250px-Murakami_Haruki_(2009)
1: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 02:54:06.80 ID:4Ogb0+Hx0
何がそんなにええの

ID:9kF7cczt0
独特のアンニュイな雰囲気

5: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 02:55:07.06 ID:iquHRzl70
とりあえず1冊読んだら

9: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 02:55:52.95 ID:4Ogb0+Hx0
>>5
分厚すぎて読む気がなくなる
風の歌を聴け (講談社文庫)

2: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 02:54:42.65
20: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 02:57:37.59 ID:jfCevHIB0
>>9
東京奇譚集っていうのは短編集やから読みやすいと思う

29: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 02:59:15.09 ID:4Ogb0+Hx0
>>20
サンガツ

91: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 03:07:28.61 ID:38psZ/gP0
>>9
風の歌を聴けって本は薄いし良さが詰まってるよ

6: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 02:55:28.59 ID:4Ogb0+Hx0
あれだけの信者がおるんは太宰治と村上春樹くらいやろ

28: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 02:59:03.85 ID:AXP5uBrZM
>>6
太宰の作家性とかキャラクターに憧れる奴はいても
村上春樹のキャラクターに憧れる奴はいないだろ

77: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 03:05:42.62 ID:4Ogb0+Hx0
>>28
それはそうやね
村上春樹に憧れる人はおらんな
と言うことは純粋に作品で人を引き付けてるんやろ
太宰治よりすごいやん

7: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 02:55:30.24 ID:d1GIX2yt0
主人公がワイの少年時代に似てるで

8: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 02:55:33.58 ID:3LSuRII00
中国行きのスロウ・ボートほんますこ

10: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 02:56:02.49 ID:TlSEod8/0
厭世的な雰囲気

12: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 02:56:08.39 ID:dRMitMl6a
適当に短編読んだらわかるぞ。わからないならそれはそれで良いと思う。

37: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 03:00:34.92 ID:4Ogb0+Hx0
>>12
毎年恒例のノーベル賞の時にハルキストたちが集まってまあ落選するんやが
それはそれで楽しんでるな~っと思って羨ましかったんや

13: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 02:56:13.05 ID:dFlUCvXE0
レキシントンの幽霊は必修やろ

14: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 02:56:13.95 ID:O9vbK0CT0
エッセイトイレに置いてうんこ中に読むとおもろいおっさんやなぁって思うで

15: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 02:56:33.35 ID:3rNfDKVvr
しばらく忘れていた言語化できない大切な感覚が、村上春樹の小説を読むとふわっと浮かび上がって掴めそうになる
つかめないけど

45: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 03:01:48.21 ID:4Ogb0+Hx0
>>15
(´・∀・`)ヘー 年とともに枯れていく感性や想像力が戻ってくると言うことかな

16: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 02:56:59.07 ID:VKkUgfTq0
もうね、あの描写が最高だよね

48: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 03:02:19.46 ID:4Ogb0+Hx0
>>16
基本一人称で物語が展開するんやろ

17: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 02:57:05.75 ID:2ucyJ+kV0
ワイも読んだことないけど写実主義的な退屈な描写ばっかやで

18: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 02:57:12.19 ID:4Ogb0+Hx0
あれだけ分厚いのは村上春樹とスティーブンキングくらいやで

21: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 02:58:14.77 ID:1i5DOJMX0
文章に透明感がある
普通の人には書けない文章で素直に凄いと思える

61: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 03:03:32.84 ID:4Ogb0+Hx0
>>21
透明感がある作家って珍しいな
たいてい作家は自分の世界観を押し付けてくるから

23: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 02:58:30.55 ID:gIdXl82ad
なろうみたいにサクサク読める

25: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 02:58:52.32 ID:iquHRzl70
文庫版厚いんか?京極夏彦ほどやないやろ

26: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 02:58:53.66 ID:9OJ5iGQx0
どれもブックオフで110円で買える

30: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 02:59:19.77 ID:jfCevHIB0
東京奇譚集を読め言うてるやろ

31: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 02:59:22.59 ID:dkaNA+jT0
セックスをオシャレにこなす自分に酔える人間が読む本

32: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 02:59:33.94 ID:ebHa14iva
文章は読みやすいけどストーリーは意味わからん
その意味わからんストーリーをああだこうだ考察する作品

34: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 03:00:28.47 ID:3LSuRII00
>>32
ユング心理学を勉強してから読むといいってもてない男が言ってた

33: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 03:00:24.41 ID:ua8RrSNM0
圧倒的なダイナミズム
井戸に潜ったら戦争と繋がるなんてこと書けるのは春樹だけ

84: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 03:06:55.21 ID:4Ogb0+Hx0
>>33
>井戸に潜ったら戦争と繋がる
なんかすごいな
純文学ならではの混とんさがあるね

35: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 03:00:30.11 ID:dBd3098Q0
最後に訳のわからんこと言うから損した気分になる
メタファーオチやめろ

36: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 03:00:31.58 ID:JyoxwHnh0
毎年秋にウキウキできる

94: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 03:07:43.52 ID:4Ogb0+Hx0
>>36
せやろな
お祭り気分や
ひょっとして毎回落選した方がいいと思ってるやろ

40: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 03:01:00.49 ID:dXZssNia0
ようわからんけど文章自体が凝ってて見てて楽しいぞ
なんかの本は3回ぐらい読み直したけど
ストーリーがさっぱり面白くなくて読んだの結局上巻だけだけど満足してる

99: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 03:08:59.12 ID:4Ogb0+Hx0
>>40
(´・∀・`)ヘー 肝心のストーリーが面白くないのに読んでて楽しいんやな すごいな、ある意味

111: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 03:10:31.29 ID:ebHa14iva
>>99
ストーリーを楽しむというより文章を楽しむタイプのが作家って感じやね

121: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 03:11:19.54 ID:0OBi1aTq0
>>99
正直友達と話してて楽しいって感じに近いと思うよ

41: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 03:01:01.22 ID:Kz5cMEEUd
アンダーグラウンドだけ読めばええよ
他は好みで

42: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 03:01:12.10 ID:nFMzRXRS0
ねじまき鳥の笠原メイの手紙のとこだけ好き

46: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 03:01:52.03 ID:ua8RrSNM0
>>42
春樹にありがちな手紙は長いお別れの引用だからな

70: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 03:04:55.24 ID:m0DMbjGw0
>>42
手紙書くのうまいよな
カンガルー通信もいい

43: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 03:01:37.67 ID:OY+pwicv0
元祖やれやれ系主人公

44: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 03:01:47.00 ID:VAuBYJ4c0
デビュー作の風の歌を聴け読めよ
100数十ページしかないぞ

49: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 03:02:20.31 ID:iquHRzl70
短編集なら神の子どもたちはみな踊るがええわ
こうやってあれこれと勧めるから嫌われるんやな

68: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 03:04:17.29 ID:ebHa14iva
>>49
ワイも神の子供たちはみな踊るが一番好き
あれが一番話の意味が分かりやすい

50: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 03:02:20.69 ID:kQD8BBXh0
マナーがいい和のあるヤクルトファンや

51: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 03:02:28.51 ID:IH1sIfKYa
世界の終りとハードボイルドワンダーランドはアニオタなら読まんとな

62: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 03:03:48.23 ID:FgZFIwXFa
>>51
あれ好きなんやけどなんで?

69: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 03:04:41.27 ID:IH1sIfKYa
>>62
00年代のさまざまなセカイ系作品の下敷きになったから
有名どこだとクラナドとか

55: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 03:02:47.14 ID:nBgnzjIT0
小説って話の面白さ自体はどうでもええみたいなとこあるよな

56: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 03:02:49.49 ID:d1GIX2yt0
海辺のカフカ最後まで面白かったけど何も解決してなくて頭きたわ

57: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 03:03:01.03 ID:pFJRv+Rz0
独自の雰囲気は持ってる
それがハマる人とハマらない人がいるだけで

60: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 03:03:27.70 ID:IfW2cnZna
なんでかわからんけどめちゃくちゃ読みやすい
東野圭吾的な謎の読みやすさがある

126: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 03:12:54.10 ID:4Ogb0+Hx0
>>60
東野圭吾って推理小説で一番読まれてる作家やん その良さも兼ね備えてるんか

64: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 03:03:51.29 ID:MhCeQKUqd
いろいろな要素が詰まっていてハルキスト以外の全ての人間に微妙に刺さらないのが広く支持されてる理由やな

71: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 03:05:08.34 ID:wVfZstNdM
世界の終わりとなんたらなんたらランドは面白かったよ
かぜのうたとかねじまきとかIQ84はゴミだから読まなくていいぞ

82: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 03:06:16.70 ID:YoJ1mkr60
唐突に性描写を挟んでくる

85: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 03:06:59.40 ID:+vGp+zSZ0
ノルウェイの森なら誰でも読めるし誰でも楽しめる

93: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 03:07:32.25 ID:cT+gwsR9a
面白かった
スプートニクの恋人 世界の終わりと~

ピンとこなかった
海辺のカフカ ノルウェイの森

次何読めばええ?

98: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 03:08:44.88 ID:38psZ/gP0
>>93
国境の南、太陽の西
ねじまき鳥クロニクル

95: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 03:07:45.72 ID:IQ0+FusP0
風の唄を聞けを読んで面白いなら他も読めばいいし、面白くなかったら読まなくていい

110: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 03:10:24.45 ID:0OBi1aTq0
暗いトーンだけど飄々とした態度というか文体なのが面白いな

120: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 03:11:16.32 ID:5qFfBqkWa
純文学の人なんやからストーリー目当てで読むもんちゃうやろ
文章が合うかどうかが全てやからとりあえず短編集でも読め

148: 風吹けば名無し 2020/02/26(水) 03:18:32.95 ID:bX07FDk0a
長編は構成力ないからダレるし糞やな
泣かせるたり心を震わせてくれるようなオチもない
処女作の風の唄を聴けとかエッセイみたいな短くまとめる方が向いてる

風の歌を聴け (講談社文庫) 東京奇譚集 (新潮文庫) ノルウェイの森 (講談社文庫)
元スレ:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1582653246/