Shinnyodō_engi,_vol.3_(part)
1: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 22:50:08.97 ID:6WNB6KAXM

なぜなのか


3: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 22:51:30.07 ID:LVCX1xOf0

誰もわからん定期


4: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 22:52:04.41 ID:6WNB6KAXM

日本史大好きなのになぜ応仁の乱が説明できないのか

戦国時代前夜 応仁の乱がすごくよくわかる本 (じっぴコンパクト新書)


5: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 22:52:29.27 ID:TbTv7yRdd

守護大名の跡目争いに将軍寺社管領有力守護が介入した戦争


6: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 22:52:46.57 ID:3lrfyzZS0

研究者「あっあっ」


7: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 22:53:13.39 ID:YP0zsgiM0

当事者でも説明出来なそう


8: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 22:53:28.86 ID:3Dvu8juLa

教科書「足利義政のせいだぞ」


9: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 22:53:32.09 ID:RlKJf7KVr

○○大好き!ってだいたい○○の中の特定ジャンルやろ


10: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 22:53:36.38 ID:3kDh+Mav0

まず、足利幕府の将軍の地盤の弱さから説明します


12: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 22:53:57.18 ID:YSWazTxi0

知らんけど中公新書の有名なアレ読んどきゃ良いだろ


13: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 22:53:58.88 ID:TbTv7yRdd

でもやってるうちに当事者死んだのに何故か続ける模様


14: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 22:54:03.64 ID:k0Y5s7/Q0

まずは対立関係を整理しようや


18: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 22:54:50.56 ID:3kDh+Mav0

>>14
畠山と畠山やぞ


33: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 22:58:55.06 ID:k0Y5s7/Q0

>>18


230: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 23:25:24.04 ID:/rYKm9Wx0

>>18
畠山一族が大乱闘しとるとこ想像したら草


16: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 22:54:39.22 ID:SuSpk+PZa

J「…?」
学者「…?」

当事者「…?」


19: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 22:55:08.72 ID:4+IPl0lKM

なおガチで説明始めると30秒で煽り出すか遠い眼をし出す模様


20: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 22:55:26.28 ID:PbP+iMGOa

応仁の乱はなあ
当事者の武士もどうして戦っているのか説明出来ないとおも


22: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 22:56:41.74 ID:3kDh+Mav0

>>20
当事者は同族の跡目争いもあるしなぁ


34: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 22:58:58.48 ID:PbP+iMGOa

>>22
後目争いに日本を巻き込むのアカン


46: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 23:01:35.93 ID:4+IPl0lKM

>>34
秀吉、三成、家康「せやろか?」


23: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 22:56:52.00 ID:wmwuTSs10

応仁の乱とか縄文土器の発掘場所くらいどうでもいいわ
日本史の魅力の9割は戦国時代だぞ


27: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 22:57:48.70 ID:rccr6q/J0

>>23
幕末だよ


115: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 23:12:25.21 ID:niHBfOj50

>>27
新選組しか興味ないやん


29: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 22:58:17.38 ID:3kDh+Mav0

>>23
遺跡発掘はとある教授のせいで日本史で最もナイーブな問題になったから


207: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 23:22:57.63 ID:xLxTipfu0

>>23
戦後復興期やろ
あの頃のスピード感ヤバイやっぱアメリカが介入したら最強や


231: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 23:25:31.24 ID:fWMGdKNkd

>>23
江戸時代なんだよなあ


24: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 22:57:21.54 ID:3kDh+Mav0

国定教科書「そこは流しとけ、東大入試でもやらんから」


42: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 23:00:44.89 ID:4+IPl0lKM

>>24
下手に問題作ったら学者生命脅かされるからなぁ


26: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 22:57:39.12 ID:/Rk2SreE0

訳わからん事が起こったからこそ乱世が始まる


28: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 22:58:16.98 ID:EvlYIEcSd

内紛内紛アン内紛


31: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 22:58:44.00 ID:lXCgYS0L0

足利義政「……?」


36: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 22:59:34.31 ID:rccr6q/J0

>>31
これもうわかんねぇな


32: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 22:58:49.20 ID:+a7I5La1a

細川「これってもしかして」
山名「私たち」
細川・山名「「入れ替わってる~~?!」」


158: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 23:18:16.46 ID:E6tkZuWHp

>>32


35: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 22:59:07.80 ID:UPBgMxX90

同じ名字同士が対立してるからわけわからん


48: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 23:01:47.45 ID:nlMERZvt0

>>35
将軍と大名の争い
大名と大名の争い
大名本家と分家の争い
大名の跡目争いが絡み合ってるからな


37: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 22:59:51.14 ID:LVCX1xOf0

斯波とかいうダメ管領


41: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 23:00:34.73 ID:DDgO28mQd

6代から説明できなきゃダメやで


45: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 23:01:31.60 ID:EvlYIEcSd

「誰かがなんとか収めてくれるだろう」精神
結果、戦乱拡大
といっても明応の政変からが本格的な戦国時代、かな


49: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 23:02:05.30 ID:LVCX1xOf0

関東でもちゃっかり戦争しとるの草


56: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 23:03:11.67 ID:5n1NMGMTd

>>49
そもそも関東の争いが引金ちゃうの?


68: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 23:05:52.93 ID:RZqrkGHwp

>>49
関東は室町時代通してずっと戦乱の場所やろ
あそこだけテンションが鎌倉のままや


52: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 23:02:32.67 ID:HVfDrCBR0

そもそも足利将軍自体名前すぐには出ないわ
義持と義教の名前出たらかなりわかる方の人やん


53: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 23:02:39.36 ID:e4s8l3PYd

エヴァが好きでもQは説明出来ないだろ?
つまりそういうことや


54: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 23:03:06.48 ID:TBjmsoS5a

じゃあ戊辰戦争説明してよ


71: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 23:06:07.12 ID:3kDh+Mav0

>>54
長岡藩の話を引き延ばしてタイムアウト狙ってええか


107: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 23:11:02.10 ID:EvlYIEcSd

>>54
幕府の開国政策に対する尊皇攘夷運動
幕府と朝廷の一部と雄藩の権力闘争
士農工商システムの矛盾と動揺
ナショナリズムと欧米のアジア植民地化
アメリカ南北戦争後の余剰武器と河井継乃助に代表される日本のミリオタ

攘夷がどこ行ったのかはよくわからん


262: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 23:27:56.83 ID:ZGJN/CQw0

>>107
大攘夷主義やぞ


55: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 23:03:07.63 ID:nRFh6nB90

江戸末期とか見る限り政権がここまで乱れると朝廷の権威があがるはずなんだけど
落ち続けたのが謎


69: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 23:05:55.64 ID:qDqh+/oha

識者「応仁の乱と日中戦争は理解しようとすると気が狂うからやめとけ」


74: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 23:06:26.47 ID:R7V6XzLs0

なんJ民「ワイ世界史大好きや!」
ワイ「ほーん、ほな第1次世界大戦が起きた理由説明してや」
なんJ民「あっあっ」


77: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 23:06:58.19 ID:qDqh+/oha

>>74
これはそんなでもないやろ


105: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 23:10:55.10 ID:nRFh6nB90

>>74
ドイツはロシアが動員掛けたら総動員で全力でフランスに攻め込むのを決めてたとこに
オーストリアがセルビアに宣戦布告からロシアが動員掛けて止む無く開戦だったはず
うろ覚えですまん


168: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 23:19:13.10 ID:4ltgWEgs0

>>74
サラエボ事件
オーストリア、セルビアに最後通牒
ドイツ、オーストリアに全面的支援を約束
セルビア、ロシアに支援を求める
ロシア、総動員
ドイツ、総動員
フランス、ロシアとの協定に基づき総動

イギリス、ベネルクスの中立を犯した国に宣戦布告すると各国に通告
セルビア、最後通牒を部分的に拒否
オーストリア、セルビアに宣戦布告
ドイツ、シュリーフェンプランに基づきフランスロシアベルギーに宣戦布告
イギリス、ドイツに宣戦布告

最初はこんな感じちゃう


98: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 23:10:02.46 ID:0zjdm0u+d

なんやそんな面倒なんか応仁の乱


106: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 23:10:56.80 ID:LyaW8etG0

戦国の関東の~公方多すぎ問題


108: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 23:11:22.81 ID:NDqNz7120

源氏が正義で平家は悪やし
江戸時代は戦乱がなくなった平和な時代やし
坂本龍馬は歴史を変えた偉人やろ


117: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 23:12:35.76 ID:3kDh+Mav0

>>108
それにいちゃもんつけるのが歴史学者の仕事やし


109: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 23:11:26.81 ID:MugidXko0

室町時代はお部屋にお飾りしまくる遊びが流行してたらしいな
ワイの部屋でもやってみたい


113: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 23:11:56.24 ID:HVfDrCBR0

呉座憎しで本郷和人だいせんせいが井沢元彦と結んだの応仁の乱感なくね?


122: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 23:13:13.83 ID:RZqrkGHwp

>>113
義視が西軍から東軍移籍したみたいな感じやね


118: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 23:12:36.91 ID:rT5ipEIyd

もうお祭り感覚やろ


133: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 23:15:28.01 ID:ElNYmECg0

日本の歴史的に重要な都道府県ランキング作ったら

一位京都
二位大阪
三位奈良
四位和歌山
五位愛知


だいたいこんな感じになるよな


142: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 23:16:33.98 ID:cK/VFY6q0

>>133
政治的にはな
貿易考えたら圧倒的に九州が重要や


150: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 23:17:18.58 ID:TbTv7yRdd

>>142
古代九州は政治的にも大事だよな


138: 風吹けば名無し 2019/06/13(木) 23:16:01.49 ID:noNmIeeu0

うーん・・・
足利やないから将軍の立場としてはわからんけど
守護でもないから当事者の気持ちもわからんわ
学者でもないからわからん


戦国時代前夜 応仁の乱がすごくよくわかる本 (じっぴコンパクト新書)
応仁の乱 - 戦国時代を生んだ大乱 (中公新書)
陰謀の日本中世史 (角川新書)

元スレ:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1560433808/