ageha_1
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 19:13:07.833 ID:DwwiQ92K0

脳すらも再形成するの?


3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 19:14:01.353 ID:1tZaQhxp0

するよ
さっきしてきた


4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 19:14:47.942 ID:2ujFF816d

変態だからなあいつら

4億年を生き抜いた昆虫

5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 19:15:06.399 ID:TG+ehyIv0

幼虫時代の記憶が残るかどうかは
別れるところだ


9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 19:16:56.550 ID:DwwiQ92K0

>>5
完全に記憶すらも消し去ってあらたな姿になるの?


15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 19:18:45.909 ID:TG+ehyIv0

>>9
正直わからん


6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 19:15:31.751 ID:FN9z6wfP0

神経系だけ残してもっとも単純な栄養のスープ状態になる


7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 19:15:38.205 ID:J53c/iqO0

幼虫の中身がすでにどろどろだしな


17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 19:19:26.516 ID:apN71fOzd

>>7
うまそうな言い方すんな
幼虫食いたくなってきた


8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 19:15:50.914 ID:ik5dcUCd0

知らなかったのかよ


10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 19:17:13.172 ID:zCjZeERpM

蛹を開いてみりゃわかるよ
ドロドロではあるが固形物もたくさんある


13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 19:18:40.304 ID:DwwiQ92K0

>>10
気持ち悪くて無理だけどそうなんだ
じゃあ残るものは残ってるのか


12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 19:18:27.941 ID:TG+ehyIv0

完全変態する昆虫は幼虫の時に成虫原基というパーツを持っていて、蛹の時にそれらを使って成虫の体に組み換えるらしい


16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 19:19:09.277 ID:DwwiQ92K0

>>12
レゴブロック野郎だったのか


18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 19:19:45.076 ID:SPtJL9Zs0

これを利用すれば失った部位も再生されるのか


21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 19:21:18.321 ID:6NR8gjNap

二つの異なる生命体が融合した説


20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 19:20:25.398 ID:NCh4tuAj0

>>1
昆虫に脊椎動物にあるような脳という器官はない梯子状神経節が外部刺激反応して行動を起こさせるだけで
すべてはルーチンワークの組み合わせで哺乳類が持つような記憶や学習はない


23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 19:22:46.807 ID:DwwiQ92K0

>>20
じゃあ蚕が人懐っこいのは進化した結果手に入れた本能レベルで人間は共存相手だって反応だけでなんも考えてないということ?


35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 19:32:03.309 ID:nej/5V+z0

>>23
別に人懐っこいわけじゃなく逃げるとか反抗するとかいう機能が完全に失われてしまってるだけ
自生してる蚕の葉の上に乗せてもそこに捕まりつづけることすら出来ず暫らくすると落ちて死んでしまう


36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 19:33:28.838 ID:DwwiQ92K0

>>35
切なすぎ
まるで虚弱ニート


25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 19:26:01.794 ID:61MgfU3Z0

>>20
んなこたーない
ちゃんとある程度の学習は出来る脳はあるよ
たしかに脊髄動物とは作りは違うが


37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 19:34:28.765 ID:nej/5V+z0

>>25
脳は無いんだよあれははしご状神経節で新しいことを学習できる脳ではない
元々パターンとしては行っている行動の組み合わせや出てくる頻度が変更されるだけ


40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 19:36:28.097 ID:61MgfU3Z0

>>37
ゴキブリに迷路覚えさせたり出来るし
セイヨウミツバチは日本にきてからスズメバチに対抗する策を覚えた


49: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 19:42:13.468 ID:nej/5V+z0

>>40
セイヨウミツバチはスズメバチに対抗する方法などいまだに覚えていない
あれはニホンミツバチのみに見られる特性

昆虫の迷路は覚えているわけではない、元々最短で脱出する動きが備わっており
それを表に出すための外部からの刺激情報によってルーチン最適化されるだけ

モノを記憶する器官自体が昆虫には存在しない


29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 19:27:32.636 ID:TG+ehyIv0

カイコガは口が退化してしまっているため、交尾できる状況になるまで余り動かないってじっちゃが言ってた


48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 19:42:12.371 ID:a0EkLjF80

>>29
口すらないってまじで生む機械じゃん


50: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 19:42:52.375 ID:YekQj5do0

>>48
蜉蝣も同様
干からびて死ぬ


31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 19:28:35.244 ID:SgNb79cKa

大筋の形はいいとして触覚とか毛みたいの形成されるの不思議やわ


47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 19:41:45.781 ID:CagkU8zl0

自己プログラミング可能な神経系か、それともパラメーター調整だけ可能な神経系か

的な


54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 19:46:05.745 ID:zCjZeERpM

昆虫も記憶はあるぞ?
記憶、学習があるからこそ巣から離れて戻ってくるわけだよ


56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 19:48:02.851 ID:DwwiQ92K0

じゃあ定期的に餌あげてたら通常飼えるような虫じゃなくてもなつくのかな


58: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 19:49:05.705 ID:61MgfU3Z0

>>56
懐くというか覚えるが近いだろうね
ゴキブリなんかは特に記憶力が強いらしいよ


65: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 19:56:48.174 ID:DwwiQ92K0

>>58
じゃあよく小さい虫消ゴムとかペンで道ふさいだりしてるのは怖がってるかもしれないのか


60: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 19:54:23.088 ID:zCjZeERpM

>>56
恐怖などの記憶はある程度子孫にも受け継がれる事を検証を重ねて科学的に結論が出ている

それとは別に飼育しながら都合の良い個体だけ繁殖させて人工的に進化させたのが蚕や家畜やペットや植物


68: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 20:01:12.343 ID:zCjZeERpM

怖いと言う人間的な感情は多分ないだろうけど
緊張が高まり戦闘モードになったり回避モードになったり
人間で言うアドレナリンが放出してるような極度のストレス状態にはなるね
当然繰り返せばストレスで死ぬ
感情は恐らく無いけど昆虫になってみないとわからないな


57: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 19:48:25.611 ID:4QNJx7Zj0

幼虫の中に成虫となる虫の胚が寄生してる


67: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 20:00:00.885 ID:DwwiQ92K0

>>57
なるほど
じゃあ芋虫の体部分は人間でう脂肪みたいな蓄えってことか?
仮に成虫源基ってのを人工的なサナギをつくって栄養与えたら成虫になれるの?


71: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 20:05:47.358 ID:4QNJx7Zj0

>>67
栄養だけでなく体そのものになるからその幼虫の組織じゃないとダメじゃないの
Wikipediaには成虫原基を移植していっても上手く育つって書いてあるから蛹と全く同じものが作れるならできそう


72: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 20:07:29.243 ID:DwwiQ92K0

>>71
サナギの中身移植とかキモすぎる
よくできてるなぁ


59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 19:53:00.814 ID:xOUvCm2HM

人 間 も 蛹 み た い に ド ロ ド ロ に な っ て 再 形 成 さ れ れ ば な ぁ


61: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 19:55:35.811 ID:1wpBRDt/0

ガキのときイケメンだった奴が
変態の結果不細工になるとかその逆もありうるということか


64: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 19:56:41.641 ID:PYC72zZy0

簡単に言うと、イモムシと蝶は別な虫
栄養を集めるイモムシがサナギという卵になって蝶が生まれる


66: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 19:59:29.670 ID:TG+ehyIv0

俺の成虫のサイズも幼虫の時に決まってしまった…


74: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 20:11:18.752 ID:TG+ehyIv0

子供の頃から蛹というものが好きで
ベニシジミとかアカタテハの飼育もしたな
タテハチョウの蛹はぶら下がるので
幼虫の皮をどうやって捨てるのか
興味深々で見ていた記憶


78: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 20:13:35.553 ID:aA08T+Xna

虫苦手な人には一応グロ注意

http://livedoor.blogimg.jp/chaos2ch/imgs/e/9/e9e05913.jpg


81: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 20:19:40.983 ID:zCjZeERpM

>>78
科学者って本当にキチガイだよな
良い意味でも悪い意味でも
そうして医学も発展して貢献しているわけだけど


85: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 20:23:24.162 ID:E4R6DfQDa

>>78
わけがわからない…
なぜ2は上だけ変態したのに4は上すら変態しないんだ?


87: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/23(土) 20:25:45.173 ID:29wdhAdK0

サナギって不思議よね
まず気持ち悪いけど


4億年を生き抜いた昆虫
昆虫はすごい (光文社新書)
サナギの見る夢

元スレ:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1461406387/