SaigoWithOfficers
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:36:05.70 ID:JsxekELx0.net

武士が忠義に厚いとか嘘やんけ


3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:36:34.69 ID:W+h7MGpGa.net

どこの世界も裏切りばっかやぞ


5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:37:08.90 ID:ZdWE92AXa.net

裏切りだらけだからこそ数少ない忠義エピソードが輝いてそればかり強調されるんやで

武士はなぜ腹を切るのか 日本人は江戸から日本人になった


7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:37:50.67 ID:pUGeLkaj0.net

三河節「俺たちは裏切らないぞ」


8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:38:01.27 ID:JsxekELx0.net

武田信玄死んだらみんな裏切るとか酷すぎ


9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:38:12.74 ID:vF5G0ynL0.net

むしろ戦国時代が裏切り全盛期やん
諸侯が王を裏切って家臣が諸侯を裏切った結果数百年の戦乱よ


13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:39:30.97 ID:WshLHqbI0.net

そら最下位のチームが皆殺しになる世界ならみんなFAするわ


18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:40:07.23 ID:lODQxY8ap.net

戦国時代での忠義の士ってだれになるんだ?
三国志とかは結構いるけど


20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:40:38.77 ID:lu7+dWJU0.net

>>18
徳川家臣団


27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:41:32.95 ID:WOe0THFI0.net

>>18
そら三成よ


38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:43:54.82 ID:96tKil0Kd.net

>>18
高橋紹運、山中鹿之助、土屋昌恒、木村重成
無数におるで


68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:49:44.18 ID:kqo/22hJr.net

>>38
鹿さんは自分の毛利打倒の願望のために主君筋利用してると思う


25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:41:30.52 ID:AGLhV3KA0.net

武士道って平和な江戸時代にできたんやろ

戦国時代は山賊みたいなもんちゃうんか


124: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 04:02:37.43 ID:cbqVyc8/d.net

>>25
これやろな
徳川治世を固めるために編み出された実践倫理であって武士の本質やないんやない


26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:41:31.45 ID:y104yNTz0.net

南北朝のほうがもっと酷いぞ
足利一門のくせに南朝と北朝をふらふらしてる奴ら多すぎ


32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:42:16.53 ID:W+h7MGpGa.net

>>26
なんJ民の勝ち馬に乗る精神やろ


88: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:54:28.14 ID:ZMRWmC7l0.net

>>32
手の平高速回転のなんJ民は、いまだに南北朝に生きておるんやな

すごE


30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:41:51.52 ID:C24qVGU/a.net

荒くれの騎士共を押さえる為に作られた騎士道と同じようなもんやないの


39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:43:58.31 ID:tNsxIYfnx.net

理系ワイ、小早川秀秋しか思い浮かばず無事死亡


60: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:48:16.29 ID:RH4E2PZv0.net

>>39
小早川秀秋はむしろ秀吉に裏切られた側であって、関ヶ原では所属を明確にしない独立勢力だったんだよなぁ


46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:44:36.35 ID:H5ZLg4YSa.net

高虎「武士たるもの七度主君を変えねば武士と言えぬ」


56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:47:23.75 ID:RtuZI81N0.net

裏切ってあとで取り潰される福島みたいな奴が一番ガイジやと思う


73: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:50:51.09 ID:AhGloqmq0.net

>>56
関ヶ原で東軍、大坂の陣で豊臣方もなかなか
後藤又兵衛、御宿正友とか

大名より主君とソリあわなくて出奔のケースがほとんどだけど


84: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:52:57.51 ID:lu7+dWJU0.net

>>73
ホンマに家康が大坂陣の戦前恐れた御宿さんは今いち評価低くて悲しいわ


59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:47:52.89 ID:GC/6hD/O0.net

松永秀久ってそんなすごい裏切りモンやんったの?


74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:50:59.89 ID:8R/EkqpX0.net

>>59
ノッブが家康に
「この老人は常人には出来ぬ天下の大罪を三つ(主君・長慶殺し、将軍殺し、大仏焼き討ち)も犯した」
て紹介したエピソードすき


99: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:56:06.74 ID:8uKGGx/Pa.net

家族も信用ならんとかこの時代の人メンタル大丈夫やったんやろか


101: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:57:19.83 ID:ZMRWmC7l0.net

>>99
おもろい話やね

精神科のお医者さんが見た戦国武将、って本あったらぜひ読んでみたい


108: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:58:52.40 ID:kr1ff2Dd0.net

家族 裏切る

兄弟 裏切る

部下 裏切る

恋人 裏切る

ならホモになるしかないという文化


116: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 04:00:27.39 ID:oxE+xDYPd.net

織田長益とかいうサバイルの達人
・信長の弟という完璧な血筋
・切腹する甥を見捨てて逃げる
・信雄の改易に巻き込まれぬよう出家
・関ヶ原で初の首級を上げるも最初誰にも信じてもらえず
・大阪の陣では大阪側で参戦するもギリギリのとこで大阪側を見捨て生き残る
・利休七哲の中では唯一平穏な死をとげる


118: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 04:01:09.08 ID:AhGloqmq0.net

裏切りも根回し必要だけど失敗した後どうやって復帰するかも考えてやらないとアカンかったよな
上手い具合に復帰できたのって仙石くらいか


121: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 04:01:55.32 ID:lu7+dWJU0.net

>>118
丹羽長重と立花宗茂もおるで


126: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 04:02:56.42 ID:bnZn4yPA0.net

裏切ったら人質殺されるし、主が病気で死んでも後追いするのが普通の時代やぞ


131: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 04:04:37.75 ID:6Jxwr0G40.net

ただ殉死の習慣は戦国時代にはあったからな
別に忠臣がいなかったり忠義の発想がなかったわけやないやろ


148: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 04:06:35.38 ID:ZH+1zFnJM.net

穴山信君と三浦義村の手のひら返しは本当に酷いと思う
擁護のしようがないほどのクズ


164: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 04:08:37.18 ID:u6nBx3iA0.net

>>148
小山田信茂の裏切り方嫌いだわ
希望を見せて裏切る畜生


187: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 04:14:34.22 ID:RH4E2PZv0.net

>>164
なお、小山田は自分も希望を見たあと切られた模様


202: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 04:17:26.72 ID:5hIyEJIsd.net

武士道とはなんだったのか


211: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 04:19:48.64 ID:Z9Rk9TxgM.net

武士道ってのは儒教からくるもんで
日本で儒教の思想教育をしだしたのは江戸時代になってからで、本格的なのは生類哀れみ令
だから戦国時代の侍と江戸時代の武士とは別物
戦国時代の思想は仏教と神道で今で言う武士道なんてないし侍があーなるべきとかないから
だから儒教の影響がないから戦国時代は女の地位も高かった
アホな歴史小説家は今の武士道で当時の戦国時代を描こうとする
そら文化的には今の日本は東山文化から来ているけど思想道徳的な価値観は江戸時代の物よ
戦国時代の日本人は日本人が想像している日本人じゃない
もっと野蛮で合理的に動いていた


217: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 04:21:33.80 ID:u6nBx3iA0.net

>>211
女の地位の高さはもっと描くべきやと思うわ
同時の人間て現代人よりIQ高いらしいな


221: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 04:22:52.30 ID:AhGloqmq0.net

>>217
宣教師フロイスが当時の日本人女性が強かで驚いたんやっけ?


239: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 04:30:10.72 ID:u6nBx3iA0.net

>>221
同時の欧州では女は男の所有物やからね
あっちが異常なんやけど


310: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 04:52:44.46 ID:YS89apYz0.net

将棋はチェスと違って取った駒が寝返るシステムなのが
外人には理解できんって話聞いたことあるな
ソースはしらんが


315: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 04:54:15.64 ID:LZ29qDQ8a.net

>>310
将棋の升田名人がGHQに対して将棋とチェスの違いを引き合いに出して批判だか反論したのがそれっぽいな


武士はなぜ腹を切るのか 日本人は江戸から日本人になった
武士マニュアル<武士マニュアル>
こんなに面白いとは思わなかった! 関ヶ原の戦い

元スレ:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1452450965/