edo_decchi
1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 10:10:20.61 0

身売り状態だと年季あけないと抜けられないし

http://ja.wikipedia.org/wiki/丁稚

丁稚(でっち)とは、商家に年季奉公する幼少の者を指す言葉。職人のもとでは弟子、子弟とも呼ばれる。江戸時代に特に多かった[1]。
現代でも一般社員(ヒラ社員)が自嘲的に「まだ丁稚です」と比喩的に使う事もある。



2: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 10:12:12.74 0

当たり前じゃん本来なら弱肉強食よ
今の時代は雑魚がいきがれるぬるい世界


3: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 10:12:17.56 0

飯は食わせてくれる
口減らしだったんだよ


98: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 17:29:24.46 0

>>3
飯食わせてくれるってそりゃ奴隷だってそうだったよ

奴隷のしつけ方


4: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 10:13:46.98 0

なにをするにも労力がいるから需要はあったみたいね
身元保証だけはしっかりさせてた


5: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 10:14:07.55 0

年季あけてから給料まとめて払う店とかもあったらしいね
何十年か勤めて何かしくじりおかしたら全部パー


6: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 10:15:02.20 0

休みは年2回で日の出から日の入りまでだしな


7: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 10:15:41.22 0

年季開けても1年くらいはお礼で奉公


8: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 10:16:13.32 0

給与ってw
衣食住面倒みてもらう見返りの労働だから


11: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 10:17:12.05 0

>>8
丁稚はまだしも手代に昇格してもかわらん


13: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 10:19:11.78 0

>>11
そりゃ商いというスキルを教えてもらうんだからな


10: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 10:16:32.19 0

当時は別に奴隷なんて珍しくないだろ
強烈な身分制社会だし


12: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 10:18:31.97 0

全て人力でこなさなきゃならん時代と
なんでも機械任せと比べるほうがおかしい


16: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 10:21:43.98 0

人力でこなさなきゃならんように幕府が縛りいれてたろ


19: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 10:24:49.88 0

年季奉公は戦前ぐらいまであったよおしんがその話だからね


20: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 10:25:35.01 0

維新後の工場勤務の方が奴隷に相応しい
商家はのんびりしたものだった


21: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 10:26:27.26 0

農村に残っても長男以外は奴隷なんだが


23: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 10:27:56.31 0

農村の2男以下は軍隊へ丁稚奉公


24: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 10:28:19.60 0

農村の次男三男の方が奴隷だよね
結婚もできず部屋に押し込まれてて


25: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 10:28:26.05 0

12位で丁稚になってお役御免になるのに20年くらい


29: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 10:32:36.87 0

侍も跡継ぎ以外はスペア要員
跡継ぎが健在なら一生ニート


31: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 10:42:12.84 0

>>29
昔は子供が死にまくるから健康なら養子に行ける


34: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 10:50:34.25 0

外国人研修生みたいな


36: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 10:58:25.00 0

白川郷とか観光地になってるけど地獄だったみたいだね


37: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 11:00:17.06 0

衣食住読み書き算盤社会の仕組みを勉強できる


44: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 11:09:27.41 0

長野だったかクソ田舎の明治までは感情すらも奪われたような奴隷同然の存在があったらしいね


49: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 11:24:28.44 0

毎日飯が食えるってのはすごいこと


50: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 11:28:19.86 0

叱られると飯抜きだけどな


51: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 11:29:30.59 0

今が生ぬるいんだよ
だから日本は成長止まってる


54: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 11:37:29.20 0

社会背景が違うのに現代の価値観で批判する奴ってなんなの


55: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 11:41:08.67 0

今なら住み込みの新聞配達の奨学金制度に近いのか
大概は新聞配達員にならないのが大きな違いだけど


56: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 11:43:14.87 0

アジアかすらも忘れたけどどこかの途上国は「債権奴隷」って制度が堂々と残ってる


59: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 12:12:01.78 0

女工哀史で有名な野麦峠とか悲劇で語られるけど
田舎に残ってたらもっと悲惨な状況だったし


61: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 12:35:48.99 0

みんな会社の奴隷だろ


62: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 12:37:26.24 0

蟹工船とかも現実を知らないインテリ左翼の戯れ言だよね


63: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 12:37:41.62 0

江戸の前の戦国時代
南蛮貿易の有力商品として
奴隷


70: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 13:27:08.27 0

>>63
それをやめさせるために秀吉はキリスト教を禁止したんだよ
奴隷売買の商売相手が宣教師だったから


72: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 13:33:11.32 0

自身の経済力で子供を全員は食わせて行けないから
長男以外の子供を人買い屋に売る

買われた子供は労働の見返りに住居と食事が確保される
労働のスキルや経営のノウハウを学べる事もある
僅かながら給料が出る事もある

契約期間が過ぎたら自由になる
新たな職場を探す者もいればそのまま居残る者もいる


73: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 13:35:01.87 0

>>72
奴隷だな


76: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 13:42:29.99 0

>>72
>買われた子供は労働の見返りに住居と食事が確保される
>労働のスキルや経営のノウハウを学べる事もある
>僅かながら給料が出る事もある

これはよほど大口の立派な商家に勤めてる場合で
ほとんどは最低限のギリギリの食事でノウハウどころかずっと雑用奴隷


74: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 13:35:24.49 0

もちろん番頭に男女に関わらず性的虐待を受けるんだけどなw


75: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 13:36:10.22 0

日本の歴史って色々とグロいな


79: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 13:54:27.25 0

医療や安全衛生確保が現代と違うからねぇ
子だくさんでも多くの子が死んでいくし
成人でもケガや感染症でガンガン死んでいく
田舎は数年にわたる不作で食べ物が激減する地域も
命や権利の考え方が少し違うのだろう

現代でも外国では数百万の移民・国を捨てた人の収容施設的な問題や
ご先祖さまの借金を代々支払い続け裕福な家に使われ続けている人々もいる
人権を訴えてもそれを容認しているのは平等で活力を無くすのを防ぎ
人類活力維持の為か


80: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 14:29:46.31 0

ほんのちょっと前の戦前ですら孤児とか因果者としてサーカスや芸人に売られていたからなあ


82: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 15:23:39.09 0

メシが食えるだけ幸せって時代ならこれはむしろ救済みたいなもんでw

だが今はなあ
常に流行やら市況やら自分の関心事の最新ニュースやらに神経尖らせてる
それだけで本来はかなり疲れてるのに
その上で更に8時間+残業数時間で衣食プラス雑魚寝の
丁稚奉公クラスの働き方を要求されたら、神経をやられてしまうw

だから新入社員からは流行ものも忘れさせて情報弱者にしてこき使えってか?
それだと今の時代、会社の仕事でネットを使うときに間違ってウィルスを読み込むなど
リスクが発生する

日本的な、自分の全神経と全生活パターンを業務に注ぎなさいという昔ながらの働き方だと
社会が成立しないし、かといってそれに近いところである程度頑張らせないと
社員が使えるレベルに育たない


83: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 15:27:59.93 0

業務をマニュアル化するとみんなが覚えちゃうから給料を安くすることになる
そしてその業務は非常勤にでもやらせとけとなる
かくして非正規社員だらけに


85: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 16:09:44.82 0

江戸時代は上昇志向を持っても行かんともし難い時代ではあるが
超安定社会でもあった


86: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 16:42:36.84 0

まともな食事を出してもらえるわけでもないぞ

江戸時代に書かれた「幕末百話」という本に、丁稚奉公をしていた人の食事の回想が描かれていますが、それによると、「朝は365日、毎日みそ汁だけ、昼は安い日に限って魚がつくことがあり、夜は漬物だけだった」とのことです。


95: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 17:26:48.20 0

>>86
お粥じゃなけりゃまともだろ


89: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 17:15:41.13 0

幸せな部類だろうな


92: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 17:24:03.03 0

口減らしだろうな
現代でさえ赤ちゃんポストに百人捨てられるくらいだから


100: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 17:32:54.68 0

毎日味噌汁つくだけでもすごいことだよ
昭和時代の苦学生はよく新聞配達の住み込みをやっていたけど
食事は朝と夕方の二食
当然食費は引かれる。
その食事内容はカレーが三日おきくらい
朝は納豆と海苔ワカメがちょっと入っただけの味噌汁つく日と
醤油をお湯で伸ばしただけの汁物
昼間はふつうに学食でこの定食で栄養補給していたといわれているくらい
ひどい食事内容だったらしい
人によっては白飯に自分で買ったフリカケ加えて食っていたとか


102: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 17:34:38.19 0

>>100
味噌汁ってもちろん具なんかないよ


109: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 17:38:27.91 0

>>100
新聞奨学生は俺も経験したけど間違いなく現代の奴隷制度だよ
告発するべきジャーナリズムの新聞社が元締めだから新聞もテレビも報道できない
俺は4週6日制休日と聞いて上京したが実際に休みもらえたのは新聞休刊日以外では半年に一日だけだった


104: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 17:35:52.55 0

このシステムが変わって来るのは戦後になって戦前は一部しか変わらなかった


108: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 17:38:02.45 0

うちの祖父も家が没落して一家離散で小卒で奉公出たらしいわ
んで20歳ごろ年季が明けて都市部に出て大企業に就職した
高度成長経済期だからそれなりに資産残して死んだ


112: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 17:42:00.86 0

つい最近まで看護学校の学費を払ってあげる代わりに
卒業後は病院で何年か働く約束させる通称お礼奉公なんてザラだったのねん


115: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 17:43:32.82 0

>>112
問題ないと思うけど


120: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 17:48:22.40 0

>>115
立場が弱いから病院の仕事の他に院長宅の子守とか掃除やらされたりするのねん
さすがに今はこの手のお礼奉公は極少数と思うけど


128: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 18:12:03.80 0

飢え死にと奴隷労働のどちらか選べ


どっちもやだよ


奴隷のしつけ方
ローマ式奴隷との生活 (SANWA MOOK)
異世界に転生した奴隷育成師のスローライフ

元スレ:http://hanabi.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1494119420/l50