23932209
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/11(月) 21:57:10.587 ID:G9eyI9D60.net

そもそもこの世に完全に同じものなんてあるんだろうか
もし同じだとしたらそれはAとBなんていう別の物じゃなくて
つまりA=Aを言い換えてるだけじゃん
そして違う物だったとしたらそれは=ではないし


4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/11(月) 21:58:20.754 ID:KaED5NtVd.net

>>1
よく気づいたな
その通りだ


8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/11(月) 21:59:07.829 ID:Ig4yiiU0a.net



10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/11(月) 22:00:39.393 ID:ePGItewt0.net

A=俺
B=人間
A=Bが成り立つ
ただし俺が人間でなかった場合はこの限りではない


11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/11(月) 22:01:10.062 ID:G9eyI9D60.net

>>10
つまり全ての人間はお前ってこと?


14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/11(月) 22:02:19.049 ID:wpXnMsFY0.net

A=C←これは宣言
B=C←これも宣言
A=B←これは結論


15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/11(月) 22:03:05.215 ID:aunEgT4U0.net

A=1とし、B=1とする


18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/11(月) 22:04:29.685 ID:G9eyI9D60.net

>>15
1がAであるならBではないしBであるならAではない


16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/11(月) 22:03:19.531 ID:rSA2HQiUa.net

そもそも考えは事実ではない
ところが考えを事実であるかのように言うので矛盾が生まれる


21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/11(月) 22:06:02.856 ID:SyQaOa7/0.net

レトルトカレーをA君とB君が作ったら同じ出来になるだろ


23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/11(月) 22:07:14.136 ID:G9eyI9D60.net

つまりA=Bというのは
「実際は違うけど同じものとして扱っちゃおう♪」という
ただの主観での決めつけに過ぎなかったんだよ!


37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/11(月) 22:11:57.986 ID:iz/Scu6fd.net

>>23
概ね合ってる
色んな同値関係があって、どの意味で等しいと見なしてるかは様相による


57: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/11(月) 22:25:52.204 ID:3Z+d7pZd0.net

>>23
それは違うな
「AとBは一見違うもののように見えるが、実は同じだったんだよ!!!」
というのがA=B


60: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/11(月) 22:28:30.296 ID:G9eyI9D60.net

>>57
一見でも違うなら違うもので
全く同じものなら一見でも同じだと分かるのでは?


73: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/11(月) 22:36:38.582 ID:3Z+d7pZd0.net

>>60
「一見違う」というのは視点が等価でない事
「実は同じ」というのは対象が等価である事
この2つを混同してはならない


25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/11(月) 22:07:32.562 ID:DMGGlCw/d.net

厳密にイコールが使われてるのって数学、つまり観念上だけじゃん


29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/11(月) 22:09:35.309 ID:G/4xrcri0.net

日常で使われる=ってほとんどは⊂だよね


30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/11(月) 22:10:12.872 ID:Mfb8Jh/R0.net

日常で=なんか使われるか?


41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/11(月) 22:16:15.445 ID:G9eyI9D60.net

こう考えると論理なんてものがむなしく思える
「論理的に正しい」ということが客観的で誰にとっても明らかなもののはずだったのに
例えばA=BかつB=CならばA=Cなのは論理的に明らかなんてことも
ただの主観での決めつけにしかならないのだ


46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/11(月) 22:19:20.856 ID:WUrwzqnQM.net

>>41
お前の言う通りそれは決めつけだよ
別にそうならない記号を用意してもいい


44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/11(月) 22:18:13.356 ID:F0pRlTatd.net

0.1=1/10


50: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/11(月) 22:22:18.395 ID:G9eyI9D60.net

>>44
数学的な意味で見れば正しいが
文字的な意味で見れば=どころか全く別の物に見える

つまり主観的な決めつけに過ぎないのだ
A「(数学的な意味で)=で正しい」
B「(文字的な意味で)どこが正しいんだ全然別物じゃないか」
A「Bはバカ。こんな簡単なことも理解できないなんて」
B「Aはキチガイ。これが=に見えるなんて頭がどうかしてる」
こういう煽り合いが日常茶飯事なのが人間社会なのだ


54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/11(月) 22:24:41.225 ID:aunEgT4U0.net

>>50
対象レベル(文字の意味内容)とメタレベル(文字そのもの)を区別すればいいんだよ


59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/11(月) 22:27:30.119 ID:G9eyI9D60.net

>>54
しかしそれだと共通項を見つけ出せばどんなものでも無理やり=で結べてしまう
例えば「俺=地球」
どちらも分解すれば素粒子になるとか理屈付けて


61: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/11(月) 22:29:02.231 ID:aunEgT4U0.net

>>59
素粒子の種類と量がちがう


64: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/11(月) 22:31:11.273 ID:G9eyI9D60.net

>>61
そこで俺が「種類と量が違っても素粒子は素粒子。だから=なのだ」と主張すれば
>>50の主観で決めつけるAとBの出来上がり


67: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/11(月) 22:33:54.901 ID:jbFcoyMqM.net

>>64
そうだよ
人がチェスのルールでチェスをやってるときに「将棋のルールを今俺が追加したから取ったコマ使うわ!」って言い出してもそれはゲームとして成立する
何人参加するかは知らんが


71: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/11(月) 22:35:47.556 ID:aunEgT4U0.net

>>64
種類と量が違っても、と前提している以上、異なる点があることをすでに認めている
だから完全には同一ではないことも認めている
それなのに完全に同一であるとするのは、先の発言と矛盾している


47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/11(月) 22:19:32.070 ID:rSA2HQiUa.net

論理的は論理的ではないのだ
感情論だからな
正解なのではなく好きな解でしかない

だから人間の思考は嘘だらけなのだ


70: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/11(月) 22:34:54.311 ID:L3eY85EC0.net

プログラミング俺「代入してるだけだぞ」


79: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/11(月) 22:38:00.275 ID:aunEgT4U0.net

ていうか論理ってなんだよ(哲学)


84: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/11(月) 22:41:32.782 ID:G9eyI9D60.net

>>79
論理とは主観での決めつけである
なぜなら論理には公理が必要
公理無き論理は存在しない
しかり公理とは証明の必要のない前提でありつまり決めつけである
よって論理=主観である

はい論理的に論破


86: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/11(月) 22:43:13.435 ID:3Z+d7pZd0.net

>>84
正しいな


87: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/11(月) 22:43:25.300 ID:aunEgT4U0.net

>>84
自然演繹の体系は公理のない公理系だよ


92: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/11(月) 22:47:18.682 ID:Mfb8Jh/R0.net

自己矛盾なければ論理的ってことでいいんじゃないの


94: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/11(月) 22:48:29.348 ID:jbFcoyMqM.net

>>92
ゲーデル「自己の無矛盾性を自分で証明することは出来ないぞ」


96: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/11(月) 22:48:47.529 ID:G9eyI9D60.net

>>92
しかし自己矛盾がない理屈なんていくらでも思いつく
「俺は天才でお前はバカ。自己矛盾が無いから論理的」なんて言われても納得できないだろ


104: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/11(月) 22:52:29.777 ID:Mfb8Jh/R0.net

>>96
納得はできないけど論理的であることは確かだろ
納得できることと論理的であることは全く別の話だ
論理なんて「俺の公理系ではお前むかつくことになってる」ぐらいのもの


117: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/11(月) 23:02:57.727 ID:dYYHcDST0.net

A ならば A  
は、完全に客観的に真だと思うが
これを否定する人はどう否定するのか興味ある


122: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/11(月) 23:06:01.085 ID:3Z+d7pZd0.net

>>117
推論「ならば」が系の時刻を増加するものとすれば、
「AならばA」というのは「A(t)ならばA(t+1)」という事を意味するので必ずしも真とは限らない

とか?


123: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/11(月) 23:06:10.471 ID:G9eyI9D60.net

>>117
とんちになるけど
この文がならばの左にある ならば この文がならばの左にある
結局言葉の意味をどう理解するかでしかない


120: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/11(月) 23:05:23.548 ID:hXgJm70F0.net

A=BがA=1 B=1だとしたらそれは

A=1のA B=1のBなので やはりA=Bとは言えないきがしてきたよね


138: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/11(月) 23:18:27.176 ID:D5xfbXCS0.net

数学がたまたま世の中の法則にあったから今も使われてるだけだし


173: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/11(月) 23:40:56.903 ID:aunEgT4U0.net

主観が客観的に存在するのだ


そもそも「論理的に考える」って何から始めればいいの?
論理トレーニング101題
ロンリのちから: 「読み解く・伝える・議論する」論理と思考のレッスン

元スレ:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1460379430/