1280px-Scutum_1
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:20:41.176 ID:dfvcgSZF0

答えは靴の文化ですよ
なんと藁草履を履いてたわけですwwww


3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:21:07.584 ID:s3KcoWaq0

素足に草履だw


7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:22:18.047 ID:dfvcgSZF0

なぜ昔の日本人は、畳と言う地べたでご飯を食べたりしてたんだろうね

なぜ昔の日本人は、盾で防御するという発想がなかったんだろうね

なぜ昔の日本人は、ちゃんとした靴を作るという発想が生まれなかったんだろうね


8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:22:34.293 ID:MocDOjXud



9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:22:52.735 ID:Ckt1K86R0

畳返しは盾


10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:23:01.579 ID:wkzsLzcT0

藁草履とは

草鞋じゃないのか


12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:23:17.995 ID:lmB4py8h0

草履の方が気候に適してるとかの理由があったんじゃない?


14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:24:12.601 ID:MocDOjXud

>>12
高温多湿だからな
まあ雨の日は下駄の人以外は汚れまくりよ


15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:24:20.967 ID:Sjsgjgx+0

どれも結局行き着く所は
日本人はせっかちだったと言う事なんですよ


17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:24:58.633 ID:dfvcgSZF0

今でも相撲部屋の力士が飯を食ってる時の映像を見たら
板の間みたいなところ(フローリング)に直に皿を並べて食ってるんだろ
あれ見るとやっぱり異常やん


18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:25:04.485 ID:vTKj+HBQ0

盾と言うのは戦列を組むことで側面をカバーし合えるようになることで始めて有効に機能するものなので
日本みたいに山と森と泥田しかない地形ではあまり役に立たない
日本では持ち運ぶのではなく据え置き式の盾が活用されていたので盾そのものがまったくなかったというわけではないな。

むしろ日本人にないもの代表といったら「コスト意識」っていいたい


23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:26:45.184 ID:VZYyxVwpa

>>18
コスト意識ワロタ


19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:25:16.537 ID:N8LLF5ZI0

両手武器の方が強い!→盾イラネー
なんじゃないの?


21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:26:21.033 ID:dfvcgSZF0

ブラック労働の国だから
盾で身を守るような発想をする奴は気合が足りん!
みたいな価値観が当時から蔓延してたのかな


22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:26:34.035 ID:kdLHZFOKa

盾はいらん
それよりあの弓矢で簡単に死ぬ構造の甲冑どうにかしろ


26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:27:27.920 ID:gRjJ1y0Q0

>>22
和弓とか数十メートル先から厚さ数ミリの鉄板ぶち抜くのにどうしろと


35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:29:42.296 ID:kdLHZFOKa

>>26
いやいや流石に盛りすぎだろ


24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:27:10.091 ID:ShvIbnIpa

刀が両手武器だからじゃない?


25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:27:13.254 ID:vTKj+HBQ0

これは庶民がオサレをする余裕が出てきた江戸時代の話なのだが
雪の日に寒い下駄を履くか、ダサい藁靴を履くかで悩んだそうな


27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:28:01.976 ID:uX8A3tVL0

日本は割りと初期の段階で鎧が発達していたから盾はすぐ廃れたんだよ


64: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:38:41.126 ID:JcHgBV/e0

>>27
皮を束ねた鎧って板金鎧に比べるとカスみたいな防御力だろ


67: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:39:56.636 ID:vTKj+HBQ0

>>64
布に金属片を縫い付けたものだからどっちかというとラメラーアーマーかなぁ、日本の鎧は。
まぁとりあえず切断されることはないのであるとないでは大違い。


88: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:49:45.613 ID:uX8A3tVL0

>>64
まあそりゃ板金鎧と比べたら大抵の防具はカスみたいな防御力だわ
西洋だって板金鎧が実用化されるようになったら盾なんて使わなくなったしな


28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:28:19.438 ID:aPNLhrb80

調べてみても盾についてはわからなかった
それが元々あったものなのか外から伝わったものなのかは
古代すぎてわからないっぽいね


37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:29:52.158 ID:Sjsgjgx+0

>>28
スパルタとか盾だけ持っててあとスッポンポンだもんな


38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:30:00.943 ID:vTKj+HBQ0

>>28
no title

こんな感じ
木の板でできたものは矢対策
青竹を束ねたものを更に追加すると銃弾に対して防御力が高いらしい、今でいうスペースドアーマーってところか。


30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:28:27.840 ID:hIsVD/Ng0

正解は

食事に匙を使うという発想

でした
これは本当に謎


36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:29:46.977 ID:gRjJ1y0Q0

>>30
でも慣れると箸のほうが便利じゃん


32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:28:41.928 ID:zUdnaYXeE

そもそも銃の発想出来るメリケンが凄い


39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:30:12.383 ID:j35ES9Nca

>>32
メリケンが銃作ったわけじゃなかろ


45: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:30:58.738 ID:vTKj+HBQ0

>>39
どっちかというと元祖は中国人かなぁ


46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:31:30.945 ID:2VRQWduM0

盾は源平合戦の頃からあるけど…


47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:32:23.809 ID:x527cy7dM

槍とか弓とかで両手ふさがるようになってから盾は廃止
そのかわりに鎧の肩の部分を大型化して矢を防ぐようになった


48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:33:01.579 ID:y/w1lw4+0

槍を投げる発想


49: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:33:07.507 ID:dfvcgSZF0

ゼロ戦も被弾対策してなかったんだし
そこには人命軽視とか撃墜されたのに生き残る方が恥という
ブラック労働精神そのものの発想があったわけだろ


55: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:35:03.270 ID:vTKj+HBQ0

>>49
ゼロ戦は『あえて装甲しなかった』みたいな語り口で語られることが多々あるが
実際には当時の日本のエンジンが非力すぎて装甲できなかっただけ。
実戦でどういう飛行機か知られたあとではパワー不足の弱点を突かれて落とされまくった。


59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:36:50.356 ID:dfvcgSZF0

>>55
そもそも当時のパイロットはパラシュートを使うという考えを捨ててた
つまり生きて帰ることは恥だから、撃墜されてまで落下傘で助かっても意味がない
という価値観が蔓延したからなんだよ
そういう精神が生まれる背景が日本と言うブラック体質の国には昔からあったんだよ


63: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:38:34.966 ID:vTKj+HBQ0

>>59
戦前と戦中と一緒くたに考え過ぎ。
そういう考え方が生まれてきたのは実際にアメリカと戦ったら人間扱いしてもらえなかったので降伏するだけ無駄って知ってからだよ。


52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:34:05.112 ID:laqHYo1t0

ゼロ戦の概念が日本だけだと思ってるのか?


54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:35:00.600 ID:dfvcgSZF0

イタリアかどっかの家具製造のところに
日本人が行って椅子づくりを学んでた時に
椅子を使う文化がなかった国の奴にまともな物が作れるわけないと馬鹿にされて
そう言われたらそうだなと納得して帰ってきてた人物をTVでやってたけど
なんだかなーと思ったもんだよ


62: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:38:34.662 ID:lvDLMZ5d0

全部奈良時代から有る


66: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:39:17.533 ID:dfvcgSZF0

水を飲んだらばてるから飲むなという発想も
そういう謎の精神性からきてることは明らかだろ
苦しいことをする方が偉くて価値があるという不思議な不思議なブラック気質


70: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:41:06.223 ID:vTKj+HBQ0

>>66
その点については異論はないがね。
体育会系のただのバカと高度な教育を受けている士官や将校を一緒にしても始まらんよ。
そもそも日本の軍と言うのはフランスやドイツやイギリスを模範として作られていたものなのだから。


74: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:42:30.763 ID:7kbluXob0

馬車だろ
馬もいたし、牛車のようなものも前からあったのに何故駕籠にしたし・・・!


75: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:43:23.057 ID:dfvcgSZF0

俺筋トレするんだけど
ジムでもストラップなどのギア類を使うことをことさら否定する奴っているんだよ
アメリカだと使った方が便利なら普通に使うんだけど
日本人には必ず「そんなものを使ってるのは雑魚だけ」みたいなことを言って
より効率よくトレができるような道具すら否定する奴が一定数いるんだよ

この辺の謎の精神性も正にブラック気質な国民性が脈々と受け継がれてきた証拠だろうなと思う
だから戦国時代や戦時中に、パラシュートなんかちゃんと付けてる奴はヘタレ
みたいな発想が蔓延してたことは疑いようもないだろうね


103: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:56:22.008 ID:aT/XZf1z0

>>75
その代りその精神性がいい方向に働くこともある

アメリカ人「薬物使ったら短期間ですぐ結果出るやん。断然その方が合理的」
日本人「薬物を使うなんてなんかズルいし卑怯な気がする」


104: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:56:54.469 ID:vTKj+HBQ0

>>103
それいい方向に働いてるか?
すぐ結果出るほうがいいじゃん


109: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 16:00:16.126 ID:vwn4Mv/W0

>>103
それは単に馬鹿正直というだけじゃないの?
背中を見せてる相手を斬り付けることは卑怯という価値観を持ってたとしても
その価値観を相手も共有してくれてないと成立しないだろ
単に自分が考える美徳の押し付けでしかないと思う


80: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:47:02.272 ID:dfvcgSZF0

お前らこれだぞ
日本人はつい最近までこんなものを履いてたんだぞ
なんでちゃんとした靴を作る発想が生まれなかったのか謎だろ
no title


85: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:48:29.810 ID:vTKj+HBQ0

>>80
まぁ言うたって世界帝国ローマ人もこれだけどな
no title


82: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:47:58.879 ID:7kbluXob0

そういや、何で日本って錬金術という発想が出なかったんだろうな・・・
実際の可否はともかく、ヨーロッパ人が金を生成するという試みを思い付いたん
なら、日本でも誰か一人くらい考え付いても良さそうなもんだが


87: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:48:57.271 ID:hIsVD/Ng0

>>82
金の世界的産出国だったから


90: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:50:30.681 ID:vTKj+HBQ0

>>82
単純に日本では銀に対して金が取れる比率が高かったから
幕末期には銀を日本に持ってきて金と交換して持ち帰り
アメリカに戻ってから銀に戻すと倍に増えるとかそういう経済性のあれもあったんじゃないの

薬学自体は普通にあったし


89: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:50:29.477 ID:xq+DIO/Z0

ネジ


95: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 15:51:59.979 ID:lvZJ2TX70

>>89
ネジみたいな回転系の発明は天才にしかできないらしい


114: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 16:05:53.934 ID:7kbluXob0

>>95
火縄銃だかなんだったかで、国産化する際に「すぐに取り外しが出来てかつ完全に固定出来る」
っていう方法が分からなくて仕方なく輸入してたんだけど、ある時螺子の構造を知って、しかし
知ったところでどうせ螺子みたいな精密なもの作れないだろうと、ポルトガル人がタカをくくって
いたらいつの間にか堺で量産されていて驚愕した・・・みたいな話があったな確か


110: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 16:01:08.249 ID:aW9Xsrp80

印欧系の言語には頑張れに値する言葉がないらしいね


120: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 16:10:26.887 ID:Ckt1K86R0

精神を鍛える考えは素晴らしいがそれを逆手にとって奴隷にするのは許せない
それこそ精神を鍛えられず暗黒面に落ちたシスみたいなもの


121: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 16:11:10.680 ID:dbcv+6600

草鞋より靴が優れてるっていうのはどうかな?
俺ははき心地が好きで超軽量スニーカーばかり履いてるけど
多分靴と草鞋だったら草鞋の方が気持ちいいぞ
ヨーロッパで靴が発達したのはそれ以前に石畳文化があったからだろう


122: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/13(土) 16:11:20.928 ID:cGInXn1Hd

日本は土壌と水に恵まれているし、基本的に生産に対しては受け身なんだよな。
対して西洋は人的な影響がなければ不毛の地だから行動に結果が求められる。


ニッポンの大発明 歴史を変えたメイド・イン・ジャパン
世界が称賛!「すごい日本人」: もっと知りたい!こんなにもいる「代表的日本人」
失われた日本の超古代文明FILE

元スレ:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1494656441/