201309040001218cf
1: >>1 2016/09/27(火)23:48:59 ID:eO6

嫌がる人間を無理やり船に閉じ込め(中からは絶対開かない造りになってる)出航させる
表向きは極楽を目指す為だが、食糧も大して積まず海の上を永遠に漂流するだけ
波に揺られながら、密閉された真っ暗な船の中で餓死するのを待つ


39: 名無しさん@おーぷん 2016/09/28(水)00:22:32 ID:opF

>>1
これ自分から望んでやるの?
ヤクザの処刑じゃないの?


40: >>1 2016/09/28(水)00:23:20 ID:QQ1

>>39
即身仏みたく自発的にやる人もいれば、嫌がるのを無理やりやらされた人もいるとか

本当はやってはいけない拷問マニュアル


2: 名無しさん@おーぷん 2016/09/27(火)23:49:50 ID:wAi

西向いて池に飛び込む


3: >>1 2016/09/27(火)23:50:12 ID:eO6

>>2
それやるとどうなるの?


6: 名無しさん@おーぷん 2016/09/27(火)23:54:00 ID:wAi

>>3
古典とかでたまに出るんだが、西向いて死ぬ=極楽浄土へ行けるってこと(厳密には少し違う)
だからそれを確実に実行するために西向きながら溺死を狙う
ただ溺死ってくそ苦しいから大抵は失敗する


7: >>1 2016/09/27(火)23:55:18 ID:eO6

>>6
へー初めて知った!
息絶える瞬間に西向きじゃなきゃダメってことね。
それならいっそ西向きに固定されたまま沈めて欲しいくらいだわ


4: >>1 2016/09/27(火)23:52:14 ID:eO6

彼岸島の、吸血鬼が好きな時に人間の血を吸えるように、人間の両手足を切断、目も鼻も潰して歯も抜いて、樽に入れたまま生かしておくのもわりと生き地獄か
フィクションだけど


5: >>1 2016/09/27(火)23:53:35 ID:eO6

あとは、『告発』って映画で、冤罪なのにずーっと真っ暗な牢屋に数年単位で監禁されるエピソードあるよね。
想像するだけできついわ


10: >>1 2016/09/28(水)00:00:34 ID:QQ1

病気で体が全く動かせなくなるけど意識はハッキリしてる(閉じ込め症候群)も生き地獄だよな…
頑張って闘病してる人たち本当すごいと思う。
IPS細胞とかの研究が進めば治療できるもんなのかな?

だんだん筋力が衰えて体が動かせなくなる病気にかかった元社長?のブログで、『喉の筋肉も限界を迎えて話すことができなくなった』って記事が衝撃だったよ。
体の一部を動かしたりしてYes/No程度の意思疎通は図れるけど、もう気楽におしゃべりをすることは一生できないって…
(たしか、まだ動かせる数本の指を使ってブログ入力してる)


16: >>1 2016/09/28(水)00:04:55 ID:QQ1

>>10
『1リットルの涙』ドラマ版は、ラストで急に何年か話が飛ぶんだよな。
それは、主人公がもう日記を書くことすらできなくなってから死ぬまでの期間。
原作に描写のない部分だからか、本当に急に話飛んでたけど、その数年も主人公は生きてたんだよね。
自分より年下の若い女の子が…気が遠くなるような話だよ。


12: 名無しさん@おーぷん 2016/09/28(水)00:03:20 ID:6CS

面白いスレ


11: >>1 2016/09/28(水)00:01:43 ID:QQ1

方向性変わるけど、ネットで炎上して晒し者になって生き地獄って人のエピソードなんかないかな


13: 名無しさん@おーぷん 2016/09/28(水)00:03:51 ID:hQx

>>11
長○○○○とかいう人かな


20: 名無しさん@おーぷん 2016/09/28(水)00:09:44 ID:hQx

長○○○○が受けた嫌がらせ一覧

・自宅の表札を何度も破壊される
・自宅にドローンを飛ばされて盗撮される
・自宅のリビングを盗撮される
・父親の職場を特定される
・郵便物やマットや置物を盗まれる
・自宅の車の内部を盗撮される
・父親と母親が盗撮される
・長○○○○本人も盗撮される
・自宅に出会い厨を何度も召喚される
・自宅に糖質召喚 更に糖質に対してなりすましの嫌がらせ手紙が送り付けられる
・長○○○○の自宅の住所にグーグルマップでマクドナルドやイオンが登録される
・深夜に集団で自宅に押しかけられる
・自宅のゴミを漁られドンキで購入したものがバレる
・ツイッターに400人以上のなりすましアカウントが作られる
・400人以上のなりすましアカウントが国士舘の同級生に突撃する嫌がらせが実行される
・勝手にマイナビに登録され勝手に就活される
・ゼミを特定され公開される
・近所の住民や大学の関係者、親戚の家に嫌がらせのなりすまし手紙が送り付けられる
・盗撮されたリビングの写真を「在日の家の写真」と偽りアフィブログに拡散される
・本人の通報によりグーグルマップで自宅にモザイクがかかるものの「ヤクザの家」等とのデマを流され拡散される
・け○まくんという手作りの置物を玄関前に設置される
・庭に置いてある花壇に除草剤をバラまかれ花を全部枯らされる
・自宅の車にGPSが取り付けられ長○○家に突撃してきた出会い厨の顔を晒した報復として車の移動履歴を晒される
・インターホンカバーを燃やされる
・傘立てと傘を両方盗まれる
・父親の車のナンバープレートが盗まれる
・母親の顔が開示される
・庭に福島の放射能付き看板が投げ込まれる
・自宅の塀に立ちションされる


25: 名無しさん@おーぷん 2016/09/28(水)00:12:24 ID:6CS

>>20
やりすぎ


23: >>1 2016/09/28(水)00:10:33 ID:QQ1

>>20
何やったらこんな嫌がらせ受けるんや…


21: 名無しさん@おーぷん 2016/09/28(水)00:09:45 ID:6CS

はめ撮り流出とかも生きた心地しないよね


15: 名無しさん@おーぷん 2016/09/28(水)00:04:33 ID:6CS

大乗仏教から見れば自力の民は往生しても蓮の花の蕾に500年間閉じ込められるらしいよ


18: >>1 2016/09/28(水)00:07:20 ID:QQ1

>>15
500年…
どっちにせよ閉じ込められるとか辛すぎ


19: >>1 2016/09/28(水)00:09:25 ID:QQ1

即身仏もまぁ生き地獄ではあるけど、当人が強い信仰心を持ってやってるだろうからあんまり悲壮感は感じないなぁ。

※即身仏=生きたまま埋められて(座るスペースあるし空気穴もある)そのうち餓死してミイラになること。ミイラは御神体(?)としてありがたがられる


35: 名無しさん@おーぷん 2016/09/28(水)00:19:10 ID:153

ロシア海軍が5月初め、アフリカ・ソマリア沖で海賊に乗っ取られたタンカーを解放した際、拘束した海賊10人をゴムボートに放置し、死に至らせたとみられることが明らかになった。
国防省が「海賊を裁く国際法の不備」を理由に“漂流刑”を正当化したのに対し、専門家からは「法的にも人道的にも問題だった」と反論が出ている。
ソマリアの海賊が国際的な脅威となり、各国艦船が取り締まりを強化している中で議論を呼ぶ事例となりそうだ。

問題となっているのはリベリア船籍の大型タンカー「モスクワ大学」(10万6474トン)の解放作戦。
露海軍は5月6日、大型対潜哨戒艇を現地に急派し、ソマリア海賊1人を射殺、10人を拘束してロシア人乗組員23人を救出した。
検察当局は当初、拘束した海賊らをモスクワに移送する考えを示した。

海軍はしかし、海賊から武器を没収した上でゴムボートに乗せ、沿岸から約600キロの沖合で “釈放”。
国防省はその後、ボートの発する信号が1時間後にレーダーから消え、海賊らは「死亡したとみられる」と発表した。
飲料水や食糧は与えたとしているが、ボートの測位システムは取り外してあったという。
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/100531/erp1005311846009-n1.htm


37: >>1 2016/09/28(水)00:20:49 ID:QQ1

>>35
この世からの釈放やないか…
ネット炎上の流れでいきなり元に戻ったからガクブル


41: 名無しさん@おーぷん 2016/09/28(水)00:23:28 ID:gup

ヤクザだったらカニ風呂の話とかも怖いよね

あと千日回峰行はキツそうだけどやってみたくもある


42: >>1 2016/09/28(水)00:24:52 ID:QQ1

>>41
小さい甲殻類使った処刑はきっついわ…
ハムナプトラで、生きたままスカラベに食われるシーンとか

千日なんたらは、ここ数年でニュースになってたの見た気がする


48: 名無しさん@おーぷん 2016/09/28(水)00:36:45 ID:6CS

千日回峰行はズルしないで遂行するのは無理だと思うわ、比叡山を休むことなく駆け巡るから常人なら2日ともたない


49: >>1 2016/09/28(水)00:52:19 ID:QQ1

>>48
もはやブッダとかで見る苦行だわ
やり遂げた人はすごいと思うけどやってる内容がマジキチ


51: 名無しさん@おーぷん 2016/09/28(水)00:55:18 ID:gup

>>48
ぶっ倒れるまで挑戦してみたいねぇ


53: >>1 2016/09/28(水)00:56:58 ID:QQ1

>>51
ぶっ倒れても医者に診てもらえない(敷地から出られない)、
途中で止めるなら死ななきゃならないからかなり大変よな
大変とかいう次元じゃないが


56: 名無しさん@おーぷん 2016/09/28(水)01:03:51 ID:gup

>>53
マジか
医者もいないとキツいな
やっぱやめとくわ


47: >>1 2016/09/28(水)00:30:34 ID:QQ1

舞台脚本か何かで、古代の王国のお話。
王女様と召使が恋に落ちるんだけど、王女様はラストで飢餓に苦しむ国民を救うため、生贄となって鐘の中に閉じ込められる。
鐘の中に閉じ込められたら生きて出ることは出来ない。
召使は毎日、鐘の中にいる王女に語りかけるが、やがて返事をする声も途絶えて泣き崩れる召使でおわり。
なんの劇だったっけ?思い出せん。


54: >>1 2016/09/28(水)01:01:23 ID:QQ1

閉じ込め症候群の話に戻るけど、『潜水服は蝶の夢を見る』は患者本人の視点で多くの場面が進むから興味深い
首を動かすことすらできないから、変な位置で視点が止まったままだったり
動かせるのが片目のまぶただけだから、動かせないもう片方のまぶたは縫い合わせちゃう(眼球が乾いてダメになってしまうから)シーンも患者視点で映してあって絶望感すごい


55: >>1 2016/09/28(水)01:03:23 ID:QQ1

>>54
しかも意思疎通の方法がまばたきしかないから、言語聴覚士がアルファベットを順番に唱えていって、伝えたいアルファベットのとこでまばたきして1文字ずつ伝えるという気が遠くなるようなコミュニケーション
もっとすごいのはこれは実話で、実際に数万回ものまばたきによって文章化された患者本人の自伝をもとに作られた映画だってこと


57: 名無しさん@おーぷん 2016/09/28(水)01:05:49 ID:6CS

>>54
閉じ込め症候群を作ることを芸術と考える犯罪者の映画があったような、海外ドラマだったかなーー


59: >>1 2016/09/28(水)01:06:41 ID:QQ1

>>57
なにそれこわい
四肢切断して体がアンバランスになることこそが美しいと考えて自分で手足切り落としちゃう人みたい


66: 名無しさん@おーぷん 2016/09/28(水)01:10:10 ID:6CS

>>59
こわいよね、人為的に閉じ込め症候群を作り出す元医師の話だった


62: >>1 2016/09/28(水)01:09:02 ID:QQ1

江戸川乱歩の『芋虫』もある意味閉じ込め症候群に似てる?
戦争で両手足を根元から切断され、後遺症で耳も聞こえなくなり声を出すこともできなくなり、最終的には目も潰される。

ネタバレになるけど、最後どうやって井戸まで行ったんだろうね。


63: 名無しさん@おーぷん 2016/09/28(水)01:09:37 ID:153

ちょっと違うけど感覚遮断実験というのがあってだな


67: >>1 2016/09/28(水)01:10:57 ID:QQ1

>>63
あんま読んだことないから詳しくは知らないけど、リボーンの骸ってキャラが受けてた拷問かな?
五感を奪って無重力状態にして感覚奪うってやつ?


69: 名無しさん@おーぷん 2016/09/28(水)01:13:11 ID:153

>>67
リボーンは知らんがだいたいそんな感じ
72時間でドクターストップらしいから拷問より辛いんんじゃない?


68: >>1 2016/09/28(水)01:12:38 ID:QQ1

なんかラバーマスクで顔全体を覆われて息するための穴だけ開けられてる状態も怖いわ


71: 名無しさん@おーぷん 2016/09/28(水)01:13:55 ID:6CS

>>68
映画のソウみたいに残酷な判断を迫る状況もこわい


73: >>1 2016/09/28(水)01:30:03 ID:QQ1

>>71
トラバサミマスクの鍵は自分の目の奥にあるから、鍵を出したかったら目をえぐるしかないってやつとかな


本当はやってはいけない拷問マニュアル
知れば知るほど残酷な世界史―拷問、処刑、殺人…禁断のファイル
潜水服は蝶の夢を見る [DVD]

元スレ:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1474987739/