1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/10(水) 20:31:43.42 ID:tGM0F5N10


オタク答えろや






3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/10(水) 20:32:19.32 ID:IOIveSHe0


天然痘とかの細菌兵器



http://ja.wikipedia.org/wiki/天然痘

天然痘とは天然痘ウイルスを病原体とする感染症の一つである。
非常に強い感染力を持ち、全身に膿疱を生じ、
治癒しても瘢痕を残すことから、世界中で不治、
悪魔の病気と恐れられてきた代表的な感染症。
その恐るべき感染力、致死率(諸説あるが40%前後とみられる)のため、
時に国や民族が滅ぶ遠因となった事すらある。

200px-Smallpox_virus (1)









7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/10(水) 20:32:44.87 ID:rrayrQMT0


>>3で出てた







60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/10(水) 21:05:17.06 ID:QdSz66XCO


既存のウイルスであるならば、天然痘一択。
ウイルス株はアメリカとロシアの研究施設にしかない。
つまり自然株は絶滅したのでワクチン自体を持ってる国はごく僅かで、
本数も政府高官分の量しかない。







13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/10(水) 20:34:07.62 ID:sZ6kmrGv0


エイズ



http://ja.wikipedia.org/wiki/後天性免疫不全症候群

後天性免疫不全症候群は、ヒト免疫不全ウイルス(HIV)が
免疫細胞に感染し、免疫細胞を破壊して
後天的に免疫不全を起こす免疫不全症のことである。
一般にエイズ(AIDS)の略称で知られている。
性行為感染症の一つ。

CIMG1659s








65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/10(水) 21:18:01.88 ID:UIYy7gt70


AIDSっていう人の理性や生理的なモノでしか防ぐことのできない
ウィルスってもっとも危険だと思うがね







66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/10(水) 21:23:53.43 ID:IOIveSHe0


AIDSは確かに治療法はないけど即死性はないしなにより
感染環境が限られてくるから兵器としての利用価値は薄いだろ







26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/10(水) 20:38:57.78 ID:IiSGJ1Wx0


カンディル



http://ja.wikipedia.org/wiki/カンディル

カンディルは他の大型魚のエラから侵入して吸血したり、
肉を食いちぎりながら体内に侵入する性質がある。
魚のエラのアンモニアに反応するため、人間の尿道や膣などから
内部に侵入するので生息地で恐れられている。
特に尿道の短い女性、子どもは危険である。











37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/10(水) 20:42:06.34 ID:bmGIZdq30


イナゴ



http://ja.wikipedia.org/wiki/蝗害

群生行動をしているバッタは、水稲や畑作作物などに限らず、
全ての草本類(被害は紙や綿などの植物製衣服にまで被害が及ぶ)
を数時間のうちに軒並み食べ尽くしてしまう。
当然、地域の食糧生産はできなくなるため、被害地の住民は深刻な飢饉に陥いる。
大量に発生したバッタは大量の卵を産むため、
数年連続して発生するのが特徴である。

376px-Schwarm_Wanderheuschrecke









46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/10(水) 20:50:22.91 ID:LycocH8h0


ボツリヌス菌だろ



http://ja.wikipedia.org/wiki/ボツリヌス菌

ボツリヌス菌は、クロストリジウム属の細菌である。
ボツリヌス菌が作り出すボツリヌス毒素は
毒性が非常に強く0.5kgで全人類を滅ぼす事が出来ると考えられていたため、
生物兵器として研究開発が行われた。
炭疽菌を初めとする他の生物兵器同様、
テロリストによる使用が懸念されている。

Clostridium_botulinum









35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/10/10(水) 20:41:27.92 ID:OITR4kVU0


ボツリヌストキシン使え







14 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) [] 投稿日:2012/10/10(水) 20:34:16.56 ID:nvCkNazd0


炭疽菌



http://ja.wikipedia.org/wiki/炭疽菌

炭疽菌は、炭疽(炭疽症)の原因になる細菌。
病気の原因になることが証明された最初の細菌であり、
また弱毒性の菌を用いる弱毒生菌ワクチンが初めて開発された、
細菌学の歴史上で重要な位置付けにあたる細菌である。
また第二次世界大戦以降、生物兵器として各国の軍事機関に研究され、
2001年にはアメリカで同時多発テロ事件直後の
アメリカ炭疽菌事件に利用された。

AnthraxBacteria










27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/10(水) 20:39:21.56 ID:2aNqbCUo0


炭疽菌も分からんのか…







63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/10(水) 21:15:30.08 ID:4o5nyDue0


天然痘やボツリヌスは確かに異常に毒性が高いけど、結局「人を殺す」という目的に
そこまで強い毒性は必要ない
だから毒性がそこそこでも、培養が容易、散布し易いなどの扱い易さが重宝される
テロリストに人気な炭疽菌とかリシンとか








43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/10(水) 20:49:08.46 ID:oh+2GtlH0


ロシア代表:地雷犬

爆弾抱えた犬が戦車の下に潜り込みドカン

http://ja.wikipedia.org/wiki/対戦車犬



アメリカ代表:ハトミサイル

操縦者としてハト乗せたミサイル発射してドカン

http://ja.wikipedia.org/wiki/プロジェクト鳩





64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/10(水) 21:15:54.52 ID:UlY67RLN0


治療法の確立してる天然痘より、

治療法が確立してないエボラ出血熱の方がヤバくない?



http://ja.wikipedia.org/wiki/エボラ出血熱

初めてこのウイルスが発見されたのは1976年6月の
スーダンのヌザラ (Nzara) という町で、
倉庫番を仕事にしている男性が急に39度の高熱と頭や腹部に痛みを感じて入院、
その後消化器や鼻から激しく出血して死亡した。
その後、その男性の近くにいた2人も同様に発症して、
それを発端に血液や医療器具を通して感染が広がった。
最終的にヌザラでの被害は、感染者数284人、死亡者数151人と言うものだった。
その後エボラ出血熱はアフリカ大陸で10回、
突発的に発生・流行し、感染したときの致死率は50~89%と非常に高い。

Ebola_virus_em









50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/10(水) 20:54:02.42 ID:wAxKpQjX0


出血性ウィルスの中でも最強と言われるエボラウィルスと
潜伏期間が短く感染力が強いウィルス(天然痘など)のキメラ







77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/10(水) 21:40:49.54 ID:9eTzZV2V0


>>50
なんとか系最強にはもう騙されないんだよ










70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/10(水) 21:31:20.69 ID:2v9nD6WC0


しかし戦争って殺し合いのくせに
使っちゃダメな武器とかルールあるのがわけわからん
マジでゲーム気分なんだなあいつら







75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/10(水) 21:37:02.37 ID:4o5nyDue0


>>70
気がつかなかったが言われてみりゃ確かにそうだな








71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/10(水) 21:33:57.91 ID:lxc49o/L0


>>70
まぁ民族浄化とかでもない限り殺すことは手段であって目的じゃないしな








80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/10/10(水) 21:48:19.81 ID:DDmNDTXk0


>>70
枷を無くしたら残虐な行為が行われるのを防げないじゃん
最低限の人道的なルールはあってしかるべきだろ
とマジレス






81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/10(水) 21:58:05.25 ID:2v9nD6WC0


>>80
言ってることはわかんだけど、
人殺す気マンマンで最低限の人道的とかが理解不能なわけよ







76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/10(水) 21:38:38.94 ID:zxoLs6Rk0


無差別攻撃なんて流行らないよ
強化人間を作ってピンポイント攻撃に使おう







74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/10(水) 21:35:32.88 ID:3mPCZREq0


兵器としての最低条件は、感染力が強く、
潜伏期間が短く、短期間で終息するもの。
最終的には占領が目的だから、何年も人が入れなくなるようなものは駄目だし、
自然界にいるのをそのまま使うのは無理っぽいな。







44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/10(水) 20:49:34.40 ID:Ic171dS1O


人間


暴露 エイズウイルスは細菌兵器だった
タブーの正体!: マスコミが「あのこと」に触れない理由
生物・化学・核テロから身を守る方法


元スレ:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1349868703/