Natsume_Soseki_photo
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 23:15:00.97 ID:v31An1PL0

日本「そ...漱石...」


2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 23:15:23.33 ID:JiO4Pp2H0

いかんの?


4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 23:15:39.76 ID:UU8qVpMR0


7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 23:15:46.05 ID:J0nOGYDw0

アメリカは?


12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 23:16:25.53 ID:1emn5FWSa

>>7
マーク・トウェイン!


469: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 23:49:45.55 ID:1ymPvpuS0

>>12
ヘミングウェイちゃうんか?


524: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 23:55:55.70 ID:1emn5FWSa

>>469
トウェインの影響受けたフォークナーからさらに影響受けたモリスンやマルケスの存在考えると
文学への貢献度という点ではヘミングウェイじゃ太刀打ちできん気がするで


161: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 23:25:52.07 ID:RxkVEiQC0

>>7
サリンジャー、ヘミングウェイ、キング


8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 23:15:46.33 ID:D1Jvmz6Q0

魯迅には33-4で勝ってるやろ


10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 23:16:05.97 ID:IroX9QbV0

未だに500年前の作家を誇るしかないのか・・・


22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 23:17:13.62 ID:c2yjh+QI0

日本には紫式部がいるから


33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 23:18:17.50 ID:njzGfw4Qd

魯迅は助っ人で日本来てたからへーきへーき


37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 23:18:31.95 ID:PQB9K/eJ0

漱石は天才
私の個人主義読んで来い


41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 23:19:16.15 ID:g0wFBMM4M

フランスはバルザックとかフローベールの方が上やろ


52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 23:20:09.93 ID:HgCl8cXLa

日本語は訳で良さが伝わりにくいからね
しょうがないね


72: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 23:21:04.85 ID:dm7HHYx50

露はドストエフスキーとかトルストイを出すのはニワカ
まともなロシア人はみんなプーシキンを出す


91: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 23:22:27.42 ID:Ukg9sw+U0

>>72
別モンやろ


160: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 23:25:51.29 ID:PFrsob960

>>72
散文で縛ってるからドストエフスキーが出てきたんだろカス


73: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 23:21:05.07 ID:bO/xfMs10

坊ちゃん今読むとラノベみたいな感じやな


76: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 23:21:26.30 ID:tE+8g4Jwd

日本人「世界最古の小説が源氏物語なんやで!!」

世界「へぇ…凄いね(なにそれ…)」


89: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 23:22:23.64 ID:u+4O0wTO0

>>76
はいベオウルフ


110: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 23:23:16.39 ID:kqaN2e920

>>89
はい古事記


93: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 23:22:31.13 ID:c2yjh+QI0

>>76
ちなみに最古のSFは竹取物語やぞ


107: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 23:23:10.53 ID:evabXOVT0

>>93
それ以前にギリシャ神話とか色々あると思うんですが


80: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 23:21:56.18 ID:Tr87dA1Td

一 三島由紀夫
ニ 芥川龍之介
三 谷崎潤一郎
四 夏目漱石
五 森鴎外
六 川端康成
七 太宰治
八 大江健三郎
九 宮沢賢治
中継ぎ 倉田百三
抑え 夢野久作


136: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 23:24:32.56 ID:RxkVEiQC0

>>80
先発スタミナなさすぎやろ
中島敦に変えよう


305: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 23:36:19.69 ID:2FUVzC530

>>80

抑えは劇場型っぽい気がする


487: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 23:51:27.04 ID:1ymPvpuS0

>>80
安部公房おらんやんけ無能


86: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 23:22:05.90 ID:T4yIciI40

漱石は神レベルやけど日本以外の文化には受け入れられづらい


119: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 23:23:43.66 ID:XnWH0cyq0

>>86
この時代からガラパゴスか


90: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 23:22:23.79 ID:evabXOVT0

マジレスすると日本は島国で近世まで他国との接触も大きな社会変革なくそれに伴う思想改革も不必要だったから有能な文学家がいないのはしょうがない


98: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 23:22:44.16 ID:nqIlWxGCa

海外で一番評価されてるのが村上春樹と安倍公房という事実
川端(笑)大江(笑)谷崎(爆笑)


148: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 23:25:18.74 ID:RxkVEiQC0

>>98
大江なんて日本でも評価されてないやろ


113: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 23:23:19.52 ID:1emn5FWSa

実際源氏物語は海外の作家には結構読まれとる印象ある


146: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 23:25:10.92 ID:Tr87dA1Td

一 ヘッセ
ニ バルザック
三 ゲーテ
四 シェイクスピア
五 ドストエフスキー
六 トルストイ
七 トーマス・マン
八 ユーゴー
九 ディケンズ
中継ぎ カフカ
抑え マルケス


210: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 23:28:30.73 ID:SVuA4lB90

>>146
マルケスout クンデラinで


171: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 23:26:27.99 ID:C6tXcTHm0

てかロシア最強すぎるやろ
戦争と平和と罪と罰が同時期に連載されてたんやろ?


175: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 23:26:32.52 ID:LzkLzMSfa

銀河英雄伝説とか外人すきそうやけどなあ


215: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 23:28:58.21 ID:C2k4KrJQa

漱石芥川は普通に世界レベル
時代的に紹介されなかっただけ


235: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 23:30:01.70 ID:A1XTKzoI0

お前らゴミどもにゲーテは理解できんだろ
ドストエフスキー読んでこれは俺だ俺だ言ってろ


238: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 23:30:25.16 ID:TuluA80I0

>>235
若きウェルテルの悩み読んだで


259: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 23:32:14.48 ID:nqIlWxGCa

しゅごい…

1(中) カミュ
2(二) ジュール=ヴェルヌ
3(一) デュマ
4(左) プルースト
5(捕) スタンダール
6(三) ユゴー
7(右)バルザック
8(遊) サルトル
9(投) サン=テグジュペリ


274: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 23:33:27.53 ID:QmX3eg7I0

>>259
ロマン・ロランが入ってない


293: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 23:35:13.67 ID:0QWdJKayr

>>259
フ、フローベール…


330: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 23:38:34.66 ID:+b7EM8x50

>>259
ゾラ忘れてるぞ


268: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 23:32:59.65 ID:0y+H98p80

イギリスは打線組んだらどこにも負けなさそう


322: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 23:37:55.46 ID:vHq6wvK00

>>268
1(中) ディケンズ
2(二) ウェルズ
3(一) ルイス
4(左) トールキン
5(捕) スターン
6(三) クリスティ
7(右)グリーン
8(遊) チェスタトン
9(投) ジョイス


334: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 23:38:50.75 ID:QmX3eg7I0

>>322
トールキンはみんな好きだが大文学者って感じじゃないだろ


369: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 23:40:58.27 ID:0y+H98p80

>>322
これ見たら過去100年以内で活躍した人だけで組んでもいけそうやな


477: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 23:50:40.06 ID:i1QDBKU90

>>322
殿堂入り:シェイクスピア
が抜けとるで


300: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 23:35:42.15 ID:7B3SfDl6d

日本「手塚治虫!宮崎駿!藤子不二雄!鳥山明!岸本!尾田!久保帯人!浦沢直樹!」

世界「うおおおおおおお!!!」


これが現実


301: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 23:35:57.60 ID:JKWg3XmrM

とりあえず漱石とか何でもいいけど、
戦前までの文豪と呼ばれる人の作品読んでると漢文の知識の有り無しは間違いなく作品の格に影響すると思うわ
漢文の教育をまともに受けてない現代の作家はそれだけで文章に華がない気がする


「こころ」で読みなおす漱石文学 大人になれなかった先生
漱石と猫の気ままな幸福論 (PHP文庫)
NHKカルチャーラジオ 科学と人間 漱石、近代科学と出会う (NHKシリーズ)

元スレ:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1475763300/