1 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/[] 投稿日:2014/07/04(金) 12:57:52.33 ID:n1wgugec.net


神君糞漏らしに申し訳ないと思わなかったの?



http://ja.wikipedia.org/wiki/徳川慶喜

徳川 慶喜は、江戸幕府第15代征夷大将軍。
江戸幕府最後の将軍であり、歴史上征夷大将軍に任じられた最後の人物。
大政奉還や江戸開城を行なった。

200px-Tokugawa_yoshinobu (1)






2 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/[sage] 投稿日:2014/07/04(金) 12:58:26.65 ID:RjyUlhy1.net


恐ろしいくらいの英断やったな、あれ







4 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/[] 投稿日:2014/07/04(金) 12:58:58.58 ID:PQUN0OVt.net


頭いいだけに時流も読めちゃうからね、しょうがないね







7 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/[] 投稿日:2014/07/04(金) 12:59:33.79 ID:42lMizSI.net


廃刀令
廃藩置県

侍のプライドはボロボロ





5 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/[sage] 投稿日:2014/07/04(金) 12:59:10.46 ID:UoJd78Qp.net


日本の英雄ですわ






190 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/[] 投稿日:2014/07/04(金) 13:29:30.28 ID:cY8xiYDC.net


>>5
薩長が利権握っただけだろカス







10 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/[] 投稿日:2014/07/04(金) 13:00:38.95 ID:2BkD1HO9.net


実際、幕府に居座ってたら暗殺されとるやろ






17 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/[sage] 投稿日:2014/07/04(金) 13:02:33.68 ID:yvO5IwbZ.net


徳川家を継ぐのはええけど、将軍職は嫌。やりたくないしもうこんなん罰ゲームですやん
って言うてたもんなあ







11 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/[] 投稿日:2014/07/04(金) 13:01:12.25 ID:PVb1t03m.net


慶喜「俺は痛い思いしたくないから それに幕府の役人が路頭に迷っても知ったことではないわ」








51 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/[] 投稿日:2014/07/04(金) 13:10:40.09 ID:KVz6zosm.net


>>11
幕府の役人は明治政府でも政権支えとったんやで

榎本武揚なんて明治政府の重要人物までなっとる






19 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/[] 投稿日:2014/07/04(金) 13:03:07.73 ID:TFgJ51TT.net


幕府という政体を一度潰して改めて自分の政権を作るつもりやったんやで







22 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/[] 投稿日:2014/07/04(金) 13:03:44.58 ID:0Sdm1BLP.net


>>19
ありえないんだよなぁ






36 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/[sage] 投稿日:2014/07/04(金) 13:06:43.60 ID:yvO5IwbZ.net


本人自身は幕府無くして天皇中心の政権で与党になろうと画策してたし







29 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/[] 投稿日:2014/07/04(金) 13:04:45.51 ID:qg7d8sIB.net


とりあえず薩長と和解だけしといて自分が政治の実権握る予定やったんや







43 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/[] 投稿日:2014/07/04(金) 13:08:59.75 ID:vyio6ADs.net


もう幕藩体制は限界だった
慶喜が継ぐ時には債務超過で破産寸前みたいなもん
政権なんか放り出したいってのが本音よ
しかも江戸の体制も大奥も反慶喜だから最初から無理な話





71 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/[] 投稿日:2014/07/04(金) 13:13:47.51 ID:wMxzo4+/.net


大政奉還より鳥羽伏見前哨戦だけやって逃げ出したのが後の視点から見ると凄すぎる
革命内戦にイギリスの本格的武力介入抑えてかつ譜代や幕臣の暴発防ぐ方法はあれしかなかった






76 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/[sage] 投稿日:2014/07/04(金) 13:14:16.61 ID:DnlkR91I.net


薩長は何が何でも武力で徳川潰したがってたからな
江戸に付け火までしてたし状況的にどう考えても幕府は怒ってええんやけど
同じような状況になって頑なに城を明け渡さずに滅んだのが300年前徳川が滅ぼした豊臣やからな
ちゃんと歴史の教訓に学んでるといえる






37 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/[] 投稿日:2014/07/04(金) 13:07:30.42 ID:Tghhfyfc.net


黒船来なかったら江戸はもう少し続いてたんやろか







40 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/[] 投稿日:2014/07/04(金) 13:08:13.44 ID:2cmh20gb.net


>>37
そら続いてたやろ







42 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/[] 投稿日:2014/07/04(金) 13:08:36.96 ID:0Sdm1BLP.net


>>37
なおその場合、薩摩が黒船になっていた模様







46 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/[] 投稿日:2014/07/04(金) 13:09:15.52 ID:9Qey2i2R.net


>>37
黒船やなくても、色んな国から船着てたし時間の問題やろな






53 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/[] 投稿日:2014/07/04(金) 13:11:05.81 ID:NdUVbsbB.net


長州征伐失敗した時点で詰んでたやろ







67 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/[] 投稿日:2014/07/04(金) 13:13:22.22 ID:dgdd8xtZ.net


>>53
だよな
慶喜と仲が良い土佐藩がその失敗の後に慶喜に大政奉還を勧めたんだから
時流は完全に決してただろ







66 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/[] 投稿日:2014/07/04(金) 13:13:06.94 ID:dnIzwjIh.net


江戸から明治発展し過ぎて草生える








141 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/[sage] 投稿日:2014/07/04(金) 13:23:33.57 ID:lh3ip+2j.net


>>66
よっしゃ!ワイらが政権取ったで!→ワイらが日本を大国にするやで~→清、お金!w






88 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/[] 投稿日:2014/07/04(金) 13:16:06.68 ID:cCYX0Ydo.net


>>66
なお国民生活はボロボロな模様






107 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/[sage] 投稿日:2014/07/04(金) 13:19:09.70 ID:DnlkR91I.net


>>88
四民平等とか言うけど民百姓からしたら税金は上がるわ働き手の次男三男は兵隊に持っていかれるわ
民衆からしたらたまったもんじゃなかったんだよなあ
前の殿様もどしてくれって一揆もそこかしこで起こってるし







114 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/[sage] 投稿日:2014/07/04(金) 13:19:58.90 ID:biqnYaPD.net


徳川由伸って大政奉還したあとどうなったの?








124 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/[sage] 投稿日:2014/07/04(金) 13:21:31.54 ID:PlDknpsx.net


>>114
徳川家を16代に譲って隠居
しばらくしてからキャメラマンになる

なお薩摩と仲良かったから何の罪をも課せられなかった
新撰組の局長は斬首やのに






116 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/[] 投稿日:2014/07/04(金) 13:20:10.07 ID:dnIzwjIh.net


榎本武揚がちゃっかり政府にいて草



http://ja.wikipedia.org/wiki/榎本武揚

榎本 武揚は、日本の武士(幕臣)、外交官、政治家。海軍中将、正二位勲一等子爵。
長崎の海軍伝習所にまなび,文久2年オランダに留学。
帰国後海軍副総裁。明治元年蝦夷地(えぞち)(北海道)箱館に独立政権をたてるが翌年降伏。
8年特命全権公使としてロシアと樺太千島交換条約を締結。

250px-Takeaki_Enomoto









126 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/[] 投稿日:2014/07/04(金) 13:22:04.12 ID:AOgFP0eI.net


>>116
最後まで維新政府に抵抗してたのに降参したら政府内で出世したってかなり有能やったんやな






137 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/[] 投稿日:2014/07/04(金) 13:23:02.53 ID:dnIzwjIh.net


>>126
普通は死刑なってもおかしないもんな






139 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/[] 投稿日:2014/07/04(金) 13:23:22.54 ID:9Qey2i2R.net


>>126
山田風太郎「あのまま死んでれば楠公ばりの英霊になったんにもったいないわぁ」







131 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/[sage] 投稿日:2014/07/04(金) 13:22:34.13 ID:DnlkR91I.net


一番美味い思いするはずやった薩摩でさえ西南戦争って反乱起こしてるのに
文句ひとつ言わず政府に尽してた旧幕臣はおかしい






142 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/[] 投稿日:2014/07/04(金) 13:23:36.95 ID:NdUVbsbB.net


>>131
現在の官僚制のモデルやから体制には基本従順よ






157 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/[sage] 投稿日:2014/07/04(金) 13:25:35.74 ID:PlDknpsx.net


>>131
おいしい思いするのは薩長の政治家であって
そいつらの口車に乗せられただけで
薩摩だけじゃなくて全国の武士にとったら幕府時代のほうが良かったからな
武士という特権階級が取り払われて
農民みたいな生業もないから一気に底辺になった

西郷もそんなことすらわからないバカだから
戊辰戦争に一番戦力を持って幕府倒したのに
新政府が民を苦しめてると新政府にも反乱を起こした
結局武士なんて頭が悪い
大久保利通も暗殺されるし長州の政治家だけが頭使えておいしい思いした







156 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/[] 投稿日:2014/07/04(金) 13:25:33.92 ID:QsQyvNKl.net


高杉晋作が生きてたらどんな影響及ぼしたんやろか



http://ja.wikipedia.org/wiki/高杉晋作

高杉 晋作は、江戸時代後期の長州藩士。
幕末に長州藩の尊王攘夷の志士として活躍した。奇兵隊など諸隊を創設し、長州藩を倒幕に方向付けた。

250px-Shinsaku_Takasugi (1)









179 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/[sage] 投稿日:2014/07/04(金) 13:28:13.74 ID:PlDknpsx.net


>>156
伊藤博文が総理大臣になって
手の平を返して民を苦しめる政策ばかりしてる時に
長州の新聞で「高杉晋作が生きていた」という記事が出たくらいやからな
高杉が生きてれば伊藤の横暴を止められると期待を込められてたのは間違いない






160 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/[] 投稿日:2014/07/04(金) 13:25:58.64 ID:Zit68kNO.net


この時代人材の宝庫すぎて色々おかしいわホンマ







169 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/[sage] 投稿日:2014/07/04(金) 13:27:04.08 ID:4ffGZ4F9.net


>>160
逆にこれくらいそろわないと歴史は動かないんやね







176 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/[] 投稿日:2014/07/04(金) 13:28:02.78 ID:NdUVbsbB.net


>>160
日清日露はこの人たちの経験のおかげで戦えたようなもんや






230 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/[] 投稿日:2014/07/04(金) 13:36:49.20 ID:3XibzskM.net


薩→わかる
長→わかる
土→まあわかる
肥→???wwwwwWWWWWwww???wwWW







236 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/[sage] 投稿日:2014/07/04(金) 13:37:44.45 ID:VlJINthk.net


>>230
鍋島さんが動いてくれんかったらどうなってたか分からんのやで






243 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/[] 投稿日:2014/07/04(金) 13:38:25.96 ID:wGTrNFE+.net


>>230
日本史上最も鮮やかに勝ち馬に乗っかってきた勢力やな







247 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/[sage] 投稿日:2014/07/04(金) 13:38:56.35 ID:DnlkR91I.net


>>230
源平藤橘の橘みたいなもん
語呂合わせやろ(適当)






254 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/[] 投稿日:2014/07/04(金) 13:39:54.28 ID:Hk6dUC9M.net


>>230
肥が一番有能集団やったんやで
有能すぎて薩長に追い出されたんや







242 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/[] 投稿日:2014/07/04(金) 13:38:01.39 ID:Hk6dUC9M.net


これで徳川も明治政府に参加できとったら神やった
何だかんだで徳川家のバランス感覚優秀過ぎやし
薩長主導の欧化政策と後の軍部暴走なんて絶対なかったで







249 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/[] 投稿日:2014/07/04(金) 13:39:09.12 ID:ORe7USTG.net


>>242
元々その予定だったけど薩長が反対したんじゃなかったっけ?






252 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/[] 投稿日:2014/07/04(金) 13:39:47.92 ID:SC2mNJhf.net


>>242
薩長を軍から追い出した結果が軍部大暴走やろ何いってんだこいつ






269 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/[] 投稿日:2014/07/04(金) 13:41:38.32 ID:9Qey2i2R.net


>>242
旗本「おらああああああ!なに江戸に火つけてんねん!鳥羽でボコるぞごらああああああああ!」







353 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/[] 投稿日:2014/07/04(金) 13:57:05.02 ID:2MZBJWKK.net


授業でも幕末明治をもっと重点的にやるべきなんだよな大概三学期で有耶無耶になる
受験でも重要なんだし







364 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/[] 投稿日:2014/07/04(金) 13:59:26.25 ID:YZ+uzc/J.net


>>353
内戦の片側あるいは両方に先進国が裏から干渉して戦後に支配下に置くって
今思えば結構現代でも起こってる大事なことなのに
授業そのものが現代史をやらんのがなぁ






371 名前:風吹けば名無し@\(^o^)/[] 投稿日:2014/07/04(金) 13:59:49.87 ID:E97wv+U8.net


>>353
言うても一つの時代の転換期に過ぎないからね
時代が近くて資料多いから関連書籍も多いから尚更重要に見えるだけ


徳川慶喜家にようこそ―わが家に伝わる愛すべき「最後の将軍」の横顔
徳川家に伝わる徳川四百年の内緒話
明治維新の極秘計画 「堀川政略」と「ウラ天皇」

元スレ:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1404446272/