしたそうです。
運転手は引き受け、タクシーを降りて病院の受け付けに向かいました。
そこで看護婦さんに事情を話し、タクシーの中にいる子の様子を見てほしい事を
伝えました。
看護婦さんは承諾し、運転手さんを受け付けに残し駐車場へ。

……しばらくして看護婦さんは青ざめた顔で戻ってきました。
「あなたは何故こんな事をするのですか!」
看護婦さんは言いました。

運転手さんにはその言葉の意味が分かりません。
「何故こんな事をするのですか!」
再び看護婦さんは言いました。

「どうしてあなたは車に死体を乗せているのですか!!」


看護婦さんが言うには
2.3日前この付近でドライブ中の女子大生が乗った車が事故を起こし、
この病院に運び込まれたのだけれど、全員亡くなってしまったそうです。
そしてその遺●は今霊安室に置かれているのだそうです。

が、タクシーの運転手さんが車に乗せているのはまぎれもなく
その子達の遺●。
「あなたはうちの病院から死体を運んでどうするつもりですか!」
 看護婦さんに問いただされても、運転手が乗せた時は彼女達は
生きているようにしか見えなかったそうです。

ちなみに事故があった場所は運転手が女の子を拾った場所であるのは
言うまでもありません。
……一体 彼女達は何がしたかったのでしょうか?

>



34 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/06/21(土) 06:53:34 ID:qq4xzkbx0


うえええええ
いつもの「目的地ついたら消えてました」ネタかと思ってたのにいいい








40 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2008/06/24(火) 05:51:12 ID:Vnvj6uzJ0


夜中に線路沿いの道を車で走っていた時の話
深夜1時くらいでいい調子で飛ばしてた
ふと前方を見ると道路の端に大きな黒いゴミ袋が見えた
ん?っと思った瞬間にそれがうずくまった人だとわかった
あれ~?と思いながらどんどん近づいたらおばあさんが四つんばいで
ゴミを拾っていた(ように見えた)
そのまま横を通りすぎたが顔は見えなかった
年寄りって変な時間に動きだすからなんとも言えないけど
あまりに変な状況に気味が悪くなってそのまま走り去った
ただそれだけの話なんだけど







42 名前:本当にあった怖い名無し[sageコピペです] 投稿日:2008/06/27(金) 17:58:32 ID:zRgo35Wx0


数年前に、本栖湖畔で朝釣りのために
キャンプをしていたときのこと。
夜中のたき火中に、
「たすけてえええだれかあ」と女性の声が湖の方で聞こえてきて、そち
らに目をやると女性が溺れていた。
びっくりしたと同時に、助けなきゃと思い立ち上がったら、
連れが 「おまえ何する気だよ!」って引き留めるから
「助けなきゃ」と言い返したら、
「おまえ、ちょっと冷静になってよく見て見ろ!ここから離れて
いて真っ暗なのに何で顔がはっきり見えているんだよ!」
と言うもんだから改めて見てみた。
そうしたら、水の中でばしゃばしゃ藻掻くこともやめて、
じっとこちらを見ていた。足が立つ場所じゃないのに・・・
確かに暗闇のはずなのに、顔の造作までハッキリわかる。
白く光っているというか。
たき火は埋み火だったから、こちらの光が届くわけもなし。
んで、ゾーっとして言うまでもなく、即刻撤収。
そちらを見ないようにして作業したんだけど、視線をずっと感じていた。







43 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2008/06/28(土) 18:23:06 ID:KMbjgONT0


>>42
普通に怖いんですけど。。
怖い話のポイントってその文章から
その場面がイメージできる事なんだろうね
こえー






44 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/06/28(土) 18:34:01 ID:uDWe/WWw0


早朝に片田舎の一本道で作業着のおっさんが
同じ格好のおっさん背負ってるのは見たことある
訓練とかそんな感じじゃなかった。
それが5組いたからさすがに気味悪かった








47 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2008/06/28(土) 19:59:30 ID:KMbjgONT0


じゃんけんで負けたのかなw
やっぱ訓練的なものじゃないの??







49 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2008/06/30(月) 05:01:38 ID:yCSS4w8U0


シェパード飼ってるから、台風が来ても、
遅く帰って夜中になっても散歩を中止出来ないんだよ。
だけどさ、そんな台風の日でも深夜でも通常の散歩でも
必ず遭遇するのがジョギングしてる人なんだよね。
こんな時間?こんな天候?こんな場所?
どこにでも現れるジョギンガーはオカルト。







50 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2008/06/30(月) 05:37:36 ID:Ks+l+hluO


昔システム関係の仕事してた時の事
仕事で近県に出ててその帰り。多分かなり疲れてたから多分幻
深夜回った頃山の峠道を下ってたら後ろから人に追いかけられた
多分三人ぐらい。こっちも見ずに車通り越してった
おー足はえぇぇぇぇ!とか思ったけど後々考えるとおかしい
多分幻。それだけ






69 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/07/07(月) 10:00:50 ID:m/KkdIGZ0


自分の押し入れに自分がいた







70 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2008/07/09(水) 01:23:44 ID:n2utj7w6O


>>69何が起こったwww






71 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2008/07/12(土) 10:47:32 ID:ctYfS9v60


>>69
なんか似た話?があった。



201 名前:名無しさん :02/09/28 15:52 ID:QddZKPwM



私の家の廊下の突き当りが袋小路になっていたのを定年になったばかりでヒマ
を持て余している父が「スペースがもったいないので物置にする。」と言い出して
一人で工事しはじめました。
何かに取りつかれたように父は作業をしわずか一日で上下二段で扉つきの物入
れが出来ました。
翌日家に帰るといるはずの父が見当たらなく、また物入れの作業中かと思い
廊下へ出てみると物入れの扉には新たに南京錠が取りつけてありました。
結局その日父は帰ってこず翌日の晩になりました。不安になった母に物入れ
のカギを壊して中を見てくれとせがまれ私も父がカギをつけてまでしまいこんだ物
が気になり丁寧に南京錠の掛っている金具ごと取りはずしました。
中には薄ら笑いでうつろな目をしている父が体育座りでこちらを向いてました。
なぜ外から鍵が掛っていたのかなぜ父が中にいたのか?残念ながらその日以来
ボケてしまった父から答を聞くことが出来てません。
今日も父は物入れの下段に入りこんで楽しそうに宙を見ながら笑っています。






78 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/07/15(火) 18:29:20 ID:8ohiKwZK0


山梨にある山に登山に行ったときの話なんだが
ネービーシールズみたいなの見かけた
まさしくチャックノリスみたいな感じで
顔も迷彩に塗ってたが外人だと分かった、
目の大きさと背格好で日本人ではない
かなり大きい武器持ってた狙撃銃かなんかだと思うが

しっかり目が合ったからな、すごく怖かったよ







91 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/07/31(木) 22:26:10 ID:Q2Zp44110


夜中ドライブいったら道の途中に電話ボックスでタウンページ開いてた女がいた。
優しい知人はその女が交通手段が無く何か探してんのかと思って、
家に届けてやったんだけど、
届けた帰り道に同じボックスで同じ女がタウンページまた開いて
こっち見て不気味な微笑みをしてた。







108 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2008/08/07(木) 23:24:57 ID:tpBg+C1b0


10年ほど前、雨の中、友人たちと車で犬鳴トンネルに肝試しに向かった
肝試し自体は何事もなく終わり、山を下ることに・・・
時刻は既に真夜中の3時過ぎ、気付けば雨は激しさを増していた

帰りの車中、ライトに何やら動くものが
照らし出された気がして側道に目をやると
そこには傘もささずに歩く老婆の姿が・・・
民家があるのはまだまだ先
ただの老婆だったのだろうけど、ロケーション的にかなりビビった








128 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/08/15(金) 16:01:15 ID:pRwYUBGG0


いや、田舎の年寄りの朝は早いぞ
シーズンだと午前3時ごろにはすでに山道に分け入って、
山菜取りだのなんだと繰り出すからな
そうじゃなくても、早寝して夜中に目が覚めたからといって
朝まで延々と目的もなく、長距離の散歩とかしている人も
いるしな

残業して帰るときに、山道を通ってショートカットすると
そういう集団や個人に良く出会う
若い奴が帰省している今時分なんかは、そういう老人に
孫や子供がつきそっていたりするし、事情を知らなかった頃は、
マジでgkbrものだった






125 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2008/08/14(木) 02:15:46 ID:cSa47ga+0


車のライトしか照明がなくて、車が通らりかからないことには
足元さえよく見えない状態の道を、夜どおし歩いたことあるよ。
ただし、県道だったから、深夜でも割と車は通るほうだった
から、それほど怖くはなかったけど、精神的に怖いときもあった。

本物と霊?の見分けは、荷物の有無じゃないかな。
自分のときは旅行中で、荷物を持ってた。
もちろん、地元の人が歩くときは、旅行者よりはもっと少ない
手荷物になるんだろうけど、目的地とおぼしき一帯が周囲に
なさそうな場所を手ぶらで深夜に歩くような人は、現実には
相当少ないんじゃないかな。そんな場合は霊かもしれないね。







111 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/08/08(金) 00:28:44 ID:4pgHT5nqO


中学のとき、授業中おなか痛くなったんだ。
で、廊下に出てトイレに向かってたら
教育実習で来てた男が女子トイレから出て来た。
何か白っぽい物持ってた。







129 名前:HG名無しさん[] 投稿日:2008/08/16(土) 04:53:14 ID:46n8IwbB0


3年前の冬、午前4時頃友人の家での飲み会の帰りに中学校の前を
歩いていたら女の子の声が。
フェンス越しに中を見てみると、制服を着た子が4人。
部活の朝練か、寒いのに大変だな、と思ったんですがよく見ると
全員手ぶら。 冬なのにコートもマフラーも無し。
なんであんな時間に学校に来てたんだろう?






136 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/08/23(土) 06:53:54 ID:MuT5XMqE0


じゃあここで俺もひとつ
昔、夜中に道路に面した神社の前を通った時に
何気なく境内の方を見ると白い人影が・・
普段なら確実にスルーする怖がりの俺だがその時はなぜか境内に向かった
おそるおそる物陰から覗くと・・やっぱりいる!!
白い着物を着た女の人(20代後半から30代前半くらい)が!!
人間ってマジでびびると本当に脚がガクガクするのねw
逃げようと思ったがなぜか動けず女性を凝視
あれ?でもなんか変・・女の人ハァハァいってるしなんか血色いいよ
これは・・ひょっとして「お百度詣り」ってやつ?
初めて見ました・・裸足ですごく真剣にやってました
あまりの気迫にしばらく見ていたくらいです

その夜はあの女性をそこまでさせるのは何だろう?
という考えが消えずよくねむれませんでした
つまらなくてすみません
でもマジでびびったんです






144 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/08/27(水) 04:19:27 ID:ZxaGYJsWO


人ではなくて物でもいいのかな?
友だちと真冬に肝試ししに廃病院に行って、
ある個室に忍びこんだら、なぜか扇風機が一台回っていた
訳も分からず怖くなって友だちと猛ダッシュして逃げた






146 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/08/27(水) 20:16:41 ID:nuJM/OaP0


>>144
こええええええ!







145 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/08/27(水) 08:13:53 ID:6k0AE2jC0


それは怖いなw







165 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/09/07(日) 09:15:08 ID:TFSvmiUr0


小さいときご近所さんが引っ越して空家になった。
随分長い間誰も入り手がなかった。
ある日不動産屋が窓のカギをかけ忘れたらしく
そこから進入してみんなで探検した。
なんのヘンテツもないただの一戸建て。ガランとした空家。
でも何故か2階の1室を覗くとおばあさんば向う向いて正座してた。

気付かれると怒られると思ってみんなでそっと逃げた。
どきどきしたけどなんであんなところで一人で座っていたのだろう?
あれって・・・。







173 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/09/11(木) 00:31:11 ID:TPgoUcwB0


10年以上前ニュースで見たんだけど
山菜取りか何かに行って道に迷い、何日もたってから生還した人が
「何日目か忘れたけど山の中で女性に出会った。」っていってたな。
あまりにも普通のかっこだったんで絶対狐だと思って話しかけなかったら
目の前を普通に通り過ぎていったんだってさ。






181 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/09/11(木) 19:32:15 ID:jY/gmjbt0


数年前に不幸が続いて心が荒んだせいで、一時、幽霊とか
そういう関係が怖くも無くともなくなった時期があった
当然、夜の墓場なんか全然気にならないんで、月命日の
墓参りや、定期的にしていた墓掃除を、休日にやるのは面倒
なんで、仕事帰りの午前様近い時間帯に済ませていた

そんな時間帯にそんなところをうろちょろしているのは俺だけ
だろうと思っていたんだが、これが結構いろんな人に出会うことが
あった
俺と同じように掃除をしている人や、お供えをちょろまかしている人、
深夜なのに大声で読経している人、散歩なのかなんなのか、
雨の中、傘もささずに歩いている女の人、墓に向って延々話かけて
いる人とか

当時は結構、みんな暇なんだなと普通にスルーしていたが、人並みの
感覚を取り戻した今になってみると、
実はやばいものも見ていたのかも試験とか思う






183 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/09/11(木) 20:25:59 ID:F/9m3SBl0


>>181
うちの目の前が寺付きのでかい墓地(ベランダから全体を見渡せる)
なんだが深夜に人見た事ないぞ
お前さんやっぱやばいもん見てたんじゃね






184 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/09/11(木) 21:08:58 ID:eUde15sl0


>>181
心が荒んでいたことで、この世ならぬものと波長が合ってたのかもね
もしくはその逆か







268 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2008/10/12(日) 03:35:46 ID:Duyl8OwhO


先月、局地的な豪雨があった時、夜中の4時ごろに
ずぶ濡れのまま歩いてる幼稚園児~小学生ぐらいの
子供2、3人と両親らしき一行を見た。
コンビニにいくために車を走らせていたのだけど、
全員がこっちを睨むように見ていて怖かった。
かえってきてすぐ、テレビ実況板でその話をしたら
「幽霊だ。ああ、厄介なの連れてきたな。」など散々脅された。
なんだったんだろうあれは。







276 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2008/10/13(月) 10:15:10 ID:0LjUXISFO


最近はこなくなったみたいだけど

夕方~夜にかけてうちのマンションの廊下に
小学校中学年くらいの男の子がくる
だいたいピンポン押したりうろうろするくらいで
たまに奇声をあげる

俺が遭遇したのは一回だけど家族の話しでは何回かきてるらしい
俺が見た時(ドアホンのモニターで)は何故か上半身裸
ひょっとしたら虐待かと思ったけど呪怨の男の子っぽくて怖くて放置した

ちなみにうちはマンションの9階で他の部屋に子供はいない
オートロックじゃないから誰でもこれるんだけど
意味がわからん






292 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/10/17(金) 12:50:02 ID:Q/6DgVBtO


そんな不思議なことではないんだけど。

夜中の2時くらいに友達送ってった帰り、(止まれ)のとこで止まった瞬間
助手席に座ってた人が「なにアレ!?」って言うから見たら
横にある街灯の下に、小学生のパジャマみたいな赤色のスウェットの
上下着た、中学生か高校生くらいの女の子が、雨が降ってるのに
傘もささず首を傾げた状態で、片手には何かを抱えてて
無表情なんだけど目は見開いて、真っ直ぐなにかを見つめて立ってて
超びっくりした。

行きにはいなかったし、そこ住宅街でなんにもないから
たぶん友達が迎えに来るのを待ってたとか、そんなかんじなんだろうけど。
真冬なのに薄着で雨に打たれてるし、なんか怖かった。








293 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/10/17(金) 20:04:03 ID:8uEful1Q0


>>292
雨降りならば、声かけて事情を聞くくらいの事はした方がよかったのでは








294 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/10/17(金) 21:20:12 ID:Onz8jGDwO


>>293
いやぁ、やるとしても超ドキドキじゃね?

霊というよりは精神系の匂いがしなくもないのだが


ちなみにいま車の中にいて
あれ、






297 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/10/18(土) 05:12:09 ID:3TYM4/sjO


中学生の集団の中に一人だけおっさんがいた
普通に制服着てて周りと楽しそうに会話してた

老け顔とかじゃなくて、ガチでおっさんだった







298 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/10/18(土) 06:35:48 ID:YkUrQjCrO


>>297

想像してコーヒー噴いたんだが







302 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2008/10/20(月) 05:35:59 ID:ny9dY5q8O


>>297
現代怪奇絵巻想像した








320 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2008/10/30(木) 10:56:39 ID:4thAHEtOO


夜中、3時くらいかな。
カツンカツンて音が聞こえてきた。気のせいだろうと思っていても、
その音の響きを耳が拾いたがる。
音の鳴る方向を探ると、次第にハッキリと聞こえる。間違いなく鳴ってる。
この窓を隔てたすぐ向こうに何かある。
このカーテンを開ければそれを確認できる。音は鳴り続けている。
窓際で中腰になり息を潜めると、カーテンを片目の幅だけ開けて外を覗いた。
一台の自転車がぽつんと街灯の下に停まってる。
音はそこから発せられてはいないようだ。
が、音だけは更にハッキリとその存在を主張した。
動いている。そう確信したその時、死角から何かが飛び出した。
田舎道にただ一つの街灯の下で1人、羽つきしてるオッサン。
かわいいよ、オッサン。






321 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/10/30(木) 15:03:32 ID:jP6UBaROO


こえーよw






361 名前:本当にあった怖い名無し[sageコピペです] 投稿日:2008/11/26(水) 22:05:49 ID:PVRUjY1c0


私はマンションのロビーでエレベーターを待っていた。
彼氏の家を深夜12時に出て、車で送って貰ってきたところだ。
エレベーターは3階にあった。2階、1階、そして地下へと
降りて、また、1階に上がってきた。
チン、と音がして、エレベーターの扉が開いた。
どきっとした。
女の人が乗っていた。五十歳くらいだろうか。主婦のようだ。
両手を自分の前で重ねたようにして、うつむいて立っている。
どきっとしたのは、その人が、入り口に背を向けていたからだ。
ガラス張りで外の見えるエレベーターならいざ知らず、
こんな小さなマンションの、五人も乗ったら窮屈な感じのする
このエレベーターに、一人で壁の方を向いて乗っているなんて。



362 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/11/26(水) 22:07:43 ID:PVRUjY1c0


私は乗るのをためらった。
だが、その後ろ姿からは攻撃的な感じは見受けられない。
小柄で、着ているものだって母や近所の主婦達とたいして
変わらない。大丈夫だろう、と判断した私は、エレベーター
に乗ることにした。さりげなく乗り込んでドアを閉め、
4階のボタンを押して、また、あれっと思った。
どこの階のボタンも押されていなかったのだ。
住人ではないのだろうか。エレベーターの操作がわからない?
何階に行くのか聞いてみようか。
だが、私がそんなことを考えている間もその婦人は少しも
動かないままで、声をかけることができないまま4階について
しまった。一緒におりてきたらどうしよう、と思ったが、
自然にドアが閉まる音が背後にしただけで、その人が動いた
様子はまったく感じられなかった。



363 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/11/26(水) 22:14:32 ID:PVRUjY1c0


眠っている母をおこさないように風呂に入り、
冷蔵庫をあけると、風呂上がりには欠かせないいつもの牛乳
がきらしていることに気づいた。私の喉は習慣で、
こんなにも牛乳を欲している。
マンションのすぐ近くにコンビニがある。夜中に出向くことも
珍しくない。私は財布を持ち、ドアに鍵をかけて
エレベーターに向かった。エレベーターは4階にあったので、
下向きの矢印ボタンを押したらすぐに扉が開いた。
ぎょっとした。
先程の女の人が、まだ同じ姿勢のまま乗っていたのだ。
恐い、と感じた。
今度は乗れない、と思った。
私はその人が振り向いたりしない事を祈りながら
階段のほうへ向かった・・・。






373 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2008/11/29(土) 23:25:50 ID:eX5AtJ3Y0


>>361-363
ネタだよな?
俺なら2度目は部屋に直行だよ







400 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/12/29(月) 17:48:56 ID:jP9iLymD0


オカルトじゃないんだが、恐らく相手をビビらせた体験。

小学校4,5年の頃、体育で縄跳びをやってたんだけど
縄跳びが苦手で、X飛び(持ち手を身体の前で交差させながら飛ぶやつ)
がどうしても出来なかった。
体育の時間も休み時間も放課後も練習に明け暮れていたのに、やっぱり出来なかった。
実技テストの前日、夜中の3時半に起床し、
近くの誰も来ない空き地の、1つだけ灯る街灯の下でひたすら縄跳びをしていた。
ずっと壁に向かって延々と縄跳び…してたら、
足に縄が勢い良く当たって、痛くてその場にうずくまってしまった。
しばらくうずくまりながら足をさすってたら、後ろから
「…ヒッ??」と小さく叫んで、人が走り去るような気配がして振り向いた。
ら、ジャージ?の恐らく男性が
空き地の前を小走りで通り過ぎてくのが確認出来た。
何かだんだん怖くなって、家に帰って2度寝した。
明け方4時前に、寂しい空き地でうずくまって
震えてる子ども見たらビビるよなぁと思う。
赤い縄持ってるし…。

もちろんテストは不合格だった。






408 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/01/08(木) 06:05:17 ID:XpmeHswn0


コンビニで夜勤してた時の話。田舎なもんで
山の中にポツンとコンビニがあるんだわ。周りは山だけしかない。
峠に囲まれたコンビニを想像してもらったらいいかな。
それでも釣りの客とかで、土曜の深夜とかおにぎりが飛ぶように売れるが。
寒い2月の深夜3時。いつもどうり一人夜勤。
店内にお客さんがいなかったので、外のゴミを捨てようと店の外にでた。
広い駐車場には俺の車が止まってるだけ。
ゴミを捨てて中に戻ろうとした時、目を疑う光景が飛び込んできた。
店からちょっと離れたとこに、コンビニのシンボルともいえる
でかい看板があるんだが、その真下に黒いドレスをきた女の人が
花束もってこっちをジッとみてるんだ。
たぶん人生で一番恐かった。真冬でめっちゃさむいはずなのに、
血液が沸騰した感じがした。急いで店内に入って(たぶん泣いてた(笑)
あの女が入ってこないこと祈ってた。
警察呼ぶこと真剣に検討した。それから業者の人が弁当を届けてくれる
1時間が死ぬほど長いwとにかく店にはいってくんなと思った。
幸い店に来ることもなく、俺が帰る頃にはいなくなってた。
それからすぐ夜勤はしんどいからって嘘ついて
店やめました。俺の結論は親族を峠の事故で亡くした方が
花束もってお参りしに行く途中、腹が減って
コンビニで何か買おうかどうか悩んでたところに
遭遇したということで無理やり納得したw
それでも なぜ深夜3時に?なぜ歩きで?って疑問が残るが・・・ 









3 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/06/14(土) 00:32:27 ID:Mcre9jcN0


働き盛りの俺が毎日家にいるんだけど・・


「この街」に住んではいけない!
タブーの正体!: マスコミが「あのこと」に触れない理由
呪いの解き方


元スレ:http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/occult/1213370948/