baa1a5fe
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 15:59:52.54 ID:gV357jiQF

僕は今、嘘を煮ている。
作り方は簡単。
嘘をみじん切りしたものを弱火~中火で炒め表面に色がついたら残りの嘘を加える。
それだけ。
隠し味は入れない。plainな味が好きなの。
食べるのも僕だけ。週末になると、いつも作ってしまうのだ。


2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:00:04.98 ID:gV357jiQF

どや?評価してや


5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:00:25.31 ID:Mp3O62QWp

JPOPでありそう


10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:00:57.88 ID:RzpLZ6ZIM

中学生がノートに書いてそう

芥川賞・直木賞をとる!: あなたも作家になれる


11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:01:07.28 ID:eUaWa/pw0

キッツ


13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:01:13.51 ID:0luMom4eF

率直に言えばゴミやね


6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:00:52.53 ID:CM95CiRad

良さがわからん


14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:01:16.42 ID:gV357jiQF

>>6
まず、嘘を煮るって発想を褒めてほしい


19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:01:48.05 ID:QVgEGce7a

>>14
つまりなんの隠喩なんや


35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:04:23.64 ID:gV357jiQF

>>19
君は村上春樹の本15冊は読んでからレスしてくれ


16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:01:21.04 ID:JFEorXDua

どういう意味?


24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:02:29.48 ID:gV357jiQF

>>16
そのまんまだよ
まあこれはワイがついてきた嘘を文にしただけ


17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:01:27.26 ID:Mk7A7deW0

お世辞抜きでゴミ
読んでて恥ずかしい


20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:02:07.68 ID:sZwh4XP60

煮るって書いてるのに炒めてるし


65: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:07:51.01 ID:1Q/tuQpUd

>>20


319: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:41:44.34 ID:TJ+6hj15a

>>20
ファーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:02:16.48 ID:LX97iJX40

ボカロ歌詞みたい


23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:02:18.95 ID:ZFi9jD49d

円周率眺めてる方がマシ


25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:02:59.34 ID:KDNo9LSI0

嘘を煮るってなんや自己満やんけ説明せいや


30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:03:44.11 ID:gV357jiQF

>>25
煮込めば煮込むほど深みにハマるってこと
それくらい読み取れよ読解力ねえなあ


28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:03:30.20 ID:eEm0XlOC0

隠し味、なし!w


56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:06:38.90 ID:Rhwf8FKv0

芥川賞はポエムを評価する賞じゃないんやで


63: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:07:49.97 ID:Mp3O62QWp

248:名無しさん: 2015/03/10(火) 04:32:10.43ID:TszFD04xa.net
ワイとやたらプリクラを撮りたがる男
初めの印象はそんな感じやった
こんなワイでも慕ってくれる気風のいい男やなと
だがその男は女だった
ワイはその女から告白された
ワイは三日三晩の思慮の末、チ●ポに従う事にした
その女はすぐにワイとやりたがった
忘れもしない寮内のトイレの中
その女は男だった
ワイは女にされた


149: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:19:05.76 ID:67DYxipQp

>>63
神定期


181: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:22:38.62 ID:udSxvv6r0

>>63
いっさいのむだを廃した神文章


193: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:23:54.70 ID:9UweNBdA0

>>63
ぐう名文
ホモは文豪はっきりわかんだね


78: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:09:59.98 ID:qf5huLoL0

炒めたときに「真っ赤になるまで」ってつけるとええで


81: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:10:39.06 ID:0LAtpsCd0

>>78
ちょっとすこ


82: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:10:46.25 ID:IhV36cKxd

>>78
それは割とマジでええやん


138: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:18:06.12 ID:ltHlkVan0

大型肉食恐竜型ハンターは、小型獣型ハンターに振り向いて大きく口を開けて吠える。
まるで獲物の邪魔するなと言われているようで、攻撃を止めて戸惑う小型獣型ハンター。
小型獣型ハンターは大型肉食恐竜型のハンターに牙を向けて威嚇したり、吠えて威嚇している。
大型肉食恐竜型ハンターはぶるぶると頭を振って小型獣型ハンターを片足で踏み潰す。
大型肉食恐竜型ハンターに踏み潰された小型獣型ハンターは頭を上げて吠え、頭が地面に突く。
小型獣型ハンターの紅い眼が点滅して消え、小型獣型ハンターからばちばちと火花が散っている。
大型肉食恐竜型ハンターがオレに襲い掛かろうとしている小型獣型ハンターを銜えて放り投げ、
口の中の砲口が伸びてキャノン砲で小型獣型ハンターを撃つ。
小型獣型ハンターが空中で身体を起こすのも虚しく空中爆発する。
大型肉食恐竜型ハンターは尻尾で小型獣型ハンターを薙ぎ払い、口の中の砲口からキャノン砲で小型獣型ハンターを撃っている。
小型獣型ハンターが大型肉食恐竜型ハンターと戦っている。


144: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:18:35.12 ID:l1L26w/rd

>>138
頭おかしなるで


150: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:19:11.60 ID:0LAtpsCd0

>>138
代名詞に親を殺された定期


184: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:23:07.71 ID:xUVFJHo/p

俺と六尺 投稿者:六尺親爺 (7月7日(土)19時24分34秒)

身長171cm 体重75kg 年齢52歳、六尺歴30年。
六尺常用の短髪、髭親爺。成人して以来、下着として六尺を締め込む。
尻に食い込むあの感触・前袋の膨らみ・後ろ三の色気が、俺を虜にして来た。
髭をたくわえ20年余り、そして髭野郎は俺の股間を堅くする。

春は祭。御輿担ぎも、かれこれ30年の付き合い。普段の白を、粋な浴衣生地の六尺に替え、肩に食い込む御輿の重さを味わう。

夏は海。丁字跡を鮮明に残そうと、年甲斐も無くお天道様と張り合う。真っ黒に焼けた躯に、赤褌の後ろ三が映える。浴衣の尻を端折って花火見物。

秋は七輪。焼き網で熱くうねり・弾ける松茸の大きな傘を眺めながら、未だ見ぬ六尺野郎の怒張した魔羅に重ね合わせる。

冬は熱燗。炭炬燵の熱さが六尺を解かせ、倅の元気を確かめる。迸る雄汁が、極楽へと誘う。
俺から六尺を取ったら 人格の半分が無くなり、髭を取ったら四分の一が、祭を取ったら残りが無い・・・


199: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:24:48.72 ID:QVgEGce7a

>>184
現代の清少納言


209: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:25:51.73 ID:xYUSbqe9M

>>184
秋が特にいい
熱気が伝わってくる


192: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:23:54.48 ID:/2aLitnz0

嘘グツグツで草


202: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:25:13.87 ID:GCGKX8zLd

いい文章=分かりやすい文章やぞ


203: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:25:18.66 ID:7+B+f+zJ0

黒歴史定期


216: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:27:24.89 ID:x5OeR6wU0

俺は今、嘘を煮ているぜ。
作り方は簡単さ。
嘘をみじん切りしたものを弱火?中火で炒め表面に色がついたら残りの嘘を加えるんだぜ。
それだけだ。
隠し味は入れない。plainな味が好きだぜ。
食べるのも俺だけだ。週末になると、いつも作っちまうんだ。


229: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:28:37.50 ID:8XGhaJsKa

>>216
語尾って大切やね


237: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:29:22.77 ID:0LAtpsCd0

>>216
おれはかまきり定期


239: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:29:46.87 ID:z8Tejpla0

>>237


218: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:27:26.30 ID:KDNo9LSI0

週末がなんの隠喩なのか教えてくれんか?


232: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:28:51.26 ID:gV357jiQF

>>218
これは自分で察して欲しかったンゴ
週末=終末


238: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:29:26.33 ID:GTVVFFA20

>>232いや~…キツイっす


253: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:30:59.34 ID:dXAZ8LyL0

>>232
????


254: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:30:59.85 ID:56t1IL3yd

>>232
ふぁっ!?

前後の繋がりないのにそれはないわ


259: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:31:24.57 ID:l4Zck1TN0

>>232
えぇ…(困惑)


248: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:30:36.84 ID:Er7cz6pD0

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/24(火) 16:13:58.72 ID:w75UQ1C00
コンビニで売ってる プラケースに入ってるサンドイッチの上にパセリを乗せる仕事。
ちぎって乗せるだけ。
序盤に多めに乗せすぎて 終盤はパセリがなくなって
社員の人に聞いたら、商品のラベルみて、
「パセリってかいてないから、乗せなくてもよし。」 って言われた。

乗せなくてもいい仕事。


256: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:31:02.76 ID:xYUSbqe9M

>>248
ええな


266: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:32:25.40 ID:hZTANR+j0

>>248
読ませるなぁ
有能


267: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:32:26.04 ID:KDNo9LSI0

>>248
単調な文から書き手の気持ちがひしひし伝わってくるで


392: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:52:41.06 ID:yIFFtu+f0

>>248
俵万智っぽい


306: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:40:11.60 ID:KDNo9LSI0

晴天が どこまでも僕を 追ってくる
しっかりペダルを 漕いでいるのに

ワイが小学生か中学生の頃夏の詩のコンクールでこんな感じの書いたンゴ


309: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:40:44.03 ID:GTVVFFA20

>>306美しい


314: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:41:29.49 ID:9UweNBdA0

>>306
夏の爽快感出てて僕は好きです
比喩はわからんとこまでいかれると比喩として成立せんからこれくらいがい


327: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:42:32.00 ID:FgBB+a0Bp

>>306
ええな


310: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:40:51.16 ID:5euBuyKH0

僕は今、うどんを煮ている。
作り方は簡単。
玉ねぎをみじん切りしたものを弱火~中火で炒め表面に色がついたらカレーを加える。
それだけ。
隠し味は入れない。スパイシーな味が好きなの。
食べるのも僕だけ。週末になると、いつも作ってしまうのだ。


315: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:41:35.03 ID:GTVVFFA20

>>310まじめに案外こっちの方が良いかも


328: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:42:38.51 ID:z8Tejpla0

>>315
ライトな孤独のグルメみたいでええな


318: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 16:41:42.98 ID:9UweNBdA0

>>310
カレーうどんやんけ!


芥川賞・直木賞をとる!: あなたも作家になれる
芥川賞の謎を解く 全選評完全読破
何がなんでも新人賞獲らせます!: 作家の道をまっしぐら!!

元スレ:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1472626792/