1289733i

過去のおすすめ記事の再掲です


1 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 投稿日:2014/11/10(月) 16:34:04.09 ID:
9OJ/9jGn0.net

写真は芸術←ファッ!?

ただ現実をそのまんま切り取ってるだけやん
写真と見紛うような絵画もそうやけど






3 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 投稿日:2014/11/10(月) 16:35:18.76 ID:ls1u51Xy0.net


分かってないなぁ





4 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 投稿日:2014/11/10(月) 16:35:30.68 ID:f+NUII6C0.net


芸術的だって思えるなら芸術でいいじゃんか





5 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 投稿日:2014/11/10(月) 16:35:36.36 ID:aC+xsCcx0.net


小説もよくわからんよ
ただ作文書いてるだけ
村上春樹とか何がすごいのかわからない






8 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 投稿日:2014/11/10(月) 16:36:35.78 ID:EZPcJbVm0.net


爆発は芸術






9 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 投稿日:2014/11/10(月) 16:37:00.31 ID:uBFd26ub0.net


感動できるかどうかだ







6 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 投稿日:2014/11/10(月) 16:36:01.16 ID:Q20UJhN40.net


映画は芸術なら、テレビ番組も芸術だな






10 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 投稿日:2014/11/10(月) 16:37:15.77 ID:
9OJ/9jGn0.net

>>6
ドラマも広義の芸術活動やと思う、漫画なんかもろに
写真はマジで無理がある






13 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 投稿日:2014/11/10(月) 16:38:44.83 ID:zgMO1Zin0.net


後世まで通用する価値基準を示せるかどうかが芸術の条件みたいな話をどっかで聞いた






15 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 投稿日:2014/11/10(月) 16:39:57.82 ID:f+NUII6C0.net


絵画や映画はどんなに糞でも芸術で写真はどんなに素晴らしくても芸術じゃないんか?
そんなのちゃんちゃらおかしいでしょ






16 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 投稿日:2014/11/10(月) 16:40:48.05 ID:
9OJ/9jGn0.net

>>15
作品のクオリティ自体は芸術かどうかに関係ない






25 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 投稿日:2014/11/10(月) 16:44:35.14 ID:f+NUII6C0.net


>>16
ほーじゃあ俺が描いた絵も芸術か?






17 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 投稿日:2014/11/10(月) 16:40:50.70 ID:x0DhZ3IK0.net


人間の能力が介在して表現になっているから芸術
介在する量の多い少ないは、まさに楽しむところ






20 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 投稿日:2014/11/10(月) 16:41:56.94 ID:IiFW8B8B0.net


一枚の為に舞台作ったり何日も粘ったりって他の芸術に近いものを感じるけどな







23 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 投稿日:2014/11/10(月) 16:42:57.21 ID:kpwYxhHl0.net


映画とかの映像っていわば写真の連続やん?






21 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 投稿日:2014/11/10(月) 16:42:06.36 ID:gel6mRT70.net


写真がダメなら映画もそこにあるもの撮ってんだからダメじゃん






26 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 投稿日:2014/11/10(月) 16:44:42.39 ID:
9OJ/9jGn0.net

>>21
いくらでも虚構を描けるやん






22 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 投稿日:2014/11/10(月) 16:42:43.41 ID:ai014c/w0.net


芸術で無かったとしても価値のあるものだから別にいいよ






35 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 投稿日:2014/11/10(月) 16:49:09.47 ID:f+NUII6C0.net


写真でも物語があったら芸術なの






41 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 投稿日:2014/11/10(月) 16:50:45.30 ID:
9OJ/9jGn0.net

>>35
写真に物語が一切ないとまでは言わないけど、物語を表現するにはあまりに向いてない





38 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 投稿日:2014/11/10(月) 16:49:40.63 ID:78b9wLg+0.net


素人とプロが撮った写真は確かに違うなぁって感じするけど
有名なプロカメラマンと無名なプロカメラマンの撮った写真は全部同じように見える






40 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 投稿日:2014/11/10(月) 16:50:16.45 ID:gel6mRT70.net


写真にもストーリーはあるし嘘もある
崩れ落ちる兵士とか知らないか?






51 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 投稿日:2014/11/10(月) 16:56:05.17 ID:x0DhZ3IK0.net


物語性の有無は芸術とは直接関係がないと思うよ
それはただ楽しむポイントなだけでは?






67 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 投稿日:2014/11/10(月) 17:03:04.33 ID:4PLVIUAo0.net


俺が知るに芸術とは不快なものだと聞く






68 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 投稿日:2014/11/10(月) 17:03:07.47 ID:HmRbV64q0.net


ようするに写真撮ってる知り合いにすげー嫌な奴がいるって事だろ?






27 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 投稿日:2014/11/10(月) 16:44:49.32 ID:7AUYJ9zC0.net


表現だからええやん
トイレットペーパーの写真集は芸術だったな
なかなかできんし素材に仕事が施されてた




127 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 投稿日:2014/11/10(月) 17:30:58.47 ID:arSt9WiR0.net


ヤングファーマーズから生まれた舞踏会へ向かう三人の農夫はあまりにも有名だが






71 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 投稿日:2014/11/10(月) 17:04:53.62 ID:3+bVNvWP0.net


こねくりまわしてみた

虚構でかつ物語性を有している事が芸術の必要条件の場合、
その写真が何らかの意図、文脈を持って並べられた場合、
単なる「写真の集合」が「非現実的で物語性を有する表現」となる

また、一枚の画像であろうと、そこに何らかの意図を持って改変、編集を行われた場合、
それは上記同様に虚構でありつつ物語性が発生するので、芸術として認められるという事になる

となると、今度は「そもそも無編集で物語性がなく、現実的な画像とは一体なにか」という疑問が発生する
何故なら監視カメラのように定位置で定期的な周期で画像を保存するような装置でない限り、
写真には「誰が」「何を」「どういうタイミングで」撮るかによって、
その写真が存在する事自体に編集と物語性と非現実性が発生しているのである







83 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 投稿日:2014/11/10(月) 17:10:57.18 ID:
9OJ/9jGn0.net

>>71
手段としてあまりに拙劣って話よ






75 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 投稿日:2014/11/10(月) 17:06:20.54 ID:f+NUII6C0.net


「写真は絵画より表現が劣ってるから芸術じゃない」って主張は相対主義的じゃないんすか?







79 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 投稿日:2014/11/10(月) 17:08:36.42 ID:
9OJ/9jGn0.net

>>75
そもそもの出発点は「表現手段としての不能さ」だから違う






78 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 投稿日:2014/11/10(月) 17:08:06.14 ID:zDzBUcB30.net


写真は現実の風景を切り取ったものであるというのは正しいが
問題は我々が現実の風景をろくに見ていないし見ることもできないってことだよ
我々が見逃していた現実を突きつけてくれるわけ
なので写真というのは極めて批評性の高いメディアだし>>1の基準で芸術と呼べない理由がない







82 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 投稿日:2014/11/10(月) 17:09:36.12 ID:
9OJ/9jGn0.net

>>78
>問題は我々が現実の風景をろくに見ていないし見ることもできないってことだよ
具体例が思い浮かばない

>我々が見逃していた現実を突きつけてくれるわけ
例えば?






89 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 投稿日:2014/11/10(月) 17:12:57.44 ID:zDzBUcB30.net


>>82
なんでもいいけど
ある程度評価の高い写真をみて
「ああこれ知ってたわ」って思うか「我々の世界はこうなってたのか知らなかったわ」と思うかだな
分かりやすいところだと動きの途中なんかはほとんど意識に上らないから写真にならないと分からないものだよ






94 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 投稿日:2014/11/10(月) 17:15:03.85 ID:kepq/bkt0.net


>>82
近所のストリートビュー見てこんなとこにこんな店があったんだとか思うだろ







126 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 投稿日:2014/11/10(月) 17:29:22.90 ID:ZLmnmd3L0.net


テーマ性や物語り性なんて受け取る側が勝手に感じてるだけなんだから写真だってう●こだって芸術になりえるよ







129 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 投稿日:2014/11/10(月) 17:31:15.05 ID:
9OJ/9jGn0.net

>>126
といっても、そこで例に出てくる程度にはウ●コは「一般的に」芸術と認められにくいわけであって
大前提として芸術活動には排除の理屈が働いてる







88 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 投稿日:2014/11/10(月) 17:12:30.60 ID:Tqlz4Qvl0.net


写真と見まがうような絵画ってよく叩かれてっけど、写真をそのまま模写したもの以外はちゃんとした芸術だろ
現実にありそうな質感をすべてリアルに描き出しつつ、現実に存在しないものを描いてんだから






107 名前:獅志丸 ◆SHISHIMARU [] 投稿日:2014/11/10(月) 17:22:52.02 ID:VuNwD05K0.net


光の当て方、当たり方
人物の仕草や趣
その瞬間を様々な人から目を引くように昇華させた写真は芸術だろ

フォトコンや二科展に部門がある以上、世間では芸術と認知されてると思いまーす





121 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[] 投稿日:2014/11/10(月) 17:27:47.54 ID:7wBMv1xSO.net


写真もピンキリだからなあ、としか
基本写真は嘘を写す分野でもあるから
単に風景写してるだけじゃないんだよね


ガールズフォトの撮り方 新しい構図
ナショナルジオグラフィック プロの撮り方 完全マスター
いちばんていねいでわかりやすい はじめてのデジタル一眼 撮り方超入門

元スレ:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1415604844/
2014/11/11 08:00